« P-63(その10)-エンドレス | トップページ | 本日の報告-1/48と1/700 »

加古(その9)艦載機-下駄履きキャンペーン

艦載機♪

『鉄底海峡』によりますと艦載機は3座水偵×2(零式&94式)と書いてあります、ハセのインスト&箱絵は零水&2座水偵(95式)・・・

好みで3座水偵2機にしましたが確信はなし;

Photo

とりあえずうすうす攻撃をかまします、エッチングのペラが有りましたので使用いたしました。

1

組み立て&基本塗装完了、画像だとよく解りませんが94式は上面2色の塗り分け、零式は上面暗緑色にしてあります、3座水偵を2種類搭載するのはいろいろ不都合あったと思うのですがそこはそれ見栄え優先で^^

あとはデカール貼りで完成です♪

一緒に写っている探照灯台は重巡祭り参加のmoz様ご推奨の方法-手すりに溶きパテを表面張力で張って爆風よけのキャンバスカバーを再現する-という方法を試してみました。

適度に手すりのモールドが残るのでいい感じだと思います。

さて漠然とした疑問本当に3座水偵が2機載せられるのか?に関してはとりあえず仮置きして様子を見ることに。

2

無理やりですが載りますね・・・ただデリックとカタパルトは左にオフセットした状態じゃないと無理ですな~^^

加古はここまで・・・

さて、年末に参加を表明しておりました下駄履きキャンペーンの参加機を決めました♪

タミヤの二式水戦でエントリーします^^零戦祭りでhagu様が水平儀の可動をされてますので私は限りなく素組みに近く行ってみようかと(笑)

Getabaki

この箱絵、某雑誌で読むまで気が付かなかったのですが離水の場面ではなくて6番の爆弾を水面に叩き込んだところのようですね・・・プロペラ回転大作戦で使いたいので操縦士は搭乗願うことにします(コクピを作りこまなくても済む・・・と言う利点もあります)

加古とP-63のめどが立ったらはじめようっと♪

箱を開けて様子を見ていたらファインモールドの60kg爆弾架のメタルパーツが入っておりました(健忘症Ⅱ)-この日を予想していたのか・・・凄いぞ昔の自分(爆)

Getabaki1

|

« P-63(その10)-エンドレス | トップページ | 本日の報告-1/48と1/700 »

模型」カテゴリの記事

模型製作記 加古」カテゴリの記事

コメント

前記事で記名を忘れ大変失礼いたしました。(なぜかすでに身元が判明しておりましたw)

表面張力利用とは目から鱗です。それを見事に実践されているのも凄い。。
キャンパスの薄さ感、たわみ感もリアルであります♪

あ!我が家にもよく似た箱絵があります(爆)
プロペラ回転大作戦>こっそり回転計の可動化も・・(小さな声でw)

投稿: hagu | 2009年1月31日 (土) 16時48分

94水偵の迷彩が決まってますね。さすがです。
私は資料本を見ながら塗るのですが、パターンが上手く決まった試しがありません。(自爆)

ところで、零式三座水偵がカタパルトに跨がっちゃってますね。カタパルトの射出用台車、94水偵を運搬軌条に載せる台車のパーツはお持ちですか?

投稿: XJunで〜す | 2009年1月31日 (土) 18時42分

hagu様、そうなんですよmoz様に快諾いただいたんで早速真似してみたんですがこれは使えるテクだとおもいます♪

>回転計可動
多分回転計の針の前に私の脳がレッドゾーンに突入いたします(爆)

投稿: シロイルカ | 2009年1月31日 (土) 19時09分

XJunで~す様、コメントありがとうございます。
94水偵の迷彩パターン私もモデルアートの艦船模型スペシャルを横目に書き込みました。

>射出用台座
プラパーツはこのキットに準備されていません・・・確か妙高のエッチングの余りが有ったはずなので調達します。
タミヤの最上も積んでありますので見つからなければそこから。

投稿: シロイルカ | 2009年1月31日 (土) 19時27分

こんばんわぁ~~
爆風よけ
ばっちり決まっていますね
簡単だったでしょ?

投稿: moz | 2009年1月31日 (土) 22時17分

94あるいは95が乗ってますよね~私はとりあえず95にしましたが、座席に穴あけて何かしようと思いましたが・・穴を開けただけで終了しました(笑)
タミヤの二式水戦も在庫はありますが・・どこに仕舞ったのかさっぱりです・・・・探そうっと!!

