« 二式水戦(その4)-サカヱ改造 | トップページ | 二式水戦(その5)-サカヱ改造完了 »

74式戦車(その5)-完成

Japan Self-Defence Force type74 MBT

完成しました・・・ってまだ作ってたんかいっ(汗)

最後に登場させたときに次回完成させますと言ったままだったのが気になって(自分だけでしょうが 笑)完成させました。

74

とはいっても前回とほとんど変わっておりません、キューポラの防弾ガラス部分の塗装と、ヒットインジケーターの回転灯(?)みたいなやつを造作して、赤外線装置のマスキングを外したぐらいです。あと真鍮線にテーパーつけたものを使用してアンテナを立てました…アンテナガードはオミットです。

741

仕上げとしてグレー系のエナメルで軽くウォッシングいれて、さらに軽めにドライブラシを掛けました(自衛隊車両は塗装メンテもしっかりしているでしょうから・・・)

キャタは水性ホビーカラーのラストで塗装した上からメタリック系のドライブラシを控えめに入れております。

742

あとは車長さん他一名の仕上げ塗装です・・・完成~

743

このぐらいの作業量だと気分転換にちょうどいいです。

744

これで戦車一台やっつけたんで一台仕掛ることができます(爆)

何にすべか♪

|

« 二式水戦(その4)-サカヱ改造 | トップページ | 二式水戦(その5)-サカヱ改造完了 »

模型」カテゴリの記事

模型製作記 74式戦車」カテゴリの記事

コメント

74式戦車の完成おめでとうございます。
ほどよいウェザリングでカッコイイです。

自衛隊の戦車を見ると、怪獣と組み合わせたくなります。
AFVに関しては何もわからないのですみません(汗)。

投稿: pierre k | 2009年3月 1日 (日) 21時13分

74式戦車の完成おめでとうございます
近代の戦車でも冬季迷彩があるのですね シロイルカさんは艦艇と飛行機
以外にも作られるのがあるのですね
私はホントに偏ってます

投稿: あきみず | 2009年3月 1日 (日) 21時47分

perreK様、怪獣との組み合わせはある意味私たち世代には正解です♪

私は真駒内駐屯地のすぐそばで小学校中学年まで過ごしたので戦車はいつもすぐそばにある感じでした。父に連れられて駐屯地内のPX(売店)でグローブ買ったり講堂でアニメ映画見たりしてました。
戦車好きにならない方がおかしい環境です(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年3月 1日 (日) 22時10分

あきみず様、子供の頃なんでもかんでも手当たり次第に作っていたのがいまだに続いているんです(笑)

週末飛行機の方はたいした事ができず、お見せできるような記事にはなりませんでした。

投稿: シロイルカ | 2009年3月 1日 (日) 22時27分

こんばんは

完成おめでとうございます。

子供の頃、74式は、日本の地形に合わせて、いろんな姿勢ができるとか言っていましたがもう30年経つのですね。

投稿: K大尉 | 2009年3月 2日 (月) 00時24分

K大尉殿、私の中ではいまだにこの戦車が新型ハイテク戦車であります(笑)
90式は弁当箱見たい(ああっ言っちゃった…汗)であまり興味が…

投稿: シロイルカ | 2009年3月 2日 (月) 09時47分

こんにちは~
いい色の迷彩ですね~
エアブラシですか?

迷彩が嫌で選択ね幅が狭くなってしまいます。。。

投稿: Tucker | 2009年3月 2日 (月) 13時17分

って!。
とつぜんの完成!?
いいねコレ。 すてきだね。
完成おめでとう!!!!。

投稿: apuro | 2009年3月 2日 (月) 18時41分

Tucker様、ありがとうございます。
>エアブラシですか?
境界線を面相筆で書いてからエアブラシで塗りつぶすやり方です。
どうしても境目は飛沫が飛びますので要タッチアップになりますけど。
筆塗り下手なんです(汗)

投稿: シロイルカ | 2009年3月 2日 (月) 19時53分

apuro様、アクリル派のapuro様お分かりの通りタミヤアクリルのつや消しを生かしたいのでテカらないように気をつけてます。
apuro様のレスにフィギュアのドライブラシについてコメントありましたが賛成です。
ハイライトとつやのコントロールがキモですかね。

