« E-2C HAWKEYE(その3) | トップページ | E-2C HAWKEYE(その4)-立った~! »

秋の夜長

今日は小学校の運動会。

というわけで模型は全然進展なし、

ようやく模型製作に適した季節になってきたんですがここんとこ仕事の方がパンパンです・・・

夜はもっぱら怠けて読書三昧です。

駅前のブックオフは12時まで営業なので仕事帰りに愛用しています。

4

↑最近の戦果、新刊価格だと手が出ませんがオフ価格ならば買ってしまいますねぇ。

こういうのを読んでると鳥海や一式戦二型に浮気しそうになります(笑)

なので真珠湾の本も引っ張りだしてます。

2_2

↑なぞを読みながらモチベをアゲてます。

赤城に関しては↓この二冊

3

とっかえひっかえ読んでいると、気分もあっちこっちにいって、まとまりの無いことこの上なし(笑)

5

しまいにゃ零戦(笑)

ぐだぐだ資料を見てるのも大好きなんですが、毎回こんなネタばかりでご機嫌を伺うわけにも行かず・・・

さて模型も作るか~(笑)

1

↑博多のナイスガイhagu様から届いたうれしい読書の友・・・

今日はこのまま読書三昧で。。。

|

« E-2C HAWKEYE(その3) | トップページ | E-2C HAWKEYE(その4)-立った~! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この手の本を読みだすと モチベのベクトルがあちこちと向かってしまい 収拾がつかなくなってきますね(笑)
ましてや 全てのベクトルの向かう方向に積みがあるとなると尚更ですね(含自分)

投稿: もず | 2010年9月18日 (土) 22時26分

まだ秋の夜ではなかった昨夜の出来事w
随分涼しくなったな~といって、窓を開けたら3秒後、デカイゴキブリが特攻してきました(笑)
まだ晩夏なのだ(爆)

投稿: ⊥TT | 2010年9月18日 (土) 22時54分

「空母機動部隊」の本、私も○mazonで古本を買いました。
確かに、この本のオマケの赤城のポスターを見ると、「作ってみたい」強い衝動というか、強迫観念に襲われますねぇ〜。

ウチの赤城は高荷先生の箱絵を寝床の横に飾っております(爆)。

投稿: XJunで〜す | 2010年9月18日 (土) 23時00分

おっ、穴吹軍曹と吹雪号でしょうか?
この手の書籍は止まらなくなるんですよね(笑)

投稿: ハヤテ | 2010年9月18日 (土) 23時40分

もず様、>モチベのベクトルがあちこちと向かってしまい 収拾がつかなくなって
まさにその状態です。
キットには事欠かないので自制するのも一苦労です(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年9月19日 (日) 07時50分

⊥TT様、ゴキブリの夜襲ですか!・・・
北海道育ちの私が一番苦手な野郎です。
私は温暖化は商業ベースのキャンペーンとたかをくくってるんですが・・・
先棒担ぎ共が騒いでいるように日本にマラリアやデング熱が上陸する日も近いのでしょうか?

投稿: シロイルカ | 2010年9月19日 (日) 08時06分

XJunで~す様、作っている私が言うのも何なんですが、翔鶴型や蒼龍、大鳳のほうが格好良くて一般受けすると思うのですが・・・
戦歴ゆえの人気なんでしょうか?1/700でアイテムバッティングするのは個人的に謎です。

投稿: シロイルカ | 2010年9月19日 (日) 08時32分

ハヤテ様、この表紙は石川戦隊長以下の50戦隊がハリケーンを叩き落してるところであります。
描かれているのは宮丸大尉機、この時穴吹軍曹は上空援護位置にいたようであります。

投稿: シロイルカ | 2010年9月19日 (日) 08時37分

こんなに種類の本に夢中になると、止まりません あれもこれもと頭の中で
騒ぎ出すと収集が付かなくなります
創刊号をお持ちとは これは貴重なんでしょう。

投稿: あきみず | 2010年9月19日 (日) 15時52分

>翔鶴型, 蒼龍…
シロイルカ様、確かにこれらの最初から空母として設計されたフネはいかにも「空母」らしい美しさがありますね。

赤城の場合、フネとしての大きさ、乾舷の高い異形の艦容、戦歴の華やかさ、最期の悲劇性…と様々な要素で人気があるのでしょうね。

赤城や飛龍の場合、ミッドウェー海空戦で戦没したが故に、メディアでの露出が多いのが影響しているやに感じます。

(モデラーや戦史に詳しいわけではない一般の人には「瑞鶴」でさえあまり知られていない様に思います)

投稿: XJunで〜す | 2010年9月19日 (日) 18時06分

秋の夜長に読書、素敵な秋の過ごされ方であります♪
そして秋の夜長に赤城製作、秋の夜長にゼロ戦製作、秋の夜長に隼製作と・・(囁きw)

戦意高揚物資、読破して後に紹介させて頂こうと思います(感謝;)

投稿: hagu | 2010年9月19日 (日) 21時18分

あきみず様、こうやっていろいろ構想を練っているときが華であります。
どうもここにきて手が滞り気味です。
やる気だけはあるんですけど(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年9月19日 (日) 22時30分

XJunで~す様、私が子供心に格好いいと思ったのは大鳳でしたねぇ。
少しも活躍できてないんですが・・・(涙)

投稿: シロイルカ | 2010年9月19日 (日) 22時35分

hagu様、今私の頭の中は隼モードですね♪
P-38やP-51Aを相手に奮戦したビルマの50戦隊や伝統の64戦隊・・・
秋の夜長でも全然時間が足りません・・・

投稿: シロイルカ | 2010年9月19日 (日) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長:

« E-2C HAWKEYE(その3) | トップページ | E-2C HAWKEYE(その4)-立った~! »