« DB603 | トップページ | 馬鹿烏(その6)-失敗の巻き »

ファイアフライ-あとはエッチング

ファイアフライ中です。

反対側のキャタを組み上げてエッチング以外のパーツをすべて組み付けました。

AFVは塗装しながら組み立てる段取りを考えなくても良いので無心になって組み立てられます。

Ff

あとはライトガードやアンテナガードなどエッチングを付ければ塗装にかかれますな。

このファイアフライですが中学生の頃はキットがなかったので憧れたもんです。

タミヤのジャンボが出たときもうれしかったんですが、その後一度プラモから離れたので出戻るまでキットがあることも知りませんでした。

Ff0

模型店で見たときはドラゴン?!・・・どこの会社じゃいって言う感じでした。

出戻り直後に買ったのでもう10年以上前ですな・・・

やっとここまで来ました(笑)

エッチング付のAFVも考えてみると初めてです。

Ff2

ここまでくるとほぼ満足してしまいますね~

飛行機に戻ってしまいそうです。

|

« DB603 | トップページ | 馬鹿烏(その6)-失敗の巻き »

模型製作記 シャーマンVCファイアフライ」カテゴリの記事

コメント

戦車を作れる人は凄いと正直に思っています(笑)

それにしても、戦車という物は組み立ててから
塗装という製作過程、皆様そうなんですが
私にしてみると摩訶不思議なものであります(汗)

投稿: ハヤテ | 2009年11月 1日 (日) 00時23分

これはエゲレスがろくな戦車を作れないから、大砲だけ亜米利加の祈祷師に移植した、インチキ戦車ですなw
かのタイガーエースビットマンもこいつにヤラレたんぢゃなかったっけ?
テキトーに終らせて、祭りに行きましょう(笑)
ワシは祭りなのに、すでに第一次倦怠期に襲われ始めました(爆)

投稿: ⊥TT | 2009年11月 1日 (日) 19時33分

ホタル。
どこが蛍なのか不明な戦車。
ぶん長い加濃砲のバランスとるための錘。
パンツァーから目の仇にされるのを恐れて
偽装を凝らした軟派な戦車。ホントは強いのに。
コイツ好き。w

投稿: apuro | 2009年11月 1日 (日) 20時04分

まいど
こんばんは~


少し間を空けていたら
戦車っ!

完成を楽しみにしてま~す!


ライブは?

投稿: Tucker | 2009年11月 1日 (日) 20時13分

ハヤテ様、私も出戻り直後は戸惑いました(笑)

まあ、戦車は大体アースカラーの塊ですからエアブラシさえあればどうにでもなるんですね。

ただ私もフィルタリングとか最近の技法は読むだけで試したことないんです。
初期のアーマーモデリングで停まってます(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年11月 1日 (日) 21時03分

⊥閣下、巫女戦車もそれなりに味があります(笑)
私はアンバランスに長い砲身の戦車が好きなんです。

銅鑼の象も寝てますので次はその辺りを・・・って戦車は1年一台なので次はいつになるやら(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年11月 1日 (日) 21時06分

apuro様、こいつのカウンターウエイトを見ると天体望遠鏡の赤道儀を思い出します。

好き嫌いが分かれる辺りは英戦車の代表としての資格十分ですな(爆)

投稿: シロイルカ | 2009年11月 1日 (日) 21時09分

Tucker様、実は飛行機に行き詰まり気味でして(笑)
気分転換であります♪

定期的にアイテムをローテーションするので三角食いと呼ばれてます(笑)
給食ならほめられますがね~

PS:ライブは火曜日です・・・ドッキドキです(汗)

投稿: シロイルカ | 2009年11月 1日 (日) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファイアフライ-あとはエッチング:

« DB603 | トップページ | 馬鹿烏(その6)-失敗の巻き »