« 曳き物コン・フィールドキッチン(その9)-輪っか作り | トップページ | カメカメエブリバディ »

曳き物コン・フィールドキッチン-でけた・・・

でけた・・・

というより有無を言わさず完成!・・・納期最優先w

うむむ・・・手綱が太すぎた、悔しいが仕方あんめぇ

今回一番参考にしたのが箱絵です・・・馬具の取り回し等作成の資料になるよう配慮されていると思います。

2

飯炊きオヤジが小銃一丁で武装してますが明らかに無防備・・・

どのくらい無防備かというと。

1

おっと、脱線した・・・

管理人のXJunで~す様、ここから下を完成記事にしてください。

********************

Feldküche(German field kitchen)

完成です。

曳き物コンというタイトルで真っ先に思い浮かんだのが輓馬・・・

いささか短絡的ながら手持ちのフィールドキッチンでエントリーしました。

いろいろと手は入れてみたんですが、基本は箱絵の再現・・・

タミヤの設計スタッフの心意気を感じるキットであります。

3

ぽくぽくと未舗装の道路を行く飯炊き車です、昨日の雨のためにところどころぬかるみにはまりながらも確実に歩むウマと飯炊き車。

4

後方から前線へ受領した糧食を積みこんで仲間の待つ拠点へ・・・

5

↑の画像がタミヤの箱絵のアングルです・・・

良くできたキットだと思いませんか?

6

今回はたてがみと尻尾を麻紐で作り直してみましたが効果は?です。

自己満足に終わった感が・・・

最後は手綱、ハーネス、鎖の取り回しで不自由な工作を強いられました。

完成してみると苦労のかいあって楽しいビネット(?)となりました。

管理人のXJunで~す様に感謝いたします。

 

|

« 曳き物コン・フィールドキッチン(その9)-輪っか作り | トップページ | カメカメエブリバディ »

模型-AFV・ソフトスキン」カテゴリの記事

模型製作記 German field kitchen」カテゴリの記事

コメント

アメショー、太め残り!
飼い主も、太め残り!

ダバダァーは、これくらい太くないとやっぱ肉体労働には向きませんね。
戦地で倒れた場合、食用にされちゃったのかな?

投稿: ルシファ | 2010年8月29日 (日) 17時10分

☆ シロイルカ様、大変お疲れさまでした。
「祭り会場」への掲載完了いたしました。

細かいディティールアップもいつもの手堅い技術でこなされ、塗装もきっちりと、しかも細かく塗り込まれていて素敵な作品になりましたね。

此の度は本祭りにご賛同いただき、ありがとうございました。

投稿: XJunで〜す | 2010年8月29日 (日) 17時56分

ルシファ様、こやつは雑種のキジトラです(多分)もとは捨て猫なんですがひょんなきっかけで我が家へw
去年の夏に夏バテで死に掛けて病院から戻って以来誰かれなくメシをねだるようになりました。
いまやすっかりデブ猫www

>戦地で倒れた場合
apuroどんの話から考えると精肉部隊へ送致されるのではないでしょうか・・・

投稿: シロイルカ | 2010年8月29日 (日) 17時56分

XJunで~す様、早速の掲載ありがとうございます。
皆さん一緒だと思うんですが買うときにイロイロと妄想しても結局積みにしてしまっているキットがたくさんあります・・・
祭りがあるとその手の心残りの積みキットを成仏させられるのがいいですわ。

投稿: シロイルカ | 2010年8月29日 (日) 18時08分

>精肉中隊...
通常の師団編成の中では「精肉中隊」「製パン中隊」というものがあって専門の職人が対応します。

しかしながら、大戦中の騎兵師団の最期をみますと、「橋頭堡で長期間包囲され、全滅もしくはごく一部が脱出成功...」というケースが多く、一般の部隊の者が屠畜して食べてしまった場合も相当あるようです。(スターリングラードなど包囲された場合も同様だったようです。)
(それまで可愛がってきた馬を手にかけるのは辛いだろうなぁ。でも自分も餓死寸前まで追いつめられているんだよなぁ...(泣))

投稿: XJunで〜す | 2010年8月29日 (日) 18時22分

この猫はダメです。身が少なそうデスw。
怒涛の完成ですね!。おみごとであります!。
フェルトクッヘつーいきなりマイナーな素材
後の展開は私が引き受けましたぞよ。
だばだばだーばーだー。♪

投稿: apuro | 2010年8月29日 (日) 18時52分

ゲェ、こいつアメショーモドキなの・・・
最近は日本人の顔も西洋人化しているが。

うむ、確かに耳が長すぎるし、腹太ではあるが
骨太とは言えないか・・・・
ハーフですか?

