« 下駄履キャンペーン二式水戦(その13)-藤色 | トップページ | 下駄履きキャンペーン二式水戦-(その15)&るふとばっふぇ »

下駄履きキャンペーン-二式水戦(その14)

ぽかぽか陽気にもかかわらず腰が痛くてのそのそやってます。

肉体労働に狩り出されて重いものを持たされることが続き、さらに飲み会も続き・・・

そんなこんなであまり進んでません。

やっとこさマーキングまで完了しました。

墨入れですが、手打ちのリベットの場合リベットのめくれをサンディングで馴らすときに少しめくれを残しておくと墨入れ時に個人的にはいい感じになると思っています(特に日本機)がいかがでしょう?

Nisiki

日の丸塗装も初めてですが、やはりスジ彫りやリベットが消えないのはいいですね♪癖になりそうです。

Nisiki1

メインフロートはまだ接着してませんがプロポーションの確認(←また・・・)

あとはオイルクーラーのパイプと6番用の爆弾架を付けて仕上塗装と相成ります、あ、照準器もまだでした(汗)

Nisiki2

そういえば画像にすると藤色には見えなくなってしまいました、エナメルのパープルで墨入れしたのに(肉眼ではなんとなく藤色かな?程度です)、わはは・・・

Nisiki21

機番はキスカの第五航空隊としました。昭和17年8~11月となっております。

次回で完成・・・するかな。

|

« 下駄履キャンペーン二式水戦(その13)-藤色 | トップページ | 下駄履きキャンペーン二式水戦-(その15)&るふとばっふぇ »

模型製作記 二式水戦」カテゴリの記事

コメント

めくれ感>リベットを打った際のリベット頭と外板の打ち込まれ感(上手く言えませんが)が
映えております♪
特に2枚目の画像から伝わってきます。

腰が・・>一緒に砂金堀りに行かれたのは内緒にしておきますね(爆;)

投稿: hagu | 2009年4月11日 (土) 17時24分

お~、藤色にチャレンジされたのですね。
紫色が写真で飛んでしまったのは光の当たり具合だと思いますよ。
と書いていますが写真は詳しくないので聞き流してください。(読み流して・・か。)

こうなると君川丸などの特設水上機母艦なんぞ作って並べ・・・・・以下略

あ、そういえば前から聞こうと思っていたんですが
ココログブログで写真が別窓で開きますがなにか操作されました?
こっちのパターンの方が好きなんですよ。


投稿: シミソ | 2009年4月12日 (日) 00時40分

hagu様、リベットは日本機の場合工作精度なのかもしれませんがリベットラインに沿って表面が波打つのがいかにも『らしい』感じがします♪
>砂金取り・・・一攫千金は男のロマンですねぇ・・・この際一緒に山師になるのも案外正解(爆)

投稿: シロイルカ | 2009年4月12日 (日) 01時57分

シミソ様、特設水上機母艦は格好いい写真も多くかなり迷いました、艦上にずらりと並んだ姿は壮観ですよね♪
君川丸や神川丸が1/350ででたら絶対買いますけど無理ですか(笑)

>写真、私のはテンプレートの編集画面で見るとテンプレートの設定が『マイフォトへのリンクを表示』となっていますが、これがテンプレートごとに違うのか変更可能なのか良くわかりません。

そういえばシミソ様も以前はこの表示だった気がしますねぇ、テンプレート変更されましたっけ???

投稿: シロイルカ | 2009年4月12日 (日) 02時11分

やはり日の丸塗装は映えますね~♪

投稿: ほりでぃ | 2009年4月12日 (日) 22時35分

ほりでぃ様、ありがとうございます。
本当に癖になりそうです、次は白ふち付きを♪

投稿: シロイルカ | 2009年4月13日 (月) 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下駄履きキャンペーン-二式水戦(その14):

« 下駄履キャンペーン二式水戦(その13)-藤色 | トップページ | 下駄履きキャンペーン二式水戦-(その15)&るふとばっふぇ »