« 高雄(5)-模型的リハビリ・・・細部艤装 | トップページ | ハセガワさんの1/450赤城(8) »

高雄(6)-リハビリは続く

高雄続けます。

だんだんいらいらするこの感じを思い出してきましたね~(笑)

巡洋艦という艦種は(特に日本の場合)あらゆる兵装を盛り込んでありますんでとにかくぎっちぎちに作られてますね・・・

妙高、高雄型は特にヴァイタルパートを短縮させて重量軽減を図ってますので余計に密度感が高いです。

1

艦載艇以外はだいたい装備終了・・・

アオシマの高雄1944は良くできてます・・・ピットのより格好イイです(個人的意見)

とくにクリア艦橋がなかなかいい感じ、エッチングの窓枠よりこのほうがリアルかな・・・

2

そういえば、あと単装機銃もたくさん装備されてるんだけどどうしましょうかねぇ・・・

3

13号電探はハセガワのエッチングを使用してみました。

簡単、かつ密度感が出ていい感じです。

4

そういえば重巡祭りのとき艤装が進みすぎてたので加古に変えたんでしたっけ・・・

本来こっちが先に完成する筈だったわけでした(笑)

5

ここからがめんどくさいんですよねぇ~

|

« 高雄(5)-模型的リハビリ・・・細部艤装 | トップページ | ハセガワさんの1/450赤城(8) »

模型製作記 高雄」カテゴリの記事

コメント

なんか速いぞ。w
私、模型的カナヅチなんでお船のことはわからないケド、
むずかしそうですねぇ。眼がチカチカするぅぅ。

投稿: apuro | 2010年10月24日 (日) 18時20分

apuro様、>模型的カナヅチ
なんかいい表現ですねぇ、apuro様が艦船やるとすれば魚雷艇とか潜水艦とかでしょうか・・・

アンドレア1/35のUboot上のハチハチと潜水艦クルーとか・・・

投稿: シロイルカ | 2010年10月24日 (日) 18時50分

nice!

投稿: ルシファ | 2010年10月24日 (日) 19時21分

>アオシマの高雄…
あのクリアパーツの艦橋部品は魅力的ですよね。
鳥海、愛宕で実感しました♪
単装機銃は割り切りの問題の様な…ディティール再現の全体バランスの中で決める手ですかね?

そういえば、フネも長く作っていない(遠い目)

投稿: XJunで〜す | 2010年10月24日 (日) 20時53分

雰囲気ありますね~。美しい艦影であります。

単装機銃もいっちゃって下さい(笑)

各社こぞって同一艦をキット化し選ぶのに迷います。
これも某社から大量に技術者が各社に流れたからですかね♪

投稿: ハヤテ | 2010年10月24日 (日) 22時51分

搭載飛行機もできてもう完成ですか
完成が一番の薬になりますよ。
前コメ ファインと間違えてました

投稿: あきみず | 2010年10月24日 (日) 23時19分

ルシファ様、変則勤務ですか?
忙しそうですがご自愛くださいませ。

投稿: シロイルカ | 2010年10月25日 (月) 07時43分

XJunで~す様、>単装機銃は割り切りの問題
確かにこのぐらいの見た目のほうがスッキリしてますね。

投稿: シロイルカ | 2010年10月25日 (月) 07時46分

ハヤテ様、>某社から大量に技術者が各社に流れた

そんな事実があったんですか・・・そういえばトンでもキットがなくなりましたもんね。
あとはナノドレッドを共通パーツに(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年10月25日 (月) 07時48分

あきみず様、搭載機は外せません♪
>もう完成
あと艦載艇や張り線があるのでまだ結構作業が残ってます。

投稿: シロイルカ | 2010年10月25日 (月) 07時50分

いい艦じですね~♪ブルネイに停泊しているように見えます(惚;)
いつか座礁したダーターも・・ぶつぶつ(爆;)
頂いた愛宕もキールを据えなくては♪

投稿: hagu | 2010年10月25日 (月) 19時12分

hagu様、米潜にしてやられたとはいえ連合艦隊最後の組織的行動ですからねぇ・・・
ここは歴史を曲げてでもパラワンで米潜を血祭りに上げて溜飲を下げることに(以下エスカレートしそうなので・・・自粛)

投稿: シロイルカ | 2010年10月25日 (月) 22時35分

突然の高雄
びっくりしてます
やっぱり格好ええですな

私も妙高再会しよっと(笑)

投稿: もず | 2010年10月26日 (火) 09時01分

ふっふっふっ、もず様、第二次巡洋艦祭り。

同時多発製作を誘っているのですψ(`∇´)ψ

投稿: シロイルカ | 2010年10月26日 (火) 09時29分

>第二巡洋艦祭り...
是非外国艦の参加も認めて欲しいなぁ...(独り言デス)
Prinz Eugenが泣いている...orz

投稿: XJunで〜す | 2010年10月27日 (水) 01時20分

XJunで~す様、あくまでも自発的祭りですので…(笑)
シミヤン様もインディアナポリス行ってますんでプリンツ・オイゲンでもモンテクッコリでもいいのではないかと(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年10月27日 (水) 19時35分

摩耶は当たり所が悪くて本当に轟沈だった様ですね。

他方、高雄が予備の流し舵で後退できたのは奇跡的ですね。

投稿: XJunで〜す | 2010年10月28日 (木) 00時41分

XJunで~す様、そうだ応急舵が付いてたんですね・・・
でもエッチング持ってない(笑)
プラ板ででっち上げますか・・・

投稿: シロイルカ | 2010年10月28日 (木) 22時21分

>応急舵...
森先生の「軍艦雑記帳」の下巻に載っていました。
矢矧のもので、3.6m*5.5mとなっていますから1/700なら似たようなものでしょうか。

厚みはイラストではよくわかりませんが、1/700 で0.5mm〜0.7mmくらいで良いのでは?
多分EPだと薄過ぎると思います。

笠置の例では、艦尾にステーをつけて船体に沿わせるようにして積んでいますね。

S19年の高雄を再現するのによいアイキャッチになるかも...

投稿: XJunで〜す | 2010年10月29日 (金) 20時10分

XJunで~す様>軍艦雑記帳
私は出戻りなのでタミヤのその本持ってないんですよね~
模型屋にあるらしいのは知ってるんですけど・・・
見かけたことないです(笑)

投稿: シロイルカ | 2010年10月30日 (土) 19時29分

>軍艦雑記帳…
元はと言えばタミヤニュースの連載記事を単行本にしたものです。

確か私もタミヤのウェブサイトで購入しました。(本屋では入手不可だと思います)

投稿: XJunで〜す | 2010年10月31日 (日) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高雄(6)-リハビリは続く:

« 高雄(5)-模型的リハビリ・・・細部艤装 | トップページ | ハセガワさんの1/450赤城(8) »