« 季節外れですが水上機なんかも | トップページ | 完成写真がむづかしくて・・・ »

オープントップ礼賛

今度はドラゴンの『初代』ナスホルンを完成させるぞー

こいつは手ごわい、組み立て説明書に書いてあるのにあるべき部品はないし、箱写真の完成見本とキットは別物だし・・・発売時にいろいろ言われていたみたいですが、買ったときはまだ出戻り直後でそのあたりの事情をまったく知らず○ザワヤで見つけてうっかり買ってしまいました。

作り始めてすぐ後悔したのですが、とにかく形にしようと・・・一番厄介なのは装甲板と砲の防盾がみごとに合わない(^^; イラッとしますがプラ板で作り直し、足りない部品を自作して何とかこの状態まで持ってきたところでリニューアルキットが発売されて・・・モチベーション下がりまくりで放置が始まり今に至ります。

(でもファイアフライ作ってた人よりはましかな^^)

Photo

砲兵さんはタミヤのマーダーⅡのお二人









Photo_2

放置中の姿








自分の場合、基本的に後色を塗ればおしまい・・・の手前で力尽きてそのままのパターンが多い、しかし!これも気を取り直して完成させるぞ~、でも自分的にこの状態が一番すきなのも確かだな~、オープントップの場合迷彩すると形の無骨さがなくなってしまう気がしますよね~(←だから迷彩なんだって)。

まさに自走砲(キャタピラの付いた大砲)といった趣のナスホルン・・・昔からナスホルン、フンメル、ヴェスペ、マーダーⅢみんな好きです。

連合軍ならプリースト、M10あたりも好きです、あと一式砲戦車も(^^)

ところで雷電21型、完成しました

Photo_3










キングフィシャーはここまで・・・Kf4

|

« 季節外れですが水上機なんかも | トップページ | 完成写真がむづかしくて・・・ »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/17324897

この記事へのトラックバック一覧です: オープントップ礼賛:

« 季節外れですが水上機なんかも | トップページ | 完成写真がむづかしくて・・・ »