« 対空兵器コン-ヴィルベルヴィント(その2) | トップページ | 対空兵器コン-ヴィルベルヴィント(その3)うすうす »

He219ウーフー(その2)-久しぶりに

やかん戦闘機コン

私は全然進んでおりませんが皆さん着々と進んでおります。

少々焦りを感じる今日この頃(笑)

久々にウーフーを弄りました。

まづはDB603

レジンパーツの湯口を綺麗に削るのが面倒くさいです。

パーツの整形が終わったら後は接着するだけです。

1

思ったよりも手が掛かりませんでした。

組み込んでしまうと見えなくなるところも多いんですけどね。

今日は塗装までいけませんでした。

お次はコクピットのデティールアップ・・・

再現度は充分なので立体感を出す工作を中心に行っています。

2

シートベルトは実機写真やマニュアルを参考にデッチアップ

今回はエッチングが無かったので板おもり&銅線です。

3

だいぶ遅れてしまったので、ちょっとペースを上げようと思います。

(思うだけですけどね 爆)

|

« 対空兵器コン-ヴィルベルヴィント(その2) | トップページ | 対空兵器コン-ヴィルベルヴィント(その3)うすうす »

模型製作記 He219A7ウーフー」カテゴリの記事

コメント

エンジンの仕上がりも素敵です
カウリングに入るのが楽しみです
コクピットのシートベルトは簡単には
出来ないものでしょう 実感が
あります 

投稿: あきみず | 2009年12月13日 (日) 21時37分

がっつり造り込んでおられますね。
私のメッサはようやく錘を入手して気持ちが向いてきたくらいで全っ然進んでおりません。orz。

それとお話は違うんですが、今回の「対空祭り」のよしみということで、シロイルカ様のブログを弊ブログのリンク集に加えさせていただきたいのですが、いかがでしょうか。
よろしくお願いいたします。

投稿: XJunで〜す | 2009年12月13日 (日) 23時25分

あきみず様、DB603はぶら下がるようにマウントされています。なので上側はあまりよく見えないんです。自己満足でしょう。

シートベルトは板おもりのほうがエッチングよりなじみがよくて実感が出ますね。バックル類は雰囲気重視でかなり適当です・・・

投稿: シロイルカ | 2009年12月14日 (月) 00時09分

XJunで~す様、タミヤの1/48なのでコクピは少し手を入れるだけですごく弄った感があると思います(笑)

リンクの件歓迎いたします。こちらも相互リンクにさせていただきますね♪ 

投稿: シロイルカ | 2009年12月14日 (月) 00時13分

えーと・・。
ワープしすぎ!!。
対空兵器から ウーフーなんて、、
ココロに準備が追いつきません!。w

投稿: apuro | 2009年12月14日 (月) 18時56分

シロイルカ様、リンクの件ご快諾いただきましてありがとうございました。
先ほど、弊ブログよりのリンク作業を完了しました。

投稿: XJunで〜す | 2009年12月14日 (月) 21時17分

シートベルトいいですね〜(羨)

各機器類もなかなかしっかりしたモールドで
塗装も楽しめそうですね♪

投稿: ハヤテ | 2009年12月14日 (月) 23時34分

apuro様、現在工作モード中ですわ♪
部屋は寒いし…塗装は次の休日まで延ばして工作モード中にいろいろと構想していた工作をやるつもりです。

追伸:コーティングを施した車両にするかどうか迷ってる最中というのもあります。

投稿: シロイルカ | 2009年12月15日 (火) 07時46分

XJunで~す様、ありがとうございます。
こちらは午前様なので、仕事の目を盗んで作業します(!)
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: シロイルカ | 2009年12月15日 (火) 07時48分

ハヤテ様、この手の弄りは気が乗ったときに一気に行くのが良いですね。
この機体はコクピの中が丸見えなのでタミヤも気合を入れたものと思われます。

投稿: シロイルカ | 2009年12月15日 (火) 07時55分

よ~し、ヴィルベルビントに浮気中と思って安心して来てみると
なんとHe219を再開されている~(^^;
しかもエンジン取り付けの予感・・・。

う~ん、こうなりゃ私は素組みでサッサとやっつけよう!
と決意だけはあるけれど、ミーティアはちょっと飽きてきた(笑)

投稿: シミヤン | 2009年12月16日 (水) 00時30分

シミヤン様、実情はヴィルベル→コーティング思案中、ウーフー→環状ラジエターの裏側がわからず工事難航です…ラジエターと言うぐらいですから送水、復水のパイプが走っていると思うんですが資料なし…DB603もポートがいくつかありますがどれが冷却液用でどれがオイル用だか??
またしても考証地獄の予感

投稿: シロイルカ | 2009年12月16日 (水) 09時38分

あ、ヤバイな、戻ってきたか(笑)
ワシも浮気しようかと思っていたけど、やめた・・・というかまたやる気がヤバイw

投稿: ⊥TT | 2009年12月17日 (木) 01時05分

⊥様、ここは一つ陸物で勢いをつけるのも手かと思われます。
多分変な偵察機の余韻が残っていると思われ(笑)

この際払拭いたしましょう。

投稿: シロイルカ | 2009年12月17日 (木) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: He219ウーフー(その2)-久しぶりに:

« 対空兵器コン-ヴィルベルヴィント(その2) | トップページ | 対空兵器コン-ヴィルベルヴィント(その3)うすうす »