« 武人の蕃用 | トップページ | 海上自衛隊祭り-新明和PS-1(その1) »

カムバック サーモン♪

その昔札幌の豊平川に鮭を呼び戻そうという『カムバック サーモン キャンペーン』なるものがありました。

稚魚の放流と水質浄化の両面攻撃で鮭を遡上させようという企画でした。

何と荒川でも同じように鮭の放流を続けております。

長男の時にも行きましたがあれがかれこれ6年前・・・その後荒川に鮭が遡上した言う話はいまだに聞きませんが(私が知らないだけかもしれません)、今日は末っ子と一緒に放流に行きました。

1

鮭の稚魚は日の当たらない冷暗所を好むというんで私の寝室兼模型部屋で育てました(笑)

2

曇天の荒川の河川敷(秋ヶ瀬の堰)に集合。

3

思い思いに放流・・・と行きたいところでしたが滑って危険なので先生が介添えして一人づつ放流と相成りました。

************************

ウーフーはご想像通り進んでません・・・

塗装前の下準備にいそしんでおりますが見た目に地味な作業ばっかりで写真映えしません。

4

45

週末が暖かいことを祈りつつ、リビングで作業中。

5_2

6

今日は各地でまた雪になりそうですね・・・

春が待ち遠しいでやんす。

|

« 武人の蕃用 | トップページ | 海上自衛隊祭り-新明和PS-1(その1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鮭の放流を 植林と違い目に見えない
作業ですが、水質浄化の一環として
夢を抱かせてくれます。
下面のエンジンから排気管と
なにやらゾクゾクとしてきます
点検ハッチの切り出しも凄いです。

投稿: あきみず | 2010年2月11日 (木) 21時07分

こんばんわです。
我が家の近くの川でも、うちの娘たちが放流してます。最近は戻ってくる鮭もいるみたいですよ。
ウーフー、進んでますね。地味な作業とおっしゃいますが、私はこの手の作業は苦手です。どうやって誤魔化そうか・・・いつもそれだけです^_^;

投稿: @daigo | 2010年2月11日 (木) 21時20分

あきみず様、最近の学校はエコや温暖化の啓蒙に熱心であります。
子供のほうが意識が高いですね。
今日は寒くて放流日和とはいきませんでした…

投稿: シロイルカ | 2010年2月11日 (木) 23時19分

@daigo様、関東にも鮭が遡上するとは実は思ってませんでした(南東北や新潟辺りまでかと)

実はこのまま育ててイトウにならんもんかなどと妄想しておりました(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年2月11日 (木) 23時26分

え~っ、稚魚は自分ちで育てるんですかぁ?

飼育に失敗したらえらい事になりますね(-_-)

アタシには、めだかと区別がつきません。

投稿: 怪傑店長 | 2010年2月12日 (金) 00時21分

>『カムバック サーモン キャンペーン』...
懐かしいですね。焼酎のCMでも「カムバック サ〜モ〜ン」って流れてた遠い記憶がございます。

動物でも植物でも自分で育ててみるというのがお子様にとっても身近な「環境への関心」につながりそうですね。

>UHU...
ゴツい足回りなんですねぇ。私なんかMe262Bのシンプルな足回りでも素組みで精一杯です。

投稿: XJunで〜す | 2010年2月12日 (金) 00時40分

店長様、学校の教室でも水槽に飼っておりますので大丈夫なんですが、一匹だけの場合冷暗所に放置でも平気だったりします。

メダカに比べると口が丈夫でデカイです。

投稿: シロイルカ | 2010年2月12日 (金) 09時35分

XJunで~す様、>ゴツい足回り…確かに主脚はダブルタイヤだしかなり丈夫そうです。
飛んでしまえばデッドウエイトなので足回りもシンプルな方が本当は有利なんでしょうが機体規模がデカイせいでしょうね。

投稿: シロイルカ | 2010年2月12日 (金) 09時38分

>地味な作業・・・・

私にはかなりの作業に見えます♪
この工程があればこその破綻の無い完成品、
いい感じですね~。

投稿: ハヤテ | 2010年2月12日 (金) 21時55分

この稚魚が大きくなって群れをなして恩返しに♪
う~む、鮭の養殖場という手も(爆;)
豊平区に住んでいたことがありますので
とっても懐かしいであります。

投稿: hagu | 2010年2月12日 (金) 23時59分

ハヤテ様、ありがとうございます。
この辺りが一番見た目に変化の出ない地味な作業の繰り返し・・・
だんだんとこの辺の工程を端折れなくなってくるのは我ながら不思議です。
失敗の記憶がそうさせるのでしょう(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年2月13日 (土) 09時39分

hagu様、>鮭の恩返し・・・
しまった、私の模型部屋で育てた恩を着せるのを忘れてた(笑)

hagu様は豊平区在住だったんですね・・・私は幼稚園が『中の島幼稚園』であります(笑)
真駒内育ちなんでこの時期雪祭りが懐かしいです♪

投稿: シロイルカ | 2010年2月13日 (土) 09時46分

可動堰の前で放流と!。
かんしゃく。
最近は上流の水で孵化、河口近くの海中で飼育。
まぁ、日本全国こんなもんなんだろうねぇ、、。
って、コレ、双発だったんですよねー。
つまりエンジン二個。さっき気付きましたぁー。
うひゃぐぐぉっかぁぁぁぁー。

投稿: apuro | 2010年2月13日 (土) 18時47分

apuro様、荒川は名前の通り暴れ川だったようですから可動堰も仕方ありませんかね。
無駄に河川敷が広かったりもしますね。

最近うちで食べるのは南半球のラテン鮭です(苦笑)

投稿: シロイルカ | 2010年2月13日 (土) 21時21分

稚魚、凍死しなくて良かったですね。
冷蔵庫みたいな部屋なんでしょ?

投稿: ルシファー | 2010年2月13日 (土) 21時32分

ルシファー様、鬼門の北東の角部屋なんですがパリッっと冷えております。
この時期は冷蔵庫としても十分使えます(笑)
稚魚にとってはとてもよい環境だったようです…ハハハ

投稿: シロイルカ | 2010年2月13日 (土) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カムバック サーモン♪:

« 武人の蕃用 | トップページ | 海上自衛隊祭り-新明和PS-1(その1) »