« 対空兵器コン-ヴィルベルヴィント(その1) | トップページ | He219ウーフー(その2)-久しぶりに »

対空兵器コン-ヴィルベルヴィント(その2)

昨日の続き・・・

ウーフーに戻るつもりだったんですが、買った当日に作るのが新鮮で今日も続いてます(笑)

やっぱり銃身の型ズレが気になったので真鍮パイプ(ウェーブの4番)と1.2mm真鍮線で作り直しました。

1

気持ち細めですが私的にはこのほうが本物の感じに近い気がしますね。

フラッシュハイダー?部分は焼きなました真鍮線をテーパーの付いた千枚通しに気長に押し付けて広げました。

4

4本サイズをちゃんと合わせるのが面倒ですね~

ドラゴンから出てしまったのでもうリニューアルは無いかもしれませんが最新の技術で作り直して欲しいところです。

5

やっぱり銃口が真円だと見栄えがしますね。

何かこれだけで満足してしまいました。

これでやっとウーフーを進められる気がしてきました(笑)

3

ハリケーンもタイフーンもサンダーボルトもどっか~んだぜっ(爆)

・・・しかし、本当にこれでヤーボに立ち向かうのは勇気要りますねぇ。

6

微妙に平行が出てないのはご愛嬌・・・なわけないか(汗)

|

« 対空兵器コン-ヴィルベルヴィント(その1) | トップページ | He219ウーフー(その2)-久しぶりに »

模型製作記 ヴィルベルヴィント」カテゴリの記事

コメント

もう40数年ぶりの戦車になりますので
シロイルカさんの製作を参考に進め
させてもらいます お手本がないことには どう取り掛かったらよいか
判りませんから宜しくお願いします。

投稿: あきみず | 2009年12月12日 (土) 19時16分

おおおおお!。
サプレッサー。
いいな、いいな。 良い感じ!!。
お次はシールドの薄薄加工を期待!!。
私もがんばりますので  ヨロ。w

投稿: apuro | 2009年12月12日 (土) 19時34分

>20ミリ機関砲…
フラッシュハイダーまで自作されるとは、脱帽です。
>細い…
プラ成形は多分太過ぎるので、これで塗装すると丁度良い加減になりそうですね。

ウチはやっとクーゲルのシャーシに手をつけました(w)。

投稿: XJunで〜す | 2009年12月12日 (土) 20時55分

あきみず様、40年ぶりですか、楽しんでくださいね。
イタレリのキット見たこと無いんですが、この手の戦車は砲塔の面出しをきちんとすると見栄えがします。

あとAIRといっしょで薄いところを薄くするといい感じですよ(apuro様の言ってる薄々加工です)

投稿: シロイルカ | 2009年12月12日 (土) 21時40分

apuro様、サプレッサーって言うんですね。

対空機銃やPAKを積んだ自走砲は機関部がむき出しなのがいいですよね。
>薄々加工
apuro様のウニバを思い出しますなぁ~
頑張ります。

投稿: シロイルカ | 2009年12月12日 (土) 21時54分

XJunで~す様、整形しているうちにイラッときておもわず切り飛ばしてしまいました。

>塗装するとちょうど良い加減
そう言っていただけるとモチベアップ(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年12月12日 (土) 21時58分

メカですねぇ~、
武器という物は美しい機能美があります♪

開口された銃口が一段と迫力を出してますね(羨)

投稿: ハヤテ | 2009年12月13日 (日) 00時50分

やはりヴィルベルビントは20㎜4連装がポイントですね。
こっそりと画面の隅のほうに転輪がみえますが
もしかして、あの面倒なⅣ号戦車の転輪加工を終えられたとか?

投稿: シミヤン | 2009年12月13日 (日) 01時14分

ハヤテ様、ここだけの話やっぱりこういったものは格好いいですねぇ~
エゲレス機の回転銃座とかも大好きなんです♪

あ、あとスターウォーズのミレニアムファルコンの銃座とか(笑)

投稿: シロイルカ | 2009年12月13日 (日) 08時24分

シミヤン様、タミヤのリニューアルⅣ号は恥ずかしながら初めてなんですが『部品が多い』(絶句)
ダンパーの別部品はともかく気合の入ったバラバラ具合ですね(笑)
転輪買った当日に整形しました、これって最近の新記録(爆)

投稿: シロイルカ | 2009年12月13日 (日) 08時30分

シロイルカさん、こんばんは^^
精力的に製作されていてとても刺激されて感謝しています^^
過去に1/72で作ったことがあります
しかしホントにこの狭い中でヤーボに立ち向かったものですね
ウーフーとともに楽しみにしています^^/

投稿: らびQ | 2009年12月14日 (月) 20時00分

こんばんわ
速いですねぇ~~(すげ~や)

ん~~~銃身・・・・先を越されてしまいましたね
どうしようかな~~ 真似っ子 するかなぁ?
でも真似っ子するだけじゃ芸が無いしなぁ
なんか考えます!!

投稿: moz | 2009年12月14日 (月) 22時27分

らびQ様、こちらこそありがとうございますですよ。
私は忙しいほどストレスで作りたくなる特異体質です。
相変わらず忙しそうですね。年末に向けてご自愛ください。

投稿: シロイルカ | 2009年12月15日 (火) 08時00分

moz様、まあ、moz様も金属加工派だというのは周知の事実ですから、是非やってくださいね♪
ところでテーパーつける時に私のように無理やり押し広げる派(!)と、丸棒削り出し派に分かれると思うんですがドリルレースで削り出す方がスゲ~と思うんです。

投稿: シロイルカ | 2009年12月15日 (火) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 対空兵器コン-ヴィルベルヴィント(その2):

« 対空兵器コン-ヴィルベルヴィント(その1) | トップページ | He219ウーフー(その2)-久しぶりに »