投稿: SAIUN | 2009年1月31日 (土) 22時35分

moz様、こんばんは。

早速パクらせていただきました♪
これも『目からウロコ』系のテクですね。

ありがとうございま~す(^^)/

投稿: シロイルカ | 2009年1月31日 (土) 23時11分

SAIUN様、こんばんは。
第六戦隊の水偵は索敵任務に多用されたようですので3座水偵が私の中のイメージです。

積み在庫置き場にも異次元空間が存在するようで私の彩雲改もいまだ見つかりません・・・
そういえば2機を一個の箱にまとめた様な記憶も・・・

投稿: シロイルカ | 2009年1月31日 (土) 23時22分

一式砲戦車を作っていたのでかなりの遅れをとってしまいました~(笑)

加古の艦載機が下駄履き祭りキャンペーン機かと思いきや
タミヤ2式水戦が本命なんですね。
うちにも同じ箱が積んでありますなぁ。

探照灯台・・良いですねぇ。
リアルタイムで技術情報交換できるなんて最高ですね。
この方法は流行るんじゃないでしょうか。

投稿: シミソ | 2009年2月 1日 (日) 01時17分

シミソ様、おはようございます。

>リアルタイムで技術情報交換
本当に良い時代です^^シミソ様も書かれておりましたが模型誌が新製品&アフターパーツ売込み情報誌化している状況ではWEBの方がはるかに発信力ありますね・・・

そういえばNYの11月号以来模型誌買ってないな~(複雑)雑誌つきキットはいらんのだ(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年2月 1日 (日) 08時46分

リアルタイムに皆様のテクを吸収できるというのが
「お祭り」の良い所ですね♪
moz様のキャンパスやシミソ様の双眼鏡など
圧倒されました(羨望)

艦載機の薄々攻撃、効果大ですね♪
真似しよぉ~(爆)

投稿: ハヤテ | 2009年2月 1日 (日) 09時55分

ハヤテ様、『お祭り』の醍醐味が解ってきました♪
私にとってはハヤテ様が普段船を弄らないのにあそこまで手が入ることも驚愕でありますが^^

そろそろ皆さんの完成品も増えてきて・・・ある意味目の毒であります(爆)

投稿: シロイルカ | 2009年2月 1日 (日) 18時28分

表面張力!
これは凄いなぁ!。
さらっとやってるみたいだけど、
粘度とか、いろいろノウハウがあるんだろうな。
しかしキマッテルね!。
拍手!!。

投稿: apuro | 2009年2月 1日 (日) 18時47分

水偵2機搭載がこんなに苦労するとは思いませんでした。
私も同じ苦労を昨日からしていますw

投稿: ほりでぃ | 2009年2月 1日 (日) 21時08分

水偵のペラにスピナーをつけるのは
至難の技ではなかったですか、晴嵐の
時は諦めました 重巡のカタパルトに乗せるといいですね、
タミヤの二式水戦もよいキットです
楽しみです

投稿: あきみず | 2009年2月 1日 (日) 22時14分

apuro様、ありがとうございます。

人の技をパクってコメントするのはちょっとはばかられるのですが、本人のおっしゃるとおり本当に簡単でした;
溶きパテの濃度で好みの感じに出来そうです。

投稿: シロイルカ | 2009年2月 1日 (日) 23時11分

ほりでぃ様、そうですよね・・・

どうしても2機運用したかったのでしょうがこの余裕の無さでは1機目が故障したら海に投げ込むしかありませんね(笑)

揚収も2機目は一苦労しそう^^

投稿: シロイルカ | 2009年2月 1日 (日) 23時16分

あきみず様、スピナーは94の方はセンターがずれてしまってます(直す気力はありません 笑)

最近艦載機はなるべく定数載せるようにしています(単に飛行機が好きだから・・・です)。

二式水戦頑張ります♪

投稿: シロイルカ | 2009年2月 1日 (日) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/43913012

この記事へのトラックバック一覧です: 加古(その9)艦載機-下駄履きキャンペーン:

« P-63(その10)-エンドレス | トップページ | 本日の報告-1/48と1/700 »