« 96艦戦(その7)-コクピの続き! | トップページ | 96艦戦(その9)-下地作り »

96艦戦(その8)-エンジン塗装

引き続き寒いですね~

96艦戦は具を挟み込んで胴体左右を接着・・・

初期のファインモールドのため彗星なんかと同じでパーツ割が凝ってる割に精度が悪いです。

96艦戦は各型対応で機首パーツが挿げ替えになっているんですが胴体左右を先にあわせると機首の幅に合いません(機首の幅の方が広い)

ので、胴体の一番前の部分に1mmぐらいのプラ板をはさむとちょうどいいです。

今回は貼りあわせてから気付いたので強引に剥がして機首&機銃カバーパーツに合わせました。

1

そしてめでたく士の字ですが、あちこちに微妙に隙間が開きますので全体にサフを吹いた方がよさそうです。

で、その前にエンジン塗装・・・

2

メタルパーツからハセ97戦のプラパーツに変えたので、まずは全体をタミヤスプレーのシルバーリーフをカップに出しでエアブラシ。

残ったシルバーにアクリルのクリアーオレンジを加えて味付け・・・

さらにアクリルのレッドブラウンを加えて排気管あたりに吹きました。

3

う~ん、エンジンカウル無しでも格好いいなぁ~

これはこれで見栄えのする状態です・・・

カウルを着脱可にするのが吉でしょうか・・・

(エンジン架や補機類はオミット状態なんですが)

4

ところで機銃カバーパーツもコクピの開口部と全然不連続だったりします、

今のファインからは考えられませんが・・・(笑)

そうそう、書き忘れましたがプラグコードはカーキにしてあります。

ふ~

なんかここまでで結構気が済んでしまった(笑)

浮気の虫が・・・

|

« 96艦戦(その7)-コクピの続き! | トップページ | 96艦戦(その9)-下地作り »

模型製作記 九六艦戦」カテゴリの記事

コメント

そうなんです、DUPしていくとここら辺で一気にモチベが
低下しちゃうんですよね(笑)

発動機いいですね~、是非カウル着脱式にしましょう♪

因みにこの96艦戦、難物キットだと知っていたので
四国の御仁に押し付けた私です(爆)

投稿: ハヤテ | 2010年12月19日 (日) 21時20分

>ここまでで結構気が済んでしまった...
昔バイクのキットを作っていた頃、エンジンをフレームに載せてタイヤをつけた段階で何個も飽きてしまったことがあります。
(タンクとカウルの塗装が華なのに...)

また、最近ではエアブラシ作業ができるタイミングが限られているので、つい「あれもついでに塗っとこう...」で密柑山が高くなっている傾向もあります(困)。

「好きなものを好きな時に作る」が精神衛生上良いのですが、「過ぎたるは...」な私です。

やっぱり、エンジンって見えなくなるのに、皆さん凝りますねぇ。バイクモデルでエンジンにこだわるのと同じかなぁ...。

投稿: XJunで〜す | 2010年12月19日 (日) 21時52分

ハヤテ様、やっぱそうですか…
ここら辺で一度モチベ下がりますよね~
パテ摺り込んで外形を整えたり小物を仕上げたり地味な作業系が続きそうです…
>難物キット
合わせがすべて曖昧なんですねぇ
でも1/48のインジェクションはこれだけだしなぁ。

投稿: シロイルカ | 2010年12月19日 (日) 22時46分

XJunで~す様、>見えなくなるのに
ブログの場合記事と画像が残りますんで見えなくなっても(自己)満足感が残りますから(笑)

飛行機モデルでエンジンフェチは↑×3の方にとどめをさしますがな(笑)
個人的にバイクはワッパの付いたエンジンだと理解してます…乗りこなす人を尊敬しています。

投稿: シロイルカ | 2010年12月19日 (日) 22時57分

・・浮気はダメよ。W
ディテールのオーバー表現、「みえないヤマイ」
これって勲章だよね。ハイレベルモデラーの。
自らが自らに与えるごほうび。
自分しかしらない闘いのアカシ。
私のバブルヘルだって前周囲球体の必要はない。
ただの自己満足。
でもそんな自己満すらできないヤツは、、
ダメだとおもうよね、、。

投稿: apuro | 2010年12月20日 (月) 18時39分

apuro様、私も最近少し模型に関する考え方が変わりましたね…
自分にとってのリアルは必ずしも模型的に最適な解ではないんですよね、
でも自分にとってはそれが『正解』、
ただ、曰く説明しがたい…
>自分しかしらない闘い
apuro様の記事を見てると、そこを端折りますかと読みながら突っ込みを入れることがありますよw


投稿: シロイルカ | 2010年12月21日 (火) 00時06分

自闘、極めて下さりませ!

投稿: ルシファ | 2010年12月21日 (火) 18時07分

ルシファ様、『ブリキの自闘団』結成か…
マイナーな響きだなぁ(自嘲)

投稿: シロイルカ | 2010年12月21日 (火) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 96艦戦(その8)-エンジン塗装:

« 96艦戦(その7)-コクピの続き! | トップページ | 96艦戦(その9)-下地作り »