« 夕雲(3) | トップページ | 夕雲(4) »

高雄(3)

さて、高雄もリノリウム色の塗装まで完了です。

Photo

舷外電路も秋雲のときと同じく伸ばしランナーで再現してみました。船体のモールドがシャープなので伸ばしランナーがちょうど良い感じです。

煙突のジャッキステーも伸ばしランナーで強調してみました、このへんは個人的趣味と他のコレクションとの整合性を持たせる為なので、普通に作る場合は敢えて失敗のリスクを取ってまでやる必要は無いと思います(実際は目立たないし)。

1

妙高と同じレイテ海戦時です、キットデフォルトなので21号電探とカタパルトをエッチングに変えたほかは特に何の変更ももしていません、ひたすらちまちまとデティールアップです。レイテ海戦と言えば日本海軍の重巡達が行った最後の組織的な作戦ですよね・・・見た目的にはこの時期の重巡たちが格好よくて好きなのですが結果は皆様ご承知の通り・・・

2

ここでいつもの分かれ道、手すりを付けるのか付けないのか迷いどころです・・・

手すりを付け始めたばっかりに頓挫してしまった赤城の例もあるしな~(^^;)

しかし重巡ぐらいの大きさになると手すりはあったほうがよさそうだな、せっかくだから妙高と並べたときに差がつかないようにやっぱり手すりは付けておくことにしよう・・・

Photo_2 

確かにこのシルエットは重厚だ・・・味方から見れば頼もしかったでしょうね^^

2_3

そのうちに利根型も作りたいですね~(もう買ってあるし)

|

« 夕雲(3) | トップページ | 夕雲(4) »

模型製作記 高雄」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
単装機銃との絡みもあって手すりは悩みますよね
私は一隻付けると以前の艦にも・・・と考えてしまうので個人的趣味の範囲では付けていません^^;
費用の事もありますし(本音)^^/

投稿: らびQ | 2008年8月 2日 (土) 22時22分

らびQさんこんにちは。
費用は大切ですよね~私も安価にたくさん作りたいほうなので省略したい誘惑に駆られます。
でも、妙高と並べたところを想像すると…
う~ん

投稿: シロイルカ | 2008年8月 3日 (日) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高雄(3):

« 夕雲(3) | トップページ | 夕雲(4) »