投稿: ルシファ | 2010年8月29日 (日) 19時40分

XJunで~す様、さすがに自分の愛馬に手をかけるのは無理だったでしょうね・・・
頼んで処分してもらったんでしょうか。
(相手が露助じゃなければ投降してたか)

投稿: シロイルカ | 2010年8月29日 (日) 20時30分

apuro様、apuroワールド全開を期待してます。
もうちょっと時間があればセブンマイルストリップで変態宙返りを・・・あ、うそデス。すみませんw

♪だば~だだばだ~どぅ~

投稿: シロイルカ | 2010年8月29日 (日) 20時34分

ルシファ様、たぶん雑種・・・キジトラで丸顔だけど一回り小さくて日本猫体型・・・

アメショー混なのは間違いないと思うんですけど純アメショーぢゃないという証拠もなしw

投稿: シロイルカ | 2010年8月29日 (日) 20時40分

完成おめでとうございます
動物とのコラボレーションが
うまく決っています 機械的でない
優しさのある風景に仕上がっています
お疲れさんでした。

投稿: あきみず | 2010年8月29日 (日) 22時58分

完成おめでとうございます。
丁寧なデティールアップに私も真似せねばと
反省させられます。

・・・と言いながら・・ハマーの突貫でグダグダです(汗)

次は真珠湾ですか?

投稿: ハヤテ | 2010年8月30日 (月) 00時00分

あきみず様、子供の頃時々見た馬橇のウマがイメージにありました。
自分が小さかったせいかずいぶん大きくて頑丈な生き物に見えましたねぇ。
サラブレッドとは違う輓馬の魅力があります。

投稿: シロイルカ | 2010年8月30日 (月) 05時22分

ハヤテ様、>反省
DUPの鬼が何をおっしゃいますやら(笑)
今回は馬具のごちゃごちゃした感じにハマって途中でやらなきゃよかったと(爆)・・・
>次
締切りから開放されたのでいろいろやりたいですねぇ~♪

投稿: シロイルカ | 2010年8月30日 (月) 05時33分

セブンマイルズストリップでの変態宙返り。
精神状態ズタボロな私。イミ?で
マジでググルとこでしたw。
そうだねぇ、、そのうちやりましょうか。
ナニにします? ソユーズ?ww。
けけけけけ。 ←びょーきなの。

投稿: apuro | 2010年8月30日 (月) 19時01分

apuro様、あれっ!編隊宙返りと打ったはずなのにおかしいなぁw
イミフなのは私のせいでしょう(陳謝)
相撲のように双方気合の乗ったトコロでいきまっしょ(ソユーズは無理!!!)

投稿: シロイルカ | 2010年8月30日 (月) 22時30分

こんばんは ななに屋です。
こんなアイテムがシリーズ化されると、ミリタリーの
幅も広がるのでしょうけど、いかんせん
田宮様にはその思想がないようで・・・・・

このクルマを中心にして、皆でごはんを食べている
という、宣伝写真があったような気がします。

ところで、この馬って零戦曳いていた種類でしょうか・・・・。

投稿: nananiya72 | 2010年8月31日 (火) 20時47分

nananiya72様、この二頭は種類が違うようです。葦毛で仕上げた方がペルシュロン系のようにみえますので零戦を曳いたやつ(北海道和種×ペルシュロン)に近いのではないでしょうか・・・

