« ベネトンフォードB188(その1)-僭越ながら | トップページ | ベネトンフォードB188(その2)-モノコックなやつら »

Fw190A-4(その2)-再開

宿題の車の方は4色塗り分け+タミヤアクリル使用のため、塗装に時間がかかるのでじっくりとやっております。

並行して他の物を進めておかないと、クルマはいつ記事アップ出来るかわかりませんので。

さてと・・・なにを再開しましょうか。モチベーションの高いうちに作り倒したいところです。

1/72の双軽を作って次は屠龍を作りたくなりました、やっぱり双発は迫力あるもんで癖になりますね~

しかし1/48AIRの作りかけだけでもえらいことです、P-63、飛燕、Me262、F-104、そしてこの前のフォッケA4・・・何の脈絡もなく作り掛かってます(汗;)

とりあえず、フォッケの続き。

コクピの組み立てです、私的には充分なデティールなのでほぼインスト通り。

Fw190

後は細かく塗り分けておしまいです。

しかしこのトライマスター×ドラゴン×ハセのキットみごとにバラバラですわ・・・

Fw1901

最初に仮組みしたとき萎えたのも無理ないです。

見事にバラバラなのでリベットもなしにして、ちょっと変わった迷彩に力を入れるつもりです。

そして今日のガメラ・・・

B188

一日一色!!!(爆)

|

« ベネトンフォードB188(その1)-僭越ながら | トップページ | ベネトンフォードB188(その2)-モノコックなやつら »

模型製作記 Fw190A-4」カテゴリの記事

コメント

アクリルはなかなか乾燥しないですよね~。
一度痛い目に合ってから使っていません(苦笑)

ただ、発色はなかなか良いんで腰を据えてやってみたいとも思っています。

そう言えば私の所にも長期放置のA-6が(汗)

投稿: ハヤテ | 2009年7月11日 (土) 20時31分

アクリルは乾燥に時間がかかるのが難ですね
乾いたと思っても、「指紋押捺ありがとうございます!」ってことよくありましたw

投稿: ほりでぃ | 2009年7月11日 (土) 21時23分

こんばんは

1/48の作りかけがそんなに…。

確か、T34もあったようななかったような。

でも、人のことは言えませんね。

どの口が言ってるのとつねられそうです。

チャーチルだけでも完成させたい(でもバネが…)。

投稿: K大尉 | 2009年7月11日 (土) 21時27分

ハセドラ(というかトライマスター)のフォッケって
作りにくいですよね~。形は良いんですが・・・。

うちにも蜜柑山行き48フォッケが2機ほどあります。
合宿のビンゴ用にとも思いましたが、さすがに作りかけということで止めました(笑)

PS.B-26Bきついっす~(爆)

投稿: シミヤン | 2009年7月11日 (土) 22時27分

ハヤテ様、これは素組で行きます!

ハヤテ様のA6は放置品でも価値ありますよ^^
いつかロールアウトさせましょう…

>アクリル
本当に日本の技術力で何とかならんのでしょうか?

投稿: シロイルカ | 2009年7月11日 (土) 23時09分

ほりでぃ様、そうそう、そうなんですよね~

ありました…ってことはもう使ってないのですね。
↑にも書きましたが日本の技術力で何とかならんのか\(*`∧´)/

投稿: シロイルカ | 2009年7月11日 (土) 23時13分

大尉殿、最近怒涛の1/72ラッシュですね♪

いろいろ聞いて回ると、
●一個づつ完成させないと次に行かない(行けない)
●数個を並行して仕掛作成しているうちに本命キットが決まる

の二種類のモデラーさんに大別されるようです。

二番目のバリエーション、仮組みが大好き…のタイプも私を含め潜在的には多いのかと^^

投稿: シロイルカ | 2009年7月11日 (土) 23時19分

シミヤン様、マローダー大変ですか…

実機も翼面荷重が高いのでパイロットには油断のならない機体のようですね。
リンディ・ジョンソンがラエに強行偵察に行ったのもこの機体ですね。
形は好きなんだけどな~

ハセの1/72が吉でしょうか…

>作りかけ
シミヤン様の作りかけならお宝キットですよ~♪

訂正:リンディ→リンドン

投稿: シロイルカ | 2009年7月11日 (土) 23時29分

基本的には今でもアクリル主体ですが、飛行機にしろ艦船にしろ以前のように混色せず特色があるものは素直にラッカー系を使用しています。

投稿: ほりでぃ | 2009年7月12日 (日) 13時20分

うーん。
マットのアクリル・・乾燥速っ。
グロスのアクリル・・乾燥遅すぎ!!。
       ↓
       ↓
マットで塗って、グロスクリアで仕上げ。
って、バカだよね。(私の塗装)ww

投稿: apuro | 2009年7月12日 (日) 19時31分

ほりでぃ様、最近意地になってアクリルを使い続けてますが、残念な結果に終わることが多いです。

投稿: シロイルカ | 2009年7月12日 (日) 20時23分

apuro様、私もアクリルのグロス塗装にやられています…

マットは微小な隙間ができるので乾燥が早いのでしょうか???
グロスの場合表面だけが乾いていつまでも完全乾燥しないですね…
T社の怠慢ですね~残念!!

投稿: シロイルカ | 2009年7月12日 (日) 20時27分

48 そんなにたまりましたか 私も
基本は完成しないと 次にかからない
ことにしてます でないと何ぼでも
溜まってどうしようもなくなるので
禁煙のように 我慢しています

投稿: あきみず | 2009年7月13日 (月) 22時08分

あきみず様、そうなんです、このキットも仮組みを最初にしたのはブログを始める前のことです。
当時は作る自信がなくて放置した気がします。

今頃やっと作る気になりました(汗;)
その間、多少はスキルアップしたのであればいいのですが…

投稿: シロイルカ | 2009年7月13日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fw190A-4(その2)-再開:

« ベネトンフォードB188(その1)-僭越ながら | トップページ | ベネトンフォードB188(その2)-モノコックなやつら »