« ファントムⅡ-3態 | トップページ | RF4E-デカール版ズレの巻き »

RF4E-塗ってみました

RF4Eの続きです。

以前の記事でRF4Eを三菱製みたいに書いてしまったですが、今回よく資料を見返してみたらRF4Eはライセンスでもノックダウンでもないのですね・・・恥ずかしい。

例の3色迷彩(古い方)なんですが、タンの色味が難しいです、今回は水性カラーのセールカラーを使ってみましたが彩度が高すぎでした、実機は結構グレーに近い彩度の低いタンだということが塗った後でわかりました(泣)

Rf4e

薄松葉色はタミヤアクリルのグリーン+ダークシーグレー、濃い方の松葉色はブラックグリーン+グリーンにしてみました(こっちはわりといい感じ)。

実機の境界はぼかしが入っていますがどうしたもんでしょうか・・・へたに手を入れると失敗しそうで迷います。

Rf4e1

1/72なんでこのままぼかしなしで・・・しかし実機写真と比べると燃タンの塗りわけもちょっとおかしい←マスキングする前にチェックしないから・・・です。

Rf4e2

このフジミのRE4Eはインテークベーンやインテークのふちが手が切れそうに薄いです、プラが透けるんですが色を塗ってしまえば実感が出ますね。

このへんは古いくせになかなかです。

|

« ファントムⅡ-3態 | トップページ | RF4E-デカール版ズレの巻き »

模型-AIR」カテゴリの記事

コメント

そうそう
当時はガルグレー以外のF4系(自)の迷彩は新鮮でしたよね^^

投稿: らびQ | 2008年10月27日 (月) 18時31分

確かにそうでしたね~まだまだRF-4EもEJ改も退役せずに頑張って欲しいもんです^^

投稿: シロイルカ | 2008年10月27日 (月) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/42768935

この記事へのトラックバック一覧です: RF4E-塗ってみました:

« ファントムⅡ-3態 | トップページ | RF4E-デカール版ズレの巻き »