重砲を曳く馬はともかくこんな車両を曳く馬はそこらへんの農家から徴発されたりしたのかもしれませんねぇ。

投稿: シロイルカ | 2010年8月31日 (火) 22時48分

脱帽です、最近ここまで完成した例がない、全く無いw
もう戦車も飽きたので、次からは99艦爆いきます、ま、こっちもとっくに飽(以下略)ww

投稿: ⊥TT | 2010年8月31日 (火) 23時26分

⊥TT様、子供の頃よく箱絵に『騙されて』全然箱絵と違う中身のキットを買わされたもんですがw
この頃のタミヤのキットは箱絵がDUP済み完成見本になってますね

>99艦爆
第一次攻撃隊の機体がまだ無いようですので翔鶴の高橋赫一少佐機とか・・・
未帰還無しの瑞鶴機とかどうでしょう?

投稿: シロイルカ | 2010年8月31日 (火) 23時47分

>タミヤの箱絵…
最近のはCGっぽいですが、戦車なんかはやっぱりDUP済み見本になってます。が、アハパンとかで読み込んで無いとだいたい見落とします。(知ってて作る時にバックレる事もありマス-48に多し…)

投稿: XJunで〜す | 2010年9月 1日 (水) 00時14分

XJunで~す様、単なる想像ですが素組のキットを横に置いて描いてるんでしょうね。
凝りたい人が見れば参考になる様にすこしデティールを追加してある辺りに箱絵画家の遊び心を感じます…

投稿: シロイルカ | 2010年9月 1日 (水) 09時41分

>タミヤの箱絵(続)
ディティールもさりながら、何より構図の参考になりますねぇ。
もちろん、模型は立体なので、360度どの方向からも見えるんですが、一番恰好のいいアングルを箱絵で見せてくれているので、これを使わない手はないですねぇ。
(でもそんな風にできた試しがないのも事実(滝汗;))

投稿: XJunで〜す | 2010年9月 1日 (水) 23時43分

おくればせながら完成おめでとうございます。
完全に出遅れてしまいますた(汗、汗、汗)

ベース付きも牧歌的な雰囲気でいいですね~。

何故かこのキッチンはジャガイモのスープが得意メニューのような気がします(笑)

投稿: シミヤン | 2010年9月 2日 (木) 00時14分

XJunで~す様、白バックなのでかえって想像力を喚起されます。
陸物は資料もあまり持ってないし(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年9月 2日 (木) 06時29分

シミヤン様、確かにドイツ人はジャガイモです(笑)
あとはセメントのように硬いソーセージと代用コーヒー、混ぜ物入りのタバコ・・・

現代のJ衛隊だとカレーになってしまうんでしょうか?

投稿: シロイルカ | 2010年9月 2日 (木) 06時40分

彼は一見無防備に見えますが実はババリアの山賊出身の夜でも目が効く名うての狙撃兵、いつでも兄弟がスツーカで・・(パクリw)

まさに実際にあったであろう情景、心惹かれます♪
完成、おめでとうございます!


投稿: hagu | 2010年9月 4日 (土) 18時56分

hagu様、ババリアの盗賊兄弟だったんですね・・・ふっ、ゼーアドラー一族は生まれながらにして夜目が強いのだ・・・
ウマも俺も夜だろうがランタン無しで仲間の元に戻れるのさ。
フクロウの鳴き声が懐かしい・・・

投稿: シロイルカ | 2010年9月 4日 (土) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 曳き物コン・フィールドキッチン-でけた・・・:

» 曳きモノ祭り_番外...馬 [Hause des XJun III]
この方の作品に関連して、「馬」の話題で盛り上がっているので、再度掲載します。 馬が実に素直に牽引位置でお尻を向けるのが印象的です。(馬が賢いのか、扱う兵士と気持が通っているのか...) さすがに、6頭立てなので、前・中の2頭には兵士が乗って御しています。 ペースを合わせて走れるように相当人馬ともに訓練するんでしょうね。 ちなみに、この動画ではわかりませんが、馬匹牽引用の砲は車輪が木製スポークだったり、アルミ製の車輪だったりします。思いのほか軽やかに砲を牽いて走っております。... [続きを読む]

受信: 2010年9月 1日 (水) 00時38分

« 曳き物コン・フィールドキッチン(その9)-輪っか作り | トップページ | カメカメエブリバディ »