« JMC作品展へ行ってきたの巻(その1) | トップページ | 馬鹿烏(その7)-完成! »

JMC作品展(その2)-プチオフ会&親指理論の巻

JMCの続き・・・

実は夕方遅めに行ったのですべてを見ることは出来ませんでした。

っていうか全部見たら一日かかりそうですね。

PM5:00まで約二時間JMC→作品展→ジャンク市を忙しく回っておりました。

最低4時間ぐらい見たほうがよさそうです・・・

作品展も素晴らしい作品がいっぱいありました。

ブログモデラー様の展示ブースでひとしきり模型談義

106

ほかのブースもスケルトンのキャメルやらソリモ技術を使った金属貼りの機体など

刺激を受けましたわ♪

そんな中で私のツボ

Fa

アルバコア(でしたよね)・・・これも格好よかった。

*******************

さて名残は惜しかったのですが時間となり。

会場を後にしてapuro様とオフ会です、うれしいことに前からその人となりに興味のあったルシファー様が予定を変更して日曜日ではなく土曜日に来場されておりました。

これ幸いと3人で飲み屋に繰り出しました。

モデラー2名と金属加工マイスター1名のちょっと変わったオフ会は延々と・・・

その中で皆様にご紹介したいのは、アルミ合金の酸化皮膜・・・いわゆる青竹色に関するお話。

青竹色が塗装ではなく酸化皮膜というのは結構いろいろなところで話には出ておりますが実際にどういう加工なのかとなるとなかなか目に出来ないですよね。

これをご覧ください

内側3番目の皮膜が見事に青竹色ですよね

酸化皮膜→ほぼ厚みがないので可動部にも加工できる

青竹は塗装ではないということがよく判ります。

もうひとつ蝶々ジュラルミンはあっという間に表面が酸化するそうです(強度はまた別問題らしいですが・・・)

酸化皮膜で覆わないと非常にみっともないことになるそうです。

これは現在の7000番台のアルミ合金も同じらしいです。

私の説明はかなり端折っているので詳しくは記事を読んでみてくださいね。

基本文系の私にはこれでいっぱいいっぱい(笑)

ほかにもいろいろな話題で盛り上がったんですが

ルシファー様が私の手を見てしみじみ『やっぱりモデラーさんの親指はやわらかいねぇ~』

え???

『だってほらapuroさんの親指も・・・・』

『でしょ。』

確かに私も昔から親指が柔らかいのは自覚してましたが・・・

『絶対間違いないよ・・・俺の指を見てごらん、硬いから』

Thumbnails

左:ルシファーさま 右:apuro様

う~~ん確かにapuro様やわらけ~

サンプル数2名で確率100%

ってどうなんでしょう???

『指の柔らかさと器用さは100%比例するよ』

確信に満ちたルシファー様の言でした。

*************

さて、オフ会も名残を惜しみながら終了。

apuroさんにもらったお土産です。

As

間違いなくお宝キット・・・作るのが勿体無いですな。

TAKARAレベルのロゴであります。

さらに

Jinunn

『ぢぬんの素』

たまにはベースを作れのココロとみた(笑)

apuro様、ルシファー様ありがとうございました。

また一緒に呑んでくださいね~

|

« JMC作品展へ行ってきたの巻(その1) | トップページ | 馬鹿烏(その7)-完成! »

模型」カテゴリの記事

コメント

楽しそうで羨ましいですね~♪
地方にいると大きな展示会にはなかなか参加できません。

5月の静岡も毎年地元の模型サークル(結構有名)から一緒にとお誘いを受けるんですが
仕事柄難しいです。

投稿: シミヤン | 2009年11月 9日 (月) 00時13分

非鉄金属全般を扱うなんちゃって営業マンですが 7000系は滅多に扱いません(*'ω'*)

土曜日はアルコール付きだったんですね~(*´艸`*)(笑)

投稿: 鉄火太巻 | 2009年11月 9日 (月) 00時45分

画像で観ると、親指理論に益々確信がもてますね。
しかし私の親指は異常に硬い・・・わざとやっているみたい。

さて、プチオフ会は久しぶりに気の置けない感じで呑めました!
また、機会があったら焼き肉でも喰いに行きましょう!

