« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

E-2C HAWKEYE(その5)-鼻面

あちこちパテ盛り中

気が滅入るのでプロポーション確認のため士の字までもって行きました

(塗装しにくくなるのは仕方ないと腹を括ります)

1

前回と変り映えのしない画像です(笑)

鼻面に妙な段差というか角度の不連続があったのでエポパテ盛ってます。

2

ちょっと丸みをつけ過ぎたみたいですね・・・

本物はもう少し直線的かな。

3

やっぱりちょっと変・・・

なのでもう少し直線的に整形しました。

4

うう・・・よく解らなくなってきた。

これ以上いじるとドツボにハマリそうなのでやめます。

あとは消えたスジ彫りとリベットを再生して塗装に入ります。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

ハセガワさんの1/450赤城(5)

赤城再開・・・

船尾側の飛行甲板と上甲板の間の昔作った部分で気に入らないところを作り直します。

艦載艇用のジブクレーンはトラスが抜けていないので作り直し・・・

前はこれでもいいと思ってたんですけどね~

つぎにホイストクレーン?用の天井レールが目立つので再現してみました。

1

そういえば艦載艇も無事見つかりました(笑)

全く入れた覚えの無い箱から出てきました(呆)

自分の記憶力にどんどん自信がなくなっていきますね・・・

関連したアイテムの箱に入れないと箱を全部あけなきゃならなくなってきます(涙)

2_2

整形して塗装もしてあるのですが、改めてみると痛い出来です・・・

1/450なのでパーツ流用は利きません・・・

諦めてこのまま使いましょう(笑)

3

艦橋のループアンテナは作り直し・・・測距儀の後ろのアンテナ?も太すぎたのであらためて作り直しました。

そんなこんなで色々やり直してますが、新規で取り付けるパーツはもう殆どありません。

あとは無線支柱と手摺り工作がまってます・・・

次回は・・・いつかな

| | コメント (14) | トラックバック (1)

E-2C HAWKEYE(その4)-立った~!

ホークアイが立った~!(ハイジ風)

nananiya72様から指摘されたテールヘビー・・・

だいじょうぶかと思ってたんですが脚パーツを仮付けして立たせると見事にしりもちでした(汗)

というわけでナセル裏や前脚収納庫のすきまに追加で仕込みました。

3

ロートドームが傾いてますが接着前ということでご容赦ください。

しかし危なかった・・・あやうくまた二式水戦に続いてつっかい棒付きになるところだった。

キャノピは段差消しが必須なんでマスキングを済ませて接着、整形してしまいます。

1

しかしこの角度から見ると愛嬌ありますねぇ・・・

形が見えてきたのであちこちパテ盛り修正中です。

ほぼ全ての接着面にパテ盛りが必要ですね(笑)

2

形が変だから許しますか(笑)

まだまだですなぁ・・・道は長い

| | コメント (12) | トラックバック (0)

秋の夜長

今日は小学校の運動会。

というわけで模型は全然進展なし、

ようやく模型製作に適した季節になってきたんですがここんとこ仕事の方がパンパンです・・・

夜はもっぱら怠けて読書三昧です。

駅前のブックオフは12時まで営業なので仕事帰りに愛用しています。

4

↑最近の戦果、新刊価格だと手が出ませんがオフ価格ならば買ってしまいますねぇ。

こういうのを読んでると鳥海や一式戦二型に浮気しそうになります(笑)

なので真珠湾の本も引っ張りだしてます。

2_2

↑なぞを読みながらモチベをアゲてます。

赤城に関しては↓この二冊

3

とっかえひっかえ読んでいると、気分もあっちこっちにいって、まとまりの無いことこの上なし(笑)

5

しまいにゃ零戦(笑)

ぐだぐだ資料を見てるのも大好きなんですが、毎回こんなネタばかりでご機嫌を伺うわけにも行かず・・・

さて模型も作るか~(笑)

1

↑博多のナイスガイhagu様から届いたうれしい読書の友・・・

今日はこのまま読書三昧で。。。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

E-2C HAWKEYE(その3)

