トップページ | がんばれフジミ »

Bf109G&Kなど

P1010195_4   

30年以上も前、中学生の私が書店で偶然目にした『MODEL ART』1975年10月号、Bf109といえばE,F型ぐらいしか知らなかった田舎の中学生はK型のかっこいい作例とK2型の図面に完全に魅了され、あとは御同病の皆さんと同じ転落の道にどっぷりとはまりこみました。

とはいえ最初のころは、自分では空物の完成品がほとんどなく、そのころ全盛だったPPCの天才的な作例に完全にKOされて逃げ道的にAFVやWLを完成させてとりあえず満足していました(あのころはクリアパーツが鬼門だったんだよな・・・)。

その後20代後半までのブランク、そして10年ほど前から本格参入した時に舞い上がっていろいろ買い込み続けました。

このフジミのBf109G10ASもその頃、戸田の○ェローサブマリンで値引き販売されたを見つけて即買いしたやつです、とはいえ放置期間が相当ありまして実際に完成したのは1年半前ぐらいですが・・・。

それほど手は入っていないけど、当時自分では絶対できないと思った物がある程度のレベルで自分の目の前にあると、この30年のプラモデルの進歩がよくわかるなー、(ハセガワのはもっと作りやすいだろうけど)

それにしてもこの有機的な(よく使われるけど・・・自分では工業製品的ではないというニュアンスだと理解しています←明らかに工業製品だけど)フォルムかっこいいです。

P1010196_4

P1010200_3

自分としては30年かけたリベンジ、中学生時のトラウマから抜け出した一作でした。

|

トップページ | がんばれフジミ »

模型-AIR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/17188623

この記事へのトラックバック一覧です: Bf109G&Kなど:

トップページ | がんばれフジミ »