« アラドAr196 A-3(その2) | トップページ | アラドAr196 A-3(その4) »

アラドAr196 A-3(その3)

フィギュアを塗装・・・

ペナン基地のドイツ搭乗員の服装の資料なんぞ無いのでとりあえず普通にライフジャケットをオレンジ、飛行服をブルーグレーです。

1/72なんでうまく塗れません・・・・ぐあっ・・・あちこちはみ出してる。

3

1/72というスケールに限界を感じるなぁ・・・

4

とりあえず具はおしまいにして蓋をしました。

あとは合わせ目を整形してキャノピのマスクで塗装に入ります、

やっつけに見えますかぁ??

そのとおりですよ~

あ!もう一箇所追加工作、フロートのえ~と・・・何だ・・・補強の金属線

0.4mmの真鍮線を貼り込んでおきました。

1

今回は早いでしょ(笑)

エアヒックスに嵌るのは地獄行きだもんね・・・

2

皆さんの言うとおり雰囲気はバッチリですなぁ(感心)

|

« アラドAr196 A-3(その2) | トップページ | アラドAr196 A-3(その4) »

模型製作記 Ar196 A-3」カテゴリの記事

コメント

おおお、
フィギュア。いいあんばいデスネ!。
フロートのリブ表現も気が利いてますネ。
(真鍮線、カマボコ型に、、、、デス。)
このままイッキに塗装を済ませて・・
  造型展へよーこそ。(^^y

投稿: apuro | 2010年7月 8日 (木) 18時12分

皇軍機なら零式小型水偵を思わせる様な、レトロな雰囲気の機体&フロートですね。
何だか、迷彩にしてしまうのが勿体ない様な…。

投稿: XJunで〜す | 2010年7月 8日 (木) 19時50分

暑さ対策=自己陶酔!

まあ、寒さ対策にも使えますが・・・

真夏にタガマヤでアメリカンチェリーを
ほおばってみませんか?

投稿: ルシファ | 2010年7月 8日 (木) 20時04分

apuro様、板わさは好きですが金属線をかまぼこに加工するのは苦手です(汗;)
これ金属線って書いちゃいましたがプレスライン?フロート変形対策なのは間違いなさそうですけど…

造形展…微妙な情勢でして…

投稿: シロイルカ | 2010年7月 8日 (木) 23時04分

XJunで~す様、確かに『大型金魚』ですね…
このフロートだと射出用の台車はどんな形になるのだろう(疑問)

投稿: シロイルカ | 2010年7月 8日 (木) 23時11分

ルシファ様、タマガヤいいですねぇ…
夏休みということでイロイロと微妙だったりするんです…
とりあえずいろいろと工作してみます…
>アメリカンチェリー
佐藤錦子ちゃんのほうが好き

投稿: シロイルカ | 2010年7月 8日 (木) 23時14分

そういえば、フロート支柱が・・・
愚問ですが、強度的にどうだったのでしょう?

レトロチックなデザインは好きです♪

投稿: ハヤテ | 2010年7月 8日 (木) 23時18分

ハヤテ様、このほかに外翼側に2本支柱が伸びてさらに張り線もしてありますんで強度はおKだと思うんですが、どうやってカタパルトから打ち出したんでしょう(謎)

投稿: シロイルカ | 2010年7月 8日 (木) 23時25分

>台車…
シャルンホルストを作った時の記憶とキットの作りが確かなら、逆台形をV字カットして、支柱の前後で胴体に接続していた様です。

ちゃんと射出出来るのが不思議な構造です。

投稿: XJunで〜す | 2010年7月 9日 (金) 00時08分

エァーフィックスの往年のキット
ですね 尾翼の感じがいかにも
アラドらしい 貴重なキットをサクッとかたちにされた所は気合十分でしょう カタパルトか水面か何かほしい
所ですね  

投稿: あきみず | 2010年7月 9日 (金) 15時56分

XJunで~す様、成程…ということはそれで支柱を傷つけずに打ち出せたんですね。
独逸人って器用だな(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年7月 9日 (金) 20時12分

あきみず様、とりあえず形にすることを第一優先でやってます。
しかし、味のある形をしてますね~
イタレリ=タミヤの1/48にもちょっと心動きます(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年7月 9日 (金) 20時15分

おおっ!いい感じありますね~

やっぱ空モノはええですな~!!

投稿: SAIUN | 2010年7月 9日 (金) 20時32分

いい雰囲気でありますね~搭乗員の表情も素晴らしい♪72なのにっ(羨望;)
造型展♪いいなあぁ・・
どこでもドアが欲しいであります(爆;)

投稿: hagu | 2010年7月 9日 (金) 20時48分

SAIUN様、やっぱ夏は下駄履きが一番♪
最近作った飛行機を思い出すに50%水上機です。
脚を作るのが苦手なのかも(爆)

投稿: シロイルカ | 2010年7月 9日 (金) 22時12分

hagu様、やっぱりドラえモン召喚ですよね~
息子が技術者になってドラえモン開発してくれないかなぁなどと息子が小さいころは思っておりました…

最近はもっぱらガンプラを…(苦笑)

投稿: シロイルカ | 2010年7月 9日 (金) 22時16分

>50%水上機…
夏ですから、やはり水モノがよろしいかと。

といっても、自分がプリンツ・オイゲンが作れる状況になく…。m(_ _)m

投稿: XJunで〜す | 2010年7月10日 (土) 14時52分

XJunで~す様、PierreK様の下駄履きキャンペーンに参加してたというのもあるんですが結構な下駄履き具合です(笑)
>プリンツ・オイゲン
まあ、祭りも今が盛りですし…ユルユルとどうぞ♪

投稿: シロイルカ | 2010年7月10日 (土) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラドAr196 A-3(その3):

« アラドAr196 A-3(その2) | トップページ | アラドAr196 A-3(その4) »