« 今日はここまで | トップページ | 高砂親方じゃなくて朝潮・・・ »

カタパルトフェチ

数年前の模型誌でもトラス構造の特集があって、トラス構造のかっこよさについて語っている記事がありましたが、わたしもトラス構造マニアです。

小学生の時の図画でも、真駒内のアイスアリーナを写生(オリンピック会場のすぐそばの小学校だったんだよね^^)した時には独特のトラス構造を小学生3年の分際で書き込んで悦に入っていました。

さて、カタパルト・・・水上機とセットでもよし、WLなんかのエッチングでも精密感が一気にアップして工業製品的になるのがうれしいです。

ハセガワの呉式カタパルト、初めて作ってみたけど仲々の精密感でよい感じです。

Photo















作り置きの零式水偵(大和搭載機仕様)を載せてみました。

うーむ緊張感が出てきた。・・・火薬で射出ってどんな感じなんだろう?加速度はどのくらい?スペースマウンテンのスタートみたいな感じかな・・・・←そんなわけはないやろ

Photo_2















このカタパルトのおまけ(?)に付いている94式1号水偵もついでに作って載せてみたいっ(^^)

那智搭載機にして赤い尻尾にしたら映えそうだな~、うーん作りたくなってきた。

袋破って見てみると、ちょっと古いんであっさり風味、おまけに4枚ペラがちょっと変なのよねー、そこだけは作り直さないと・・・川西が誇る傑作機、気分が盛り上がってきたぞー。

Photo_3















たぶん忘れたころに完成するので期待しないで待っててください。←誰もまってねーよ!

|

« 今日はここまで | トップページ | 高砂親方じゃなくて朝潮・・・ »

模型-AIR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/17450043

この記事へのトラックバック一覧です: カタパルトフェチ:

« 今日はここまで | トップページ | 高砂親方じゃなくて朝潮・・・ »