« MIG-3(その5)士の字になりました | トップページ | MIG-3(その6) »

高雄(4)

久々に船物の更新です。

前から気になっていた高雄、手すり着けの直前で工事中断しておりました。

ライオンロアの手すりなんですが、へろへろでちょっと間違えて変な持ち方しただけで、ぐんにゃりいきます・・・繊細できれいに付けられば写真写りは最高なんですが・・・

Photo_2

フェアリーダーは箱絵を参考に強調して作りました、私の船は考証ゆるいので雰囲気で楽しんでください(汗)

1

一応レイテのパラワン水道の高雄を想定しております・・・魚雷を喰らって脱落する直前だな(汗)

2

マスキング済み状態・・・やっと塗装に入れます、時間掛かったな~(笑)

3

基本塗装完了後です、この状態が一番好きです^^

4

アオシマのこのキットはかっちりしていてかっこいいです、1/350も出てますがこのキットに関してはデータ流用のリニューアルの必要はあまりなさそうですね。

無事にパラワン水道を抜けて欲しかったもんですな~

艦船モデルが盛り上がっていますんで私も盛り上がりついでに便乗しております。

最近、ネタの広げすぎで自縄自縛気味です(笑)次は何にするべきか・・・

5

自分でも予想不能です(笑)では!

|

« MIG-3(その5)士の字になりました | トップページ | MIG-3(その6) »

模型製作記 高雄」カテゴリの記事

コメント

はい!  お初に失礼。
いつも、右横のイルカさんと遊んでるよ。
って、航空機MIG-3の完成を期待してたのに、、
船舶に!
うはははは!

投稿: apuro | 2008年11月 8日 (土) 20時15分

高雄いいですね~。
あと3隻ありますよ(笑)
うちには摩耶1944完成後、鳥海、高雄は建造中断
愛宕は未着工状態です。

アオシマの最近のキットはWLでも最高の出来ですね。
第1期からみると信じられないですネ。
このクオリティで「蒼龍」やってくれませんかね。
2個買い・・・はしないな(笑)

で私と言えばシーハリアーほっといてH.M.S.インヴィンシブルなんて始めてますし・・(笑)

投稿: シミソ | 2008年11月 8日 (土) 20時49分

apuro様、いらっしゃいませ。

至高のゼロ、ピカピカのグロス仕上げ格好よかったです、32型も期待してます(笑)

aporo様のブログも訪問いたしましたがコメントの書き込みが出来ませんでした・・・まさか最初からアク禁(笑)

HOゲージがお好きなんですね、いい趣味ですね~

投稿: シロイルカ | 2008年11月 8日 (土) 21時07分

シミソ様、こんばんは

蒼竜いいですよね~フジミが金剛型出してくれましたので今1/700で一番みんなが期待しているのが蒼竜だと思うんですが・・・他社の『大淀』がリニューアルできるぐらいなら同型艦無しでも行って欲しいですよね。

シミソ様の記事にあった蒼竜の完成品見てきましたよ・・・触発されますね~

投稿: シロイルカ | 2008年11月 8日 (土) 21時20分

はじめましてーKさんの所からお邪魔しました^^
高雄型イイですねー私も今まさに鳥海を製作中です^^
他にも愛宕が積みプラしてるのですが、きっと
作ります^^カッコイイですものー^^
シロイルカさんは色んなジャンルを手がけられて
るんですねー。
良ければ相互リンクお願いできませんか??
まだまだ駆け出しヒヨッコの駄ブログですが、
コツコツ続けてるのでーよろしくお願いします。

投稿: roco | 2008年11月 8日 (土) 22時25分

rocoさん、はじめまして

相互リンク歓迎いたします。rocoさんのブログ拝見しましたが考証のゆるい私とは違い、きっちり作りこまれていますね^^
さすが舞鶴のある京都ですね、関係ないか(汗)

投稿: シロイルカ | 2008年11月 9日 (日) 00時05分

シロイルカさん

こんばんは

こちらも建艦競争がますます白熱していますね。

アオシマの高雄級、旧鳥海などはIFもの(もし改装されていたら)でしたからね。

まったくよい時代になったものです(遠い目)。

高価なレジンの船体を買いましたが、作る前にリニューアルされてしまいました。

マニアの人が高く買ってくれるなんてことはないでしょうか。

アオシマの高雄級は、P社より後に出たので、煙突のサポート部分とか、航空機甲板の支柱など後発の強みを活かしてますね。

それと艦底板を内側にはめ込む方式にしたので、合わせ目の整形をしなくてすむのですが、船体が反ってしまっているのを修正するのが難しくなってしまいました。

私は、霧島つながりで、鳥海に色を塗って完成させる方向で行きましょうかねって、あー、rocoさんとかぶっている。

私はもちろん素組みですがバーリンデン風で(そろそろバーリンデン氏に名誉毀損で訴えられるかも)。

実戦ではともかく、艦橋が大きくまさに浮かぶ城ですね。

投稿: Kさん | 2008年11月 9日 (日) 00時08分

Kさんおはようございます。

艦船の方とのリンクが続きましたので私も久しぶりに船を進めました(笑)
確かにアオシマ高雄は船体が逆反りしておりました・・・両端が浮いてしまうよりはましですが、修正に苦労しますね。

Kさんは戦艦を多く手がけておりますね~私も戦艦作りたくてうずうずしてきました(笑)
フジミのフルハル大和のEP付はあるんですがいきなり大和は・・・と思い作っておりません(笑)

フジミのリニューアル金剛型行ってみたいです。

投稿: シロイルカ | 2008年11月 9日 (日) 07時50分


こんにちは。先日はご訪問頂きましてありがとうございます♪
まだ1/350は軽巡はおろか、駆逐艦も作った経験がありませんので重巡の勇壮な艦影に魅せられております(羨望;)
これからの進展も楽しみにしております♪

私はまだ1/350鵜来型1隻だけというのに・・
すでに迷走を始めております(大汗;)


投稿: hagu | 2008年11月 9日 (日) 17時52分

手摺が綺麗に付けられる方を尊敬いたします!
私の信濃改は隠密裏に建造されておりますが、ぐにゃぐにゃ手摺なんで秘密にしてます(笑)

当時のレイテあたりの駆逐艦乗ってた高齢の爺様が知り合いにおりますが、久しぶりに話とか聞いてみたくなっちゃいました!一回2時間コースですけどね♪

投稿: SAIUN | 2008年11月 9日 (日) 18時04分

haguさま、いらっしゃいませ。

最近思うがままに作成しすぎて収拾がつかなくなってきております(笑)
零戦祭りのおかげで世界が広がりましてうれしい限りです・・・同好の志がこんなに多いとはうれしい限りです。
繰り返しになりますが水平儀の可動すごいです・・・
私も精進します^^

投稿: シロイルカ | 2008年11月 9日 (日) 22時04分

SAIUNさま
最近二水戦のルンガ沖夜戦のエピソードを読んだばかりなので駆逐艦乗りにあこがれております。
本物の駆逐艦乗りをご存知とは羨ましいかぎりですな・・・
手すりをつけるのは巡洋艦以上に一応決めております(そうしないと収拾つかなくなります 笑)

投稿: シロイルカ | 2008年11月 9日 (日) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高雄(4):

« MIG-3(その5)士の字になりました | トップページ | MIG-3(その6) »