« F4U-5N(その6)-蓋します。 | トップページ | F4U-5N(その8)-フェイク »

F4U-5N(その7)-敬礼!

主翼の折りたたみ。

タミヤというお手本があるのですが何となくディフォルメがあってズバリの参考にはならないので写真を穴のあくほど観察。

しかし折りたたみ部もサブタイプによっていろいろ変化がある・・・ような気が(汗)

とりあえず現物合わせにて折りたたみ部のリブを取り付けます。

当然パーツエッジはうすうす攻撃ですが強度を考えて斜めに刃を入れます。

まずは本物の機構は無視して折りたたみ角度に曲げた真鍮線を通して強度を稼ごうと思います。

デッチアップは真鍮線隠しと目に見える範囲でのデティール追加にて。

1.0mm真鍮線を折りたたみ角度に曲げて両方のリブパーツに内径1.1mm真鍮パイプを接着ました。

F4u

今日は角度の確認までですので細かいデディールはまだ全然付いていません。

無事折りたたみ完了~、敬礼~っ!!

F4u1

これにデティールを追加していこうと思います(例によってデッチアップですが)

良い子の皆様はタミヤを使ってくださいね(笑)

金出して苦労を買いたい方は頑張ってやってみてください

F4u2

どーも、しずれいしますた(加藤茶風)♪

|

« F4U-5N(その6)-蓋します。 | トップページ | F4U-5N(その8)-フェイク »

コルセアきゃんぺーんF4U-5N製作記」カテゴリの記事

コメント

フムフム、なるほどこういう手順で始まるわけですね。これは勉強になります。
ところで、主翼は上下貼り合わせてから切断するんですよね。

投稿: pierre k | 2009年9月10日 (木) 08時57分

うふふ!。
禁断の魔の領域だね!。
お手並み拝見させてイタダキマス!
(なんてったって私、アガっちゃったから、w)

投稿: apuro | 2009年9月10日 (木) 18時02分

pierre K様、私は作業的に楽そうでしたのでパーツ状態で切り離しました。

可動ではないので精度はそれほど必要ないと思います。強度重視で行っております。
当然初めてなので試行錯誤中(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年9月10日 (木) 19時20分

apuro様、折りたたんだ内翼と外翼が干渉する部分が見どころでしょうね。

さすがにコルセアは画像に事欠きませんが、レストア機もあるようでパーツのごつさが微妙に違います…サブタイプの違いなのかレストア時のカスタムパーツなのか見分けつきませんね。

まあ、今回は気にしません(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年9月10日 (木) 19時24分

細かいデティールは気にしない、
「こうなっていた」と主張しましょう♪

それが魔術師の王道です(爆)

とってもかっこ良くなってますね、こういうの好きです。

投稿: ハヤテ | 2009年9月10日 (木) 20時16分

フムフム・・・と今回は各地の出来具合を見て楽しんでます♪

折りたたみ状態ってなんか惹かれますよね~!!
ボディアートもついでに・・((^_-)-☆))そーっすか♪

投稿: SAIUN | 2009年9月10日 (木) 21時44分

ハヤテ様、雰囲気重視と模型的な見栄え優先が自分が楽しくできる作り方なのだと最近割り切れてきました。

>魔術師の王道
といいますか『マジリ病』罹患者ですから(爆)
振られたらとにかくやってみる~♪

投稿: シロイルカ | 2009年9月10日 (木) 23時16分

SAIUN様、コルセアは油圧式の折りたたみ機構なので片翼のみは畳めないのですが、今回は子供の頃見た図解イラスト風を目指します。

畳んだ羽根は艦上機のアイデンティティですもんね♪

投稿: シロイルカ | 2009年9月10日 (木) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/46162665

この記事へのトラックバック一覧です: F4U-5N(その7)-敬礼!:

« F4U-5N(その6)-蓋します。 | トップページ | F4U-5N(その8)-フェイク »