« 94式1号水偵(2) | トップページ | 夕雲(6) »

74式戦車(2)

74式戦車の続き・・・

船に少し疲れてきたので気晴らしに戦車を仕上げる・・・キャタピラの塗装とウェザリングをして冬の演習場の雰囲気を再現したいところ。

74

ベースは作らないので塗装だけで雪原にパーク中の雰囲気を出すにはどうすべか?

自衛隊は整備班の規定も厳しいだろうし真冬の演習場の場合泥汚れはほとんど無し(・・・だと思う)、キャタピラは赤錆が浮くのではと思い水性カラーのラストで塗装してみました、実際工事現場の重機とかは雪面に赤いキャタピラの後を付けながら作業してるし・・・

740

予定通り11戦車大隊のマーキングです。ところがデカールを貼る段になって工具箱が左右逆についていたのを最後の最後に気付きましたorz

急いで左右付け替えましたが少々みっともないことに・・・情け無し(^^;)

741

ベースを作らない場合どこを持って完成とするのか・・・は難しいところです。

このあとフラットクリアーは吹くつもりですが、いわゆるウェザリングをどこまでやるかは、まだ決めてません。

74up

戦車長ほか一名は男前なのでもうちょっと細かく塗ってあげることにして、とりあえず手を入れる気がなくなったときをもって完成とします。

74up1

少しは涼しくなりましたでしょうか?・・・かえって暑苦しい?もっともです^^

|

« 94式1号水偵(2) | トップページ | 夕雲(6) »

模型製作記 74式戦車」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
確かいつの日かのモデルグラフィックスに冬季の74式の演習仕様が載ってましたよ。

投稿: らびQ | 2008年8月18日 (月) 20時37分

らびQさんこんばんは
このキットは箱の中身だけで完結できるすばらしいキットですね~
とはいえ雪の情景も捨てがたいですよね、あと、いつかそのうち熊笹やイタドリやふきの生えている演習場の情景なんていうのも再現してみたいなんて思います(無理か)。

投稿: シロイルカ | 2008年8月18日 (月) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 74式戦車(2):

« 94式1号水偵(2) | トップページ | 夕雲(6) »