« ハセガワさんの1/450赤城(7)アミ~ゴ! | トップページ | 高雄(6)-リハビリは続く »

高雄(5)-模型的リハビリ・・・細部艤装

どうも一つのものに集中できない状態が続いてます。

平日はやる気も無くあちこちのブログ訪問でお茶を濁してます。

さて土曜日だし、どうせなら・・・と、こちらも長期中断中の高雄をいじり出しました(ってこれも2年ぶり・・・)

煙突周りの艤装品と武装を取り付けるとすこしやる気が出てきました。

加古と同じく(←いつの話をしてるやら)こちらの機銃関係はピットロードの武装パーツにしてあります。

1

ナノドレッドの作品を横目で見ながらじっと我慢汁(笑)・・・だって一度使ったら絶対戻れないでしょ。

一応レイテ海戦時を予定しているので機銃は防盾付きっぽくしてあります。

それでも細かい作業に没頭していると少しづつモチベが戻ってきますね。

これで赤城かホークアイに戻れそう・・・かな。

う~ん自信ない・・・

2

|

« ハセガワさんの1/450赤城(7)アミ~ゴ! | トップページ | 高雄(6)-リハビリは続く »

模型製作記 高雄」カテゴリの記事

コメント

レイテですか♪
対空防御を強化し望んだ海戦ですね。
針鼠の如く空を睨む高射機銃群はかっこいいであります。

投稿: ハヤテ | 2010年10月23日 (土) 22時23分

重巡洋艦祭りの時のもう一隻ですか
ピットロードの機銃は物凄い精密
なのでしょう 何とかモチベを
維持してください

投稿: あきみず | 2010年10月23日 (土) 23時15分

>高雄...
やっぱり妙高級、高雄級は密度感がありますよねぇ。
戦隊の中で唯一比島沖開戦で沈まなかった武運のあるフネですよね。(結局シンガポールで繋留されたまま終っちゃいましたが...)

>機銃...
PiTの機銃はそのままだと、?な部分もあります(むしろWLのWパーツの方がそれらしく思います) が、シロイルカ様の作例のように、防楯付きにすると雰囲気が出て来ていいですねぇ。

>構造物...
今は仮置き状態ですか?
確かシェルター甲板が部分的にリノリウム張りだった図面を読んだ記憶があります。(1/700ならネグれる範囲だと思いますが...)

投稿: XJunで〜す | 2010年10月23日 (土) 23時56分

ハヤテ様、対空装備強化のかいもなくレイテの巡洋艦群は活躍できなかったのが残念であります。
しかしこの姿は勇壮で好きです♪

投稿: シロイルカ | 2010年10月24日 (日) 09時01分

あきみず様、武装パーツの精密さはファインのナノドレッド>ピットロード>WL共通パーツでしょうか。
大量にあるのでピットのパーツを使ってます。

投稿: シロイルカ | 2010年10月24日 (日) 09時04分

XJunで~す様、私の資料はピットの高雄型が出たときのWLスペシャルなので作例のシェルター甲板は鉄甲板になってますね・・・
アオシマは滑り止めのモールドが無いのでどちらでも好きなように・・・という事でしょうか。

投稿: シロイルカ | 2010年10月24日 (日) 09時08分

この際ですから乗組員も数十人作ってしまいましょう!!

作りかけの再開ってのは結構気合が要りますけど頑張って楽しんでくださいね(^0^)

投稿: SAIUN | 2010年10月24日 (日) 09時32分

SAIUN様、現在何を作っても長続きしない状態です。
しばらく食い散らかし状態が続きそう・・・

投稿: シロイルカ | 2010年10月24日 (日) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高雄(5)-模型的リハビリ・・・細部艤装:

« ハセガワさんの1/450赤城(7)アミ~ゴ! | トップページ | 高雄(6)-リハビリは続く »