投稿: ルシファー | 2009年11月 9日 (月) 17時25分

おほほほほほ!。
先日はお世話になりました!
ホントたのしかったよ!!。
時間の経過がアッという間だった。
(ビール、一人8杯飲んでるんだねぇーw)
身分不相応な楽しい一日から一転、
帰りの列車あたりからゲンジツに身を置いた自分
今日は最大級の鬱。w。
でも、がんばらねば!。
堕天使さんからのおくりものは
「インチキモデルガン」にアップしたぞよ。
http://apuro.blog.so-net.ne.jp/
じぬんの素は埃表現にどーぞ。^^)

投稿: apuro | 2009年11月 9日 (月) 19時35分

シミヤン様、私も首都圏に住んでいるのに見に行ったのは初めてであります。
今後はもう少しいろいろ顔を出してようという気持ちになりました。

>仕事柄難しい
確かにこの手のイベントには勤め人の方が参加しやすいですかねぇ。

投稿: シロイルカ | 2009年11月 9日 (月) 20時43分

有意義なオフ会になったみたい
ですね どうりでクシャミが
止まらなかったはずです
私の親指は硬いですから
向いてないのかな。

投稿: あきみず | 2009年11月 9日 (月) 20時54分

太鉄火巻様、WEBで調べると7050(超々ジュラルミン)とありますねぇ。

商社さんでもめったに扱わないんですね、ちょっと残念(何が?)

投稿: シロイルカ | 2009年11月 9日 (月) 21時00分

ルシファー様、本当に気の置けない雰囲気で私もリラックスムードで楽しみました。
微妙にジャンルが違うのがかえって面白かったりいたしますねぇ。

本当はお二人の専門分野の積もる話もあったと思うんですが…また、じっくりと伺いたいもんです。

投稿: シロイルカ | 2009年11月 9日 (月) 21時12分

apuro様、山形から長駆ご苦労様でした。
こっちは近場だし何の苦労もなしですよん。

>最大級の鬱
2大イベント終えたらそりゃそうでしょうねぇ。
でも、私としてはいつもそのあとに新たなる動きが始まるのを実は楽しみにしてたりしてw

投稿: シロイルカ | 2009年11月 9日 (月) 21時20分

あきみず様、いえいえ、あきみず様のチャレンジ精神と頭の柔軟さは脱帽もんです。

指の柔らかいのは何か別のシルシだと思いますねぇ、たとえば天の邪鬼モデラーとか(自戒)

投稿: シロイルカ | 2009年11月 9日 (月) 21時24分

オフ会の雰囲気が伝わってきます。
ビール一人8杯・・まさに豪傑揃いでありますね♪
さっそく親指試してみました♪
あう・・全然曲がらない・・老化かも(汗;)
お酢に漬けてみますっ(爆;)

投稿: hagu | 2009年11月 9日 (月) 22時15分

hagu様、もう一人増えたら多分ビール44杯ぐらいいけますねぇ・・・
あれっ、計算が合わん(笑)

でもきっと金属のお話は弾むと思いますね(確信)
私は脳みそに皮膜が形成される寸前でした(爆)

投稿: シロイルカ | 2009年11月 9日 (月) 23時36分

あの界隈では週末はオフ会が沢山あったのかと思われますなぁ~

どれも力作ばっかりで、楽しい会場でありました!
自分はコンテストに無縁なんで、ちょっと出してみたくなったり・・(腕は無いけど・・)とか横着なことを考えてしまう一日でした(笑)
そろそろオバQコン・・・

投稿: SAIUN | 2009年11月10日 (火) 05時43分

SAIUN様、>ちょっと出してみたい
私も同じ気持ちです、知ってる方の作品を見つけるとぐっとテンションがあがりますよね。
せめて合同展示会に参加する方向で自分を鼓舞しております。

オバQはJMCのレギュレーション外と思われます・・・残念(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年11月10日 (火) 07時36分

実はアタシも親指はぐぐっと曲がるんですが

残念ながら手先は不器用であります(-_-)

投稿: 怪傑店長 | 2009年11月10日 (火) 21時08分

店長様、店長様が本当に不器用かはさておいてもこれはなんかのシルシだと思います。

私が昔聞いた話によると浪費家のシルシだということでしたが・・・なんか違いますねぇ。
おそらく何かマニアックな性癖と関係ありそうです(爆)

投稿: シロイルカ | 2009年11月10日 (火) 23時42分

素敵な談義に花が咲いたようですね

投稿: ほりでぃ | 2009年11月14日 (土) 21時24分

ほりでぃ様、こういう話は終わりがないんですよね・・・
学生だったら徹夜で飲み明かし・・・でしょうね~
関東組オフ会もやりたいですね~♪

投稿: シロイルカ | 2009年11月14日 (土) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/46711491

この記事へのトラックバック一覧です: JMC作品展(その2)-プチオフ会&親指理論の巻:

« JMC作品展へ行ってきたの巻(その1) | トップページ | 馬鹿烏(その7)-完成! »