パソコン不調のせいもあり全然進んでおりません・・・

すべてが中途半端な状態です。

そんな中で細々とホークアイのコクピを進めました・・・

2

相変わらずのデッチアップです、長く使われている機体なので色々変遷があると思うのですがちゃんとした資料が無いので本当にテキトウです。

3

手を入れてもそれほどよく見えるわけではないので細かいことは気にしない・・・

4

ほらね(笑)、しかしこの手の機体のキャビンの窓ってみんな似てる・・・

サイドの窓がバブルタイプなのもPS-1と一緒ですね。

合いは思ったほど悪くありません・・・一安心

1

次、ナセルの中が筒抜けで脚庫が無い状態だったのでとりあえずプラ板で塞ぎました、このあたり設計の古さを感じますねぇ。

5_2

仮士の字~、主翼とナセルの合いもイマイチなのでこれから盛大にパテ盛り整形の予感・・・

続く・・・かなぁ(笑)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

乾坤一擲-1/450赤城

真珠湾コンに参加するために船渠に放置していた赤城を引っ張り出してきました。

久々なので告知しておきます、ここで建造していますのは1/450赤城で~す!1/350のほうではありませんよ~そこのあなた、がっかりしないでください(笑)

さて、前回の記事では景気付けに甲板を塗装したところで終ってしまってます。

なぜ終わってしまったかというと手摺の取り付けに行き詰ったからでございます・・・

ここで再開して完成させれば1/450赤城最後の完成品と自慢できます(多分)

2

艦橋周りは破損が見受けられるので修理から(泣)

3

あまり見ない角度の画像・・・

4

このあたりの作りこみに行き詰ったのも思い出しました(笑)

多分、学研の1/200赤城を見てしまったのが運の尽きだったんですね~

5

防材置き場もかなりデフォルメされております・・・ガラガラシャッターみたいです。

6

ミエミエの時間稼ぎ記事でした、ハイ

どこからやり直せば良いやら・・・

| | コメント (18) | トラックバック (0)

E-2C HAWKEYE(その2)

今日は池に駆り出されました(笑)

35度越えのなか炎天下の公園に行かんでも・・・という私の心の声は聞こえるわけも無く、わが末息子は今日も絶好調!

完全にバテましたわん・・・

朝と夕方帰ってからちょっとだけいじりました。

というわけでホークアイのコクピ・・・

床と椅子とインパネと操縦桿×2、隔壁の6パーツだけのシンプルなつくりなので

○隔壁と後部の通路を開通してハッチを作成、

○シートをそれらしくでっち上げ

○画像をもとに各部をデッチアップ

1_2

キャビンの窓はPS-1と良く似ています(どっちかがパチったか?)

PS-1も案外中が見えますので密度感を演出。

2

個人的に哨戒、索敵機が好きなので早期警戒機というジャンルも大好きなのです。

日本機なら大艇や一式陸攻、あちらさんではプライバティアとかシャクルトンなんかいいですね。

でも1/72でも作り続けるとどえらい事になりますね(笑)

無理だな・・・

3

今日はたいしたことしてないのでミミッチアップ画像(笑)

翼端はクリアパーツだったので翼端灯のバルブを再現、クリアーパーツにバイスで穴を掘ってクリアブルー(右翼)を流し込んだだけです。

ホークアイ=鷹の目ですか・・・

なかなかのネーミングセンスですね。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

カメカメエブリバディ

今日は末っ子がとてもアクティブ・・・

朝の6時半から起されて近くの土手へ・・・どうやらカメにご執心らしくあちこち網を持って探索、私はついでに釣り三昧(笑)

2時間でクチボソ8匹、まあまあの成績。

戻ってから午前中は二度寝・・・午後から模型作り開始。

まあ、祭りアイテムが終わったので気合の入らないことおびただしく・・・

ひさびさに仮組みなぞをしてみました。

1

フジミのホークアイ・・・ハセから新製品が出てしまったんですがこちらはこちらでなかなか味のあるキットです。

2

合わせを確認しつつ仮組み・・・最近のキットと違ってあわせの処理は必須なので繊細な凸モールドをどう活かすかがキモですか。

コクピの中がすっからかんなのでどうしようか思案中です。

3_2

こちらはフロートスピット早くも士の字直前です、トロピカルフィルター(のような延長インテイク)をつけて整形中。

ペラのセンターがくるっていたのでやり直しです。

5

さて真珠湾コンの締切りには時間があるので次に何をいくか決めずに気の向くまま手を入れてます。

午後4時、末の息子が土手に誘いに来ました・・・カメチェックです(笑)

また2時間ほど粘って背中に藻の生えたミシシッピアカミミガメを一匹ゲトー・・・

しばらく土手詣でが続きそうです(笑)

7 

こいつも進駐軍ですな・・・

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »