« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

たまにはジェット機も

お久しぶりです・・・すっかりやる気の無いシロイルカです。

96艦戦で一段落してしまった感が強く

さらに寒さのせいで模型部屋での作業に支障をきたしてます。

巡洋艦祭りのクリーブランドも作らなきゃですが始めの一歩がなかなか。

こういうときは気分転換に普段作らないもの・・・

というわけで10年ぐらい前に買いこんで一度ふたを開けて眺めたまま封印していたタミ=イタのA-6Eなぞを引っ張り出してきました。

1

もちろん現用機に疎い私は資料なども持ち合わせておりませんのでWEB画像頼りでいきます(笑)

基本素組みなのであまり関係はありませんが(爆)

恥さらしついでに最初に言いますとこの機体が双発だってことをインスト読んで初めて知りました(汗)

このウォーバードシリーズのA-6Eパーツはイタレリですがインストはタミヤなので助かります。

2

パーツ概観・・・なんかぬるいモールドだなぁ~

凹筋なんですがちょっと梨地がかってるのと太めのスジ彫なので1/144キットみたいなテイストですね・・・

一皮むいてシャキっとさせてあげるのが吉でしょうか。

コクピパーツは案外いい感じ。シンジェクションシートが4パーツで構成されてたりしてやる気を感じます・・・

ヒケと押し出しピン跡さえなければいいんですけどねぇ

3

今回仮組みして感じたのは思ったよりも大きいなという事、

双発、複座だから当然といえば当然なんだけど見た目が単座機っぽいのでだまされてました。

胴体パーツは左右、下面、機首、インテークリップ、ジェットノズルがバラバラにパーツ化されてます、パテ盛り修正必至でしょうか・・・

4

コルセアⅡと大きさ比較・・・

******************

いろいろ仕掛かりを増やしてますがどれが本命になるか・・・

| | コメント (26) | トラックバック (0)

Ⅳ号J型-リベンジ

寒すぎて新規に作業を始める気になりませんね・・・

昨日は幕張メッセまで子供と一緒に次世代ワールドホビーフェアに行って来ました。

ご想像の通り息子のDSソフトの限定イベント配信を貰いに行って来ました。

交通費を考えると有料で配信してもらった方が安いぞ○○テンドー

はあ・・・疲れた。

というわけで何もしていないというご報告です(笑)

空き時間はというとキャピタ様とXJunで~す様のおかげでインストを入手できたⅣ号J型を細々と組んでます(笑)

J型といえば先代タミヤのⅣ号H型をJ型に改造しようと頑張った中学生の頃を思い出します・・・

結局完成しませんでしたが今の自分の原点がありますね~

1

このキットも私と一緒でJ型への改造に挫折した人たちが喜んで買ったんではないでしょうか(笑)

2 

ここは余計なことを考えずに時間をかけて素組みで行こうと思います(笑)

しかしあっさり醤油風味のキットですね。

まあ、不定期連載確実だな・・・

| | コメント (16) | トラックバック (0)

96艦戦(その13)-完成

本格的な冬型になり関東南部は乾期に入りました。

寒いのでエアブラシのトリガーを引く手も凍えがちな今日この頃・・・

96艦戦の最終仕上げにいそしんでます。

初期の中国戦線らしくピカピカ仕上げにしようと思います(特に初期だからピカピカだという根拠もないのですがイメージ優先ね(笑)

グロス仕上げはいつもの汎用床ワックス

テレスコ型照準器、着艦フック、ヘッドレストを取り付け・・・

かんしぇーい

***********************************

Mitsubishi Type 96 Carrier Fighter (A5M2 )"Claude"

96式2号1型艦戦

1号艦戦の発動機を寿3型に換装、プロペラは3翅に変更

過給器が降流式となったため過給器インテイクが機首上面につきだしています。

マーキングは12空の岩本徹三三空曹 昭和13年春 南京となっております。

1

塗装はいわゆるアルマイト色を意識した色にしてますが2号1型にこのような色の機体が実際に有ったのかどうかはリサーチしてません。

というかワニス仕上げも定説がなくよく分からない状態です。

2

色々失敗はしたんですが完成品の雰囲気は気に入ってます。

3

4号艦戦とは違いカウルフラップがないので隙間からエンジンがよく見えます。

シリンダーの隙間から着地点を狙ったというのが実感できますね。

4

5

ナイフのようにエッジーな翼形は繊細でいて獰猛な感じ

6

尾灯もクリアーにしてみました(笑)

