« アラドAr196 A-3(その6)-マスキング地獄!! | トップページ | 海自祭り-新明和PS-1(その10)再開 »

アラドAr196 A-3(その7)-完成

Arado Ar 196 A-3 (incorporated IJN )

完成です♪

1

昭和19年2月・・・ペナン基地

『お~いハインツ・・・今日からヤーパニッシュのロクバン爆弾をつむことになったぞ。』

『中尉殿・・・これでトミーの哨戒艇に爆弾を叩き込めますね』

『うむ、ロクバンは60kgだから我が軍の50kgと同じように使えるはずだ・・・』

『中尉殿・・・爆弾架を改造に出したらバルケンクロイツを消されちまいましたね』

『しょうがないさ(笑)、インド洋から東には大ドイツの飛行機は俺たちの2機だけだ』

『日本軍のFLAKに間違って撃たれるよりはましってことですかね・・・』

***********************

というわけで日本海軍指揮下に入り日の丸を付け(られ)たアラドの雄姿です。

2

単機で哨戒を行っているペナン基地のアラドをイメージ。

3

六番の爆弾と爆弾架はフジミの零観から持ってきました。

トミーの哨戒艇に6番を叩き込め!!の場面です。

日の丸をつけたアラドの同乗者には帝国海軍の搭乗員が選ばれたこともあるようです。

訂正:ドイツ軍のパイロットが日本の搭乗員を同乗者にして零観を操縦したこともある

ということです。

4

ちょっとスワスチカが大きすぎたようです・・・ ご愛嬌ということで(笑)

歴戦の機体らしく派手目にハゲチョロ入れてます♪

5_2

インド洋Uボートの守護神・・・は大げさか(笑)

|

« アラドAr196 A-3(その6)-マスキング地獄!! | トップページ | 海自祭り-新明和PS-1(その10)再開 »

模型製作記 Ar196 A-3」カテゴリの記事

コメント

ゲッ、酷暑猛暑にめげず、エアコン無しの部屋で
完成させましたか・・・・

汗の塩分濃度はやけに、高い!
(ごめんなさい、作品に対するコメ無しで)

投稿: ルシファ | 2010年7月19日 (月) 18時30分

シロイルカ様、アラド完成お疲れさまでした。

>南洋の青い海上を哨戒するアラド...、いかにも夏向きの素敵な作品になりましたね。合宿から1ヶ月足らずでモノにされるのは、さすがです。

やっぱり夏は「水モノ」を弄りたくなりますねぇ...。
(えっ誰?、シュペーを作れって???)

投稿: XJunで〜す | 2010年7月19日 (月) 18時34分

おみごとであります!!。
しかも短時間。
いろんなストーリーがあふれそうですね!。

投稿: apuro | 2010年7月19日 (月) 19時17分

完成しましたか~。
たぶん日の丸アラド完成品はごく少数だと思いますよ。

この機のコードナンバーが今後の定説になったりして。

夏は水物。
1/700 U-Bootをつくって水面ベースに置きましょう、そうしましょう。

投稿: シミヤン | 2010年7月19日 (月) 21時27分

ルシファ様、今日の暑さは異常でしたね・・・
>汗の塩分濃度
確かにw、私のような製作環境の人間は塩分控えてはダメです(ド○チンみて~ww)

投稿: シロイルカ | 2010年7月19日 (月) 21時49分

XJunで~す様、次はPS-1か飯炊き車ですが夏だし海自祭りの締め切りもあるんでおそらく水物Ⅱです。
作りかけの天龍も気になるこの頃(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年7月19日 (月) 21時53分

apuro様、模型のモチベーションは妄想に比例しますね(笑)
今回は確かに早かったです、製作スピード50%アップ(当社比)
今後の方向性のヒントになりそうな気がします(まあ、気のせいかも)

投稿: シロイルカ | 2010年7月19日 (月) 22時01分

シミヤン様にこのキットを奨められた時点で今回の日の丸アラドは必然でしたね~
私も成仏させられて満足です。
宿題のよさを感じてます(そうでない方もまた多数なのは承知してますが 爆)

>U-BOOT
これ以上道草したら祭りキットの締め切り落としてしまいそうです・・・

投稿: シロイルカ | 2010年7月19日 (月) 22時07分

渋いですね~♪ 機首部の上面色と下面色の境界、
剥げ表現に目が行きます♪
また、エルロンを動かした事で躍動感も演出され、完成度を高めているように感じます。

完成おめでとうございます。

投稿: ハヤテ | 2010年7月19日 (月) 23時50分

ハヤテ様、今回のテーマは歴戦機だったので雰囲気が出てるとしたら嬉しいです。
ベテランキットですが可動部分があったりして逆に楽しめましたね♪

投稿: シロイルカ | 2010年7月20日 (火) 07時43分

魅せられます!完成おめでとうございます♪
中尉殿「今日は至近1、撃破1、上々であ~る♪」
ハインツ「帰還時に日本機と着水波の小ささを競うのも楽しみでありますね~」
中位殿「今日はセ○ロン紅茶と正露丸を賭けておるのじゃ」
ツ~ツツ・・ドンピシャ!

