« フジミ妙高(2) | トップページ | 那珂(その8) »

キングフィッシャー

Vought OS2U "Kingfisher"

ちょっと煮詰まってきたので久しぶりに飛行機なんぞを・・・

12月にブログに登場させて以来放置状態でしたが他の皆様のブログに刺激を受けて再開しました。

Kf

このドナルドのマーキングのキングフィッシャーはいったいどこの所属なんだろう・・・最近の国内キットの場合マーキングの指示は所属や搭乗者が明記されているのが当たり前だったりするので気になります。

この頃のモノグラムはこれで当たり前?艦載機なのかどうかすら説明書では解りません。

『WORKHORSES』という文字がアメリカ人のキングフィシャーに対する思い入れを感じさせます。零式水偵とまあ同じ感覚なんでしょうね。

でもこの開口部の多さはなんというか急激な機動は考慮していなんでしょうね~機体 がねじれたらそのまま空中分解しそうです^^

Kf2_2

それでもシーホークよりはこっちの方が使い勝手よさそうだもんね、現場で愛されるタイプなのか。

Kf3 

やっぱり水上機はいいっすねー(^^)V

|

« フジミ妙高(2) | トップページ | 那珂(その8) »

模型製作記 キングフィッシャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キングフィッシャー:

« フジミ妙高(2) | トップページ | 那珂(その8) »