7

中々格好いいキットなので見かけたらまた買ってしまうと思いますね♪

いつか4号艦戦も作ってみたいです。

| | コメント (25) | トラックバック (0)

96艦戦(その12)-基本塗装完了・・・涙;

基本塗装ようやく完了しました。

まあ、色々失敗したのですが・・・やっぱりアクリルがらみですね。

全部書くのも恥ずかしいのでとりあえず一つ

マスキングを外したら日の丸や尾部の赤が剥がれてきました(泣)

1

塗膜が薄すぎたか・・・乾燥が不十分だったか、

やり直す根性はないので筆でタッチアップしました。

凹むな~

2

塗装の銀色ですがクリアーオレンジを銀に直接混ぜてオーバースプレーしています。

ぎりぎりシルバーに見えるアルマイト色を狙ったんですがどうですかね?

3

新しいデジカメはフラッシュ無しだと白っぽく抜ける傾向がありますな~。

ほんとはもっとオレンジっぽく見えます。

北向きの部屋なので採光が不十分かな?

4

フラッシュをたいた画像・・・こっちのほうが色がわかり易いかな?

どりあえず、しばらくはカメラを研究する必要がありますな・・・

う~む・・・マスキングの段差をどうしようかな。

とりあえず次回はデカール&ぴかぴか仕上げ作業です。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

求むインスト・・・笑

96艦戦の塗装の乾燥待ちに戦車を作ろうかな・・・

と思い引っ張り出したドラゴンのⅣ号J型(LATE)を開けてびっくり

3

インストが入ってない(爆)

去年の合宿ビンゴの頂き物キットなので文句は言えない(笑)

しょうがないので足回りはドラゴンのⅣ突のインストを見ながら作り始めましたが・・・

そういえば上部転輪の数が違うんだっけ???

1

とりあえず3個にしときましたが・・・

しかしこれ全鋼製転輪やらエッチングシュルツェン架やらインストがないとよくわからんパーツが一杯です。

う~不要パーツが多すぎてわけわからん・・・

転輪ですが箱サイドの完成品を見ると全部普通の転輪なんです。

全鋼製転輪使ってもいいの???その場合外側のボギーだけ?

2

今年中には完成させたいんですが誰かインストもってません?(笑)

96艦戦リカバリ中downwardright

| | コメント (7) | トラックバック (1)

96艦戦(その11)-基本塗装

やっと塗装です。

今回は12空の保安塗粧機です、

まずは手順どおりに日の丸と尾部の赤を塗装。

マスキングしてから白線を吹いてまたマスキングします。

1

ここまではおけーだったんですがシルバーを吹いたところ

仕上げの悪いところ(↓の画像で言うと左の翼端)が下地の凹凸を拾って情けないことになりました(汗;)

2

同じ失敗を繰り返す悪い癖は今年も治りません(´・ω・`)ショボーン

乾いてから部分的に撫で直して再度シルバー吹きで~す。

銀塗装はやっぱり鬼門でしたわ(笑)

正月から凹のシロイルカでした・・・

| | コメント (20) | トラックバック (0)

謹賀新年-自分にお年玉やけんね(笑)

明けましておめでとうございます。

家事で忙しいため、まだ模型は全然さわっておりません(笑)

本日は自分にお年玉を買いに近くの家電量販店に行ってまいりました。

私をネット模型ブログの世界にいざなってくれたデジカメがそろそろ逝きそうです・・・

2

オリンパスCAMEDIA・・・

このデジカメがインターネット社会へ参加するキラーアイテムでございました。

私の人生を変えてくれた一台ですが寄る年波には勝てませぬ・・・

なにせスマートメディア+単三電池2本というクラシック仕様・・・

というわけでご引退願うことに致しました。

1

というわけのニューマシン♪

現在子供のようにうっきうきでござんす。

唯一の心配点は画像解像度アップで今までより粗が目立つだろうという事(笑)

デジカメマジックに助けられていた部分大の私にとっては不安材料・・・

というわけで進捗はないのですが画像を撮りなおしてみました。

3

大丈夫か俺?(不安)

皆様これからもよろしくお願い致します。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »