« やっちまえば何とかなる!&構想だけが・・・ | トップページ | 番外-新入り&買い物ネタ »

下駄履きキャンペーン-二式水戦(その7)-士の字の前に・・・

コクピに色を塗ります。

タミヤアクリルなのですが機内色は最近出た日本機用の機内色ではなく、適当に混色したグリーンを吹きます。最終的にスミ入れとドライブラシをしてしまうので私もあまり元の色にはこだわりません(笑)

Nisiki1

操縦席の開き(笑)色を塗るとこんな感じ・・・皆さんに見てもらって心おきなく閉じてしまいます。

そして操縦士、こちらも塗り込んでおきます。

Nisiki2

そうそう合わせる前に機銃の排気パイプとガス抜きのスリットも貫通させておきます。

Nisiki

さて・・・と、この機体凸スジと凹スジが使い分けられているんですよね。

掘りなおしてさらにリベット打つかどうかで迷います。

こういうときはまずエンジンカウルに打って見る(笑)

Kauru





打ち終わり~スミ入れして判りやすくしてみました、やっぱり打つとそれなりに見栄えがするんですよね・・・

Nisiki4

しかし全体に施すとなると時間が・・・ひと月に一つぐらいは完成させたいし、もう少し迷ってみることにします(自爆)

結論は次回までに!

|

« やっちまえば何とかなる!&構想だけが・・・ | トップページ | 番外-新入り&買い物ネタ »

模型製作記 二式水戦」カテゴリの記事

コメント

下駄履き零戦かっこいいですね
下駄つきのクセに性能良かったみたいですね

投稿: ほりでぃ | 2009年3月14日 (土) 20時39分

おおお!リベット表現に打って出たぁ!。
しかもきれい!。
ツールはなんでしょう?!。
フィギュアもキマッテますねぇ!。

投稿: apuro | 2009年3月14日 (土) 20時55分

ほりでぃ様、やっぱり下駄を履いても零戦は零戦ですね、日本海軍独特の用兵思想が生んだ傑作機に違いありません。

投稿: シロイルカ | 2009年3月14日 (土) 23時06分

apuro様、リベットはやっぱり打ちたくなってしまいます。工期は延びる一方ですが・・・
で、嫌になると別な物が作りたくなり(汗;)最後は収拾がつかなくなります(笑)
>ツール
一般的なカルコ&絶滅寸前のダイモテープです。

投稿: シロイルカ | 2009年3月14日 (土) 23時16分

このシリーズの零戦21型もそうですが、パネルラインにおいて、凸と凹のモールドが混在しているので、混乱しますよね。私は、スミ入れのふき取り具合で誤魔化しました(笑)。

カウリングのリベット打ち素晴らしいです。グッと雰囲気が良くなっていますね。
私は等間隔に打つ自信が無いので、いつも躊躇しています。

投稿: pierre k | 2009年3月15日 (日) 00時21分

マヌケなコメで失礼します。AFVモデラーからみると、やはり飛行機って大きいですよね。見せ場/拘る処が違って当然ですね。私はプラ板/材を真直ぐ切ったりけがいたり出来ないぶきっちょな人なので、リベット打ちは最初からオミットしてます。

投稿: XJunで〜す | 2009年3月15日 (日) 00時41分

pierre K様、リベットは自分で打つと曲がる、撚れるが気になって凹みます、ただ全部打ち終わると密度感が出て多少の粗は気にならなくなります。自己満足ですが(笑)
問題は時間です・・・もう集中力が続きません(笑)
>パネルライン
昔のキットは凸スジ多いですよね・・・いつも迷います。

投稿: シロイルカ | 2009年3月15日 (日) 06時19分

XJunで~す様、その指摘は鋭いです。
私も1/48のスツーカのG型をAFV的に仕上げるとどうなるか考えたことがあるんですが、飛行機は主翼と後部胴体の表面が基本的にクリーンなので機関砲の部分以外はのっぺりしてAFVのような密度感をだすのが難しいでしょうね。

だからリベットとか打ってしまうのか・・・

投稿: シロイルカ | 2009年3月15日 (日) 06時41分

リベットを打ってやると完成時に重厚さが出ますよね。
全面に施すのがベストだと思いますが、
キットのモールド分位に留めてもかなりの物になると
思います♪

今回私の零観は打ちませ~ん(爆)

投稿: ハヤテ | 2009年3月15日 (日) 09時05分

こんにちは~
リベット打ち・・・やったことないですが
雰囲気出すには必須ですかね。。。
少しづつチャレンジしていきまっす!

投稿: Tucker | 2009年3月15日 (日) 13時34分

ハヤテ様、確かに間引いて打つの手もありますね・・・
あんまりきちんと打とうとすると置いてけぼり食いそうなので適度にいきます(適度って?)
>零観
最近あまり模型誌を買わないので皆さんの記事がキットレビューです(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年3月15日 (日) 19時08分

Tucker様、全然必須ではありません(笑)

仮組みしてもの足りなく感じたら・・・ぐらいでいいと思います。
とにかくやってみると自己満足はできます(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年3月15日 (日) 19時28分

パイロットが決まっています 後からは乗せられないのでしょうか、いつも最後に足やら尻を削りながら座らせていました。私もニッポン号で張り合わせた面の消えた所を0.3のドリルで
リベット打ちをしましたが等間隔でなく蛇行してしまいました。

投稿: あきみず | 2009年3月15日 (日) 21時23分

あきみず様、皆さんに言われると少し惜しい気がしてきましたが操縦士を乗せてプロペラ回転が今回のコンセプトです。
滑水状態または飛行状態を感じさせる完成品にして見たいです。
あきみず様の情景作品刺激になりました♪

投稿: シロイルカ | 2009年3月15日 (日) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下駄履きキャンペーン-二式水戦(その7)-士の字の前に・・・:

« やっちまえば何とかなる!&構想だけが・・・ | トップページ | 番外-新入り&買い物ネタ »