投稿: hagu | 2010年7月20日 (火) 16時10分

hagu様、ありがとうございます♪
-続き-
『中尉殿、賭けで負けたヤーパンの中尉殿が次はゼロカンで勝負しろ!といってますぜ…』
『望むところだ、こんどはあのチェリーとかいううまいタバコをいただくとするか!』
『中尉殿!騎士十字章を差し上げますんで頑張ってください(笑)』

投稿: シロイルカ | 2010年7月20日 (火) 19時48分

遅くなりましたが、完成オメデトーゴザイマス!
なんとも言えない雰囲気・・・・・ステキ♪
海上を飛ぶ姿を想像してなんとも涼しげな作品ですね。

投稿: @daigo | 2010年7月20日 (火) 20時51分

アラド完成おめでとうございます
日の丸が映えて日本機と変わらない
です エァーのオールドキットが
こんなに輝いているのは素敵です
透明スタンドも違和感がないです

投稿: あきみず | 2010年7月20日 (火) 22時57分

@daigo様、ありがとうございます。
>飛ぶ姿を想像して
まさにそれが望むところでございます。
皆様のイメージを喚起できたらうれしい限りです。

投稿: シロイルカ | 2010年7月21日 (水) 00時08分

あきみず様、日の丸は水上機によく似合います。
エアのオールドキット初めて作ったんですが、ほんとに味のある造形です。
コイツは合わせの良かったのが何よりでした♪

投稿: シロイルカ | 2010年7月21日 (水) 00時18分

良い雰囲気を醸し出してるな~。
濃緑色に日の丸・・・全く違った雰囲気のヒコーキに変わってしまいますね。

「哀愁」を感じてしまうのは私だけでしょうか?

投稿: 笛吹 | 2010年7月21日 (水) 12時55分

笛吹様、ありがとうございます。
大ドイツ海軍のインド洋艦隊司令部だったはずなのにいつの間にか帝国海軍に編入されてしまった悲哀でしょうか・・・
ソロモンで沈められた日本の潜水艦の半分でもインド洋の通商破壊に積極的に参加しておれば・・・と思ってしまいますね。
まあ、最終的にはやはり負けるでしょうが・・・

投稿: シロイルカ | 2010年7月21日 (水) 22時25分

日の丸アラドも乙なものであります。

この年代のエアのキットは、実に味わい深く
『72の飛行機キットって、この位で十分じゃん』
と思わせてくれます。

当にプラモデルらしいプラモデルでありますねぇ~


投稿: 怪傑店長 | 2010年7月21日 (水) 23時09分

店長様、本当にプラモデルらしいプラモデルです。味のある表面の造形が見飽きません。

最新の設計技術で作られたキットでは出てこない原型製作者の思いみたいなものを感じるであります。

投稿: シロイルカ | 2010年7月21日 (水) 23時44分

見事完成ですな、天晴れ天晴れ(笑)
架空モノを作れる気合は見習いたいものであります。
次はどこかの祭りに参入ですか?

投稿: ⊥TT | 2010年7月22日 (木) 21時59分

⊥TT様>どこかの祭り
海自祭りと曳き物祭りにすでにエントリーしてますがな(笑)
もうすぐ乾坤一擲も始まるし・・・
まだ様子見のF-1祭り・・・もあるし・・・やられキャラ祭りも始まるんですか(大汗;)

投稿: シロイルカ | 2010年7月22日 (木) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラドAr196 A-3(その7)-完成:

» U-Boot... [Hause des XJun III]
この方のAr 196完成記念ということで...。 《U-Boot VII-c IX-c...》 [画像] シロイルカ様、この程度の拙作でよろしければいつでも贈呈つかまつりますm(_ _)m ご連絡はこのブログの拍手コメントに入れてくださいませ(w)。... [続きを読む]

受信: 2010年7月20日 (火) 21時37分

« アラドAr196 A-3(その6)-マスキング地獄!! | トップページ | 海自祭り-新明和PS-1(その10)再開 »