PS:リンクありがとうございました♪

投稿: シロイルカ | 2009年3月 2日 (月) 19時59分

そのやり方だと
塗料の厚みというか・・・なんと言うか
筆とブラシの差が出過ぎちゃうんですよね・・・濃度の問題かな?
またチャレンジしてみます

投稿: Tucker | 2009年3月 2日 (月) 23時14分

74式戦車の完成、おめでとうございます。
冬季迷彩が程よい感じでいいですね。車体のゴムバンドも良い加減だと思いました。

投稿: XJunで〜す | 2009年3月 2日 (月) 23時56分

Tucker様、私はタミヤアクリル派なので、それに限って言うとあまり薄めますと定着せずに流れ出すんですが、その寸前まで薄めます。

筆で入れる境界線もかなり薄めにします。参考になるかな~

投稿: シロイルカ | 2009年3月 3日 (火) 09時48分

XJunで~す様、ありがとうございます。

私の中ではAFVは自分にプレッシャーが掛からないので割と気楽に作っております(XJunで~す様と逆ですね)。
74式に関しては箱絵とボックスサイドの写真とカラー図が一番参考になりました。良キットの見本のようなキットですね。

PS:XJunで~す様のページにリンク掛けさせていただいてもよろしいでしょうか?お願いします。

投稿: シロイルカ | 2009年3月 3日 (火) 09時54分

シロイルカ様、レスありがとうございます。

リンクの件、了解です。よろしく御願いいたします。

投稿: XJunで〜す | 2009年3月 3日 (火) 20時35分

北辺の護りは第七の~ 
士魂ナナヨン魂魄の~
九ちゃん及ばぬ身のこなし
奈菜子も惚れるナナヨン魂♪

ご無沙汰を駄洒落歌で誤魔化そうという魂胆ではありませんが、私は七四式と松嶋奈菜子が大好きでありますっ(爆;)


投稿: hagu | 2009年3月 3日 (火) 23時12分

完成おめでとうございます
74式戦車は1/700でしか製作したことありませんw
おおすみに搭載しました!!

投稿: ほりでぃ | 2009年3月 3日 (火) 23時24分

XJunでーす様、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

投稿: シロイルカ | 2009年3月 4日 (水) 00時16分

hagu様、奈菜子嬢はスリムで避弾経始能力も良好なため難攻不落かと思われます^^
74式も私の中ではいまだに最新鋭であり続けております。松嶋奈菜子のように若い世代に負けずに主役を張ってもらいたいもんです。
改修すればいいのに・・・あ、奈菜子嬢のことではありません(爆)

投稿: シロイルカ | 2009年3月 4日 (水) 00時27分

ほりでぃ様、ありがとうございます。
現用艦も守備範囲なんですね・・・
おおすみのあの戦車や軍用車が欲しくておおすみを買ってしまったAFVモデラーさんって多いのかも知れないですね。
迷彩に塗るのはは厳しいな~^^

投稿: シロイルカ | 2009年3月 4日 (水) 00時32分

74式は被弾経治を考慮した国産最後の戦車ですね。富士総火演での稜線射撃が印象的でした。
今では、砲塔を研ける職人さんが定年退職してもういないそうです。

投稿: XJunで〜す | 2009年3月 4日 (水) 02時12分

>砲塔を研げる
研いであったんですか?!、まさに工芸品ですね。
私の中学校は島松演習場に近かったので授業中に当時(たぶん今でも)発砲、着弾の地響きが聞こえてきました。本当に遠雷のようでしたね。

投稿: シロイルカ | 2009年3月 4日 (水) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/44201484

この記事へのトラックバック一覧です: 74式戦車(その5)-完成:

» 陸上自衛隊車両セットetc (JGSDF AFV) [ほりでい犯科帳]
[[attached(1)]] 【作品No.】700−048 【スケール】1/700 【キット名】ピットロード・陸上自衛隊車両セット 【仕様】陸上自衛隊所属車両 【車体解説】 61式戦車:戦後初の国産戦車。1961年制式採用され564両生産された。2000年に全車引退。 74式戦車:陸自の国産第2世代戦車。1974年制式採用され873両生産された。未だ現役。 90式戦車:陸自の国産第3世代戦車。1990年正式採用され、2006年末で303両が配備され、現在も生産中。 89式装甲..... [続きを読む]

受信: 2009年3月 3日 (火) 23時27分

« 二式水戦(その4)-サカヱ改造 | トップページ | 二式水戦(その5)-サカヱ改造完了 »