« キ-84(その7)-ハ45こんなもんで | トップページ | キ-84(その8) - カウルフラップ »

P-63(その15)-一応完成・・・

FONDERIE MINIATURE 1/48 KINGCOBRA P-63C

タイトル通り一応完成です。

簡易インジェクションの手強さを噛みしめております(笑)

1

形の面白さに救われて何とか鑑賞に耐えますが今回はアップの画像上げられませんね。

マーキングは1950年仏領インドシナ

対地攻撃が主任務だったようであります。

F8Fの行く末と同じだったんですね。

2

今回はデスクトップ風のこぎれいな仕上がりを目指したんですがねぇ

アメリカあたりの航空ショーのレプリカ塗装機みたいです。

3

結局、塩ビバキュームのキャノピに最後まで泣かされますた。

しばらく簡易は見たくありませんね。

実はエデュアルドのP-39も持ってるんですけど(笑)

ハセガワから出てしまった今コレクションアイテムに成り下がるしかありません。

4

そういえばこのキット約2名の方から『続きはどうしたの?』と聞かれました。

やっと完成?しましたよ~

やべ~、逃げなきゃ

|

« キ-84(その7)-ハ45こんなもんで | トップページ | キ-84(その8) - カウルフラップ »

模型」カテゴリの記事

模型-AIR」カテゴリの記事

模型製作記 P-63キングコブラ」カテゴリの記事

コメント

完成お見事であります!!。
しかし逃がしはせぬぞよ。 w
キャビンのアップを所望!。w
そうか、コレ、インドシナなのか、、。
エグゾースト周りの金色が絶妙っす!。


投稿: apuro | 2010年4月 4日 (日) 19時29分

お久しぶりです
完成おめでとうございます
ブログはボチボチ復活しましたが模型はまだ手付かずです

投稿: ほりでぃ | 2010年4月 4日 (日) 22時04分

完成おめでとうございます。

防眩カラーがシルバーの機体にマッチしていますね。
当時は開閉式ドアも斬新なアイディアだったんでしょう、
大きく変わる飛行機の一歩手前の機体という見方でいいんでしょうか?

投稿: ハヤテ | 2010年4月 4日 (日) 22時42分

完成おめでとうございます。
苦労を重ねられた結果として、すっきりとまとめられて
いると思いますよ。
モノグラムのP-39を作ったことがありますが、レシプロ機の
前輪3点支持は、なんか頼りなく見えますな。

投稿: 夜戦部隊二等兵・まじり | 2010年4月 5日 (月) 01時22分

ひえ~、apuro様、アップですかぁ~
この機体本当はドアももっと薄いんですよね。
アップにするとその辺りのおもちゃっぽさが…

投稿: シロイルカ | 2010年4月 5日 (月) 07時07分

ほりでぃ様、ご復活お待ちしておりました♪
お元気そうで何よりです。
模型もぼちぼちと行きましょう。

投稿: シロイルカ | 2010年4月 5日 (月) 07時11分

ハヤテ様、こいつは斬新と言う言葉が良く似合いますね。
P-51やP-47に隠れてたいした活躍もしなかったところが憎たらしくなくていいでしょう(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年4月 5日 (月) 07時14分

まじり様、コイツは滑走路の長い陸上基地専用の機体ですね。
前輪式のせいで離着陸は案外楽だったんぢゃないでしょうか?
前輪はステアできますがどうやって操作したんだろ???

投稿: シロイルカ | 2010年4月 5日 (月) 07時17分

P-63 完成おめでとうございます
銀の機体は今までのイメージと違い
垢抜けています 製作のご苦労も
今となってはよい経験になったのでは
ないですか。

投稿: あきみず | 2010年4月 5日 (月) 21時00分

あきみず様、>今となってはよい経験
う~ん、確かにコレを完成させたのは財産ですね。
確かに銀塗装に鮮やかなブルーとレッドはそれだけで絵になります。

投稿: シロイルカ | 2010年4月 5日 (月) 22時26分

完成、おめでとうございます。

気候も良くなり、酷暑を迎える前に
たたみかけて、制作ですね!

投稿: ルシファー | 2010年4月 6日 (火) 06時51分

ルシファー様、やっと手がかじかまなくなりました(笑)
模型製作に適した気候って春と秋の行楽シーズンなんですよね~(苦笑)

投稿: シロイルカ | 2010年4月 6日 (火) 09時25分

完成乙であります!!

飛行機で地上を撃つなんぞのコンセプトはまさに鬼畜米英の考えるところでありますな・・

銀がかなり映えてる完成品ですね~

投稿: SAIUN | 2010年4月 6日 (火) 21時43分

SAIUN様、そう、でも越南の民は地上攻撃にもB-52の北爆にも屈しなかったですね~
もともとインフラの存在しないジャングルには戦術・戦略爆撃ともに暖簾に腕押しでしょうか…

投稿: シロイルカ | 2010年4月 7日 (水) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/47993724

この記事へのトラックバック一覧です: P-63(その15)-一応完成・・・:

« キ-84(その7)-ハ45こんなもんで | トップページ | キ-84(その8) - カウルフラップ »