« 秋雲(5) | トップページ | フジミ妙高(6) »

秋雲(6)

細部塗装・・・

キャンバスカバーの白も煙突上部の黒もかなりグレーを混ぜてあるんだけど目立たない、人間の目っておもしろい^^

Photo

今回も追加工作は艤装パーツ&金属線と伸ばしランナーだけです。13号電探だけはエッチングが欲しかったんだけど入手できずにピットロードのパーツを使用しましたが結果的にはあまり違和感も無いので良しとしましょう。

1

もう少しで完成・・・これが完成したら予定通りハセガワの夕雲に突入します(^^)

2

余談ですが艦橋の形のせいだと思んだけど、夕雲型のほうが陽炎型よりクラシックな感じに見えるのは私だけでしょうか?

3

かっこいいぞ陽炎型^^

|

« 秋雲(5) | トップページ | フジミ妙高(6) »

模型製作記 秋雲」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
マストがとても良く出来ている感じがします。
やはり調合色を作っていると気にしすぎちゃいますよね^^;
割り切って自己満足に走っているこの頃です^^/

投稿: らびQ | 2008年7月14日 (月) 19時01分

自己満足は大切ですよ~
楽しくできる範囲でやらないと苦しいです。

投稿: シロイルカ | 2008年7月16日 (水) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋雲(6):

« 秋雲(5) | トップページ | フジミ妙高(6) »