« F4U-5N(その1)&馬鹿烏 | トップページ | F4U-5N(その3)-パクリ版『翼の折れたエ~ンジェル♪』&馬鹿烏(その2) »

F4U-5N(その2)-どこまで続くぬかるみぞ♪&馬鹿烏(その1)

コルセア・・・

この方の半分の労力を投入する約束になりました(大汗;)同じ労力を投入したら・・・確実に死にますね(笑)

死なない程度に頑張ります(脂汗;)

しかし、小物に手を入れるだけで許してもらえるのかなぁ・・・

パネルオープンとか翼フォールディングとかは避けたいなぁ・・・ブツブツ

すでに愚痴ばかり出て参ります。

とにかくコクピ・・・わかる範囲で手を入れますよ~

シートベルト、昔買った米軍現用機用がありましたので使います。

Sb_2

これをつけるにあたりシートのベルトモールドを削り取ります。

ヘッドレスト下のハンガーを削り取ってベルトを引っ掛けられるように作り直します。

シートは床板につける指示ですが後ろの隔壁側にに付けられるように変更しました。

Sb1

取り合えずデッチアップその1です。

Sb2

サイドコンソールは出来がいいのでレバー付けるぐらいか・・・

やっぱり・・・あれしかないのか(汗;)

*******************************

こちらは馬鹿烏

翼の後縁がすべて厚いので薄削りします、あまり削るとせっかくのリブのモールドが無くなっちゃうので手が切れるほどには薄くできませんね・・・

適当なところで妥協しましょう。

98

こちらの内部は完全に手抜きですね・・・っていうか多分資料がなかったんでしょうね(笑)

スジ彫りも太めで零観と同じ会社の製品とは思えませんな~

開発予算が厳しかったんでしょうか?・・・謎ですね

瑞雲よりはまともなようですが(爆)

でも定価¥3,200は・・・どうよ

|

« F4U-5N(その1)&馬鹿烏 | トップページ | F4U-5N(その3)-パクリ版『翼の折れたエ~ンジェル♪』&馬鹿烏(その2) »

コルセアきゃんぺーんF4U-5N製作記」カテゴリの記事

模型製作記 九八水偵」カテゴリの記事

コメント

大変遅くなりましたが、Fw190の完成おめでとうございます。
Fw190の座席ベルト表現と同様に、このコルセアもハンガー部の再現が光ります♪さらに美しいパイピングの施された発動機、となりますと大直径ペラの回転シーンも♪
ここは2式推薦・・(←独り言ですので聞き流してくださいませっ爆;)

投稿: hagu | 2009年8月22日 (土) 04時20分

hagu様、ありがとうございます。このハセのコルセアは割と新しいのでこういう細かいところぐらいしか手を入れる所がありません。

オオタキのコルセアのフルデティールアップに匹敵する工作…無理かも(←これもただの愚痴ですので聞き流してください 笑)

hagu様の『翼の折れたエ~ンジェル♪』が…

投稿: シロイルカ | 2009年8月22日 (土) 09時52分

おおおお!
翼のフォールディング!! いいな。いいな。
ワイパー効かない夜のハリケーン♪。
セヴンマイル上空の編隊宙返り。
いっしょにやりませう!!w。

投稿: apuro | 2009年8月22日 (土) 19時28分

apuro様、よーそろーであります。
2番機の位置につきますのでよろしく願います。

追従しきれずにセブンマイルストリップの地上に激突する可能性70%

3番機は・・・あれっ!!!

投稿: シロイルカ | 2009年8月22日 (土) 21時21分

最近ファインのシートベルトがこちらの田舎ではほとんど見なくなりました。
各国、各サイズとも店頭在庫のみで売れたら補充なし状態?

おかげでシートベルトはマスキングテープの細切りで何とかしのいでいますが
やっぱり欲しいですね。(労力もあまり使いませんし)

馬鹿烏はモールドは眠いですが破綻は何んですよね。
それに比べ・・・愚痴る(笑)
でも同時期製品の下駄ばき機きっとでなぜあれほどの差がでたのか不思議ですね。
(これは現在の同社WLの金剛・海鷹・油送船・津軽にも当てはまる気がします。)

投稿: シミヤン | 2009年8月23日 (日) 00時39分

破綻は何んですよね。

破綻はないんですよね。

上の文章だと意味がわからない(笑)

投稿: シミヤン | 2009年8月23日 (日) 00時40分

シミヤン様、フジミの出来はシミヤン様の書いていた通り社内の最終チェックが甘いんでしょうね。外注先への指示不徹底といったところでしょうか・・・
馬鹿ガラスも金型の磨きが甘い、クリアパーツがスカスカ、羽布貼り表現がいまいちとか有りますが、瑞雲よりはずっとましですね。

おそらく金型はOEMなんですね。

投稿: シロイルカ | 2009年8月23日 (日) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F4U-5N(その2)-どこまで続くぬかるみぞ♪&馬鹿烏(その1):

« F4U-5N(その1)&馬鹿烏 | トップページ | F4U-5N(その3)-パクリ版『翼の折れたエ~ンジェル♪』&馬鹿烏(その2) »