« アナログ礼賛 | トップページ | Bf-109D コンドル軍団(その8)-さば »

Bf-109D コンドル軍団(その7)-今度こそ

相変わらずリベット中

クラシックなD型なのでリベットがあると雰囲気が良くなります。

作業の段取りが悪いのはいつものことです。いつも行きつ戻りつ作業しております。

塗装が苦手なので踏ん切りがつかないっていうのもありますかね。

Sa

家にある初期型メッサーの資料をあさりながら打っておりますが、すでにメインスパーの位置を間違えております(T T)、え?埋め直し・・・しません!!見逃して

案の定機首のパネルラインが全然違いました・・・パテ盛り三昧です。

109

それと、排気管の前後にスリットがあるのでした・・・ピンバイスで二箇所穴を開けてつなげるとスリットらしくなります。

さてと・・・クリアパーツの合いが悪いんですねー、機体の幅よりクリアパーツの幅のほうが狭いのであります。

私はこの場合接着してから整形する派です。

1090

機内色を吹いてから合いの悪い部分を慎重に削っていきます。

1091

やっぱりホビクラはホビクラでした、ほめて損した(笑)

来週こそは塗装するのだ(汗;)

1092

|

« アナログ礼賛 | トップページ | Bf-109D コンドル軍団(その8)-さば »

模型製作記 Bf-109D」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
少しブリです。。。

やってますね~
自分も飛行機再開です
かなり進めちゃいましたが
コルセアやってま~す!

投稿: Tucker | 2009年5月24日 (日) 20時00分

うわ!キャノピー合いませんか。
製作優先順位下降決定!!(笑)

あ、合宿のビンゴ用にまぎれさせるという手もあるな(爆)
でも初期型のBf109キットは貴重なんですよね~(汗)

それにしても”記事が充実”している時期のSA誌ですね。
コレは見てはいけません、いらぬ発見をしてしまいます。


投稿: シミソ | 2009年5月24日 (日) 21時00分

Tucker様、タミヤのバードケージですね…

良いキットの見本のようなキットですが、排気管を金属パイプで作り直せばさらに格好よくなると思います。

4型以降も好きだったりするんですが♪

投稿: シロイルカ | 2009年5月24日 (日) 21時24分

シミソ様、いや本当に当時のSA誌は素晴らしかった(過去形が悲しい)ですね。

この3冊は初期、ハセのK型発売前、ハセ1/32発売時のやつですね…

NY誌がAM、SA誌の轍を踏まないよう祈念しております(だいたい特集が一回りすると危ない!)

投稿: シロイルカ | 2009年5月24日 (日) 21時31分

模型雑誌というのを知らなくて
航空ファンと情報のプラモ紹介と
モデルアートの飛行機特集しか
見てなくて、SA誌は最近になって
見るようになりました 手をいれだしたらきりがないので、私はいつも
いいところで納得させます。

投稿: あきみず | 2009年5月24日 (日) 21時51分

あきみず様、私は逆に航空雑誌は立ち読みで済ませています。

でも、最近模型誌もあまり買わなくなってしまいました。経済面もあるんですが、ブログの皆さんが新作レビューも作りこみもやってくださるんで(笑)
しかも、こちらは双方向ですもんね♪

投稿: シロイルカ | 2009年5月24日 (日) 23時31分

キャノピーの合いが悪いと今までの苦労ががっくり来ちゃいますね~
さらっと塗装して飾りましょう!

投稿: ほりでぃ | 2009年5月24日 (日) 23時45分

ほりでぃ様、確かにそうですね。

いちいち引っかかると完成しなくなるので、そろそろ塗装に行っちゃいます^^

投稿: シロイルカ | 2009年5月25日 (月) 07時16分

・・・はやく言ってょ
着けて塗っちゃいましたょ。。。
次回は排気管も頑張ります!

自分は
何一つ極められないなんでも屋なもんで
雑誌は読まない見ないに等しいレベルで恥ずかしいです。
仕事の合間にインターネットで見るくらい。。。

その辺から気合い入れなきゃですね

投稿: Tucker | 2009年5月25日 (月) 10時23分

キャノピー合わないのって厳しいですよね、
私は何時も強制緊縛プレーです(笑)

資料本を見始めると逆にえらい目にあいそうです(苦笑)
でも買っちゃうんですよね~♪

投稿: ハヤテ | 2009年5月25日 (月) 19時46分

あれれ~、Tucker様すみません(汗;)
もうかなり進んでたんですねぇ。
もちろんキットオリジナルパーツでオッケーですよ。
逆にそのくらいしか手の入れどころがない(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年5月25日 (月) 21時23分

ハヤテ様、わたしはクリアパーツに合わせて強制ダイエットプレイ(なんのこっちゃ…)が多いです。
資料本といえば零戦は数年おきに定説が変わるので油断できませんね(笑)
最近のショックは川崎の機内食もとい機内色でしょうか…

投稿: シロイルカ | 2009年5月25日 (月) 21時28分

>塗装が苦手なので踏ん切りがつかない・・・
おともだち!w。
でも、塗装に入る前の強迫観念。何度も確認。
凹んで、直して、、、。繰り返し。
損な性格かも知んないケド、良いとおもってる。

投稿: apuro | 2009年5月27日 (水) 19時00分

あ!私もグラスに置く癖があるんです♪
揮発したアルコールでの洗浄効果も期待でき、塗装時の仕上がりに影響する・・かどうか定かではありませんが、時々中にダイブしますので注意が必要であります(爆;)

投稿: hagu | 2009年5月27日 (水) 19時14分

apuro様、工作は時々自分でもこいつはいける…と思うことがあるのですが塗装はイケてません…

>強迫観念
まさにそうですね…塗装待ちばっかりたまるわけです、工作は無心で行けるんですけど。

投稿: シロイルカ | 2009年5月27日 (水) 22時35分

hagu様、こちらもお仲間(笑)
確かに機首におもりを入れたりするとグラスの中にダイブすることがあります(艦爆か?)

すこし煽り気味にみたいときにグラスに載せて眺めるんですが家族には気味悪がられます(悲)

投稿: シロイルカ | 2009年5月27日 (水) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bf-109D コンドル軍団(その7)-今度こそ:

« アナログ礼賛 | トップページ | Bf-109D コンドル軍団(その8)-さば »