« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

A-6Eイントルーダー(その4)・・・お化粧中

ひさびさの連続更新、

ウインドシールドの合いが悪いので先付けしてしまおうと思います。

なので爆撃用照準機(?)を先に造作してしまいます。

WEBの画像を参考にデッチアップしてしまいましょう。

1

給油用のプローブも付けてみました。

なんともエキセントリックな機首ですね(笑)提灯アンコウかい・・・と突っ込みを入れておきましょう。

2

パテで整形したウインドシールドの境目・・・

ここは完成したとき最初に目が行くので手が抜けませんね、

グレー系で下塗りして様子を見ましょう。

3

そして翼の折りたたみ部分、キットパーツはそこそこ良い出来なんですが、中途半端なパイピングのモールドが入ってたのでそれだけ削り取りました。

これに画像を参考にしてデティールを足す予定です。

1/72なんでちょっとだけです・・・

しかしアップにすると筋彫りのダルいのが目立ちますねぇ、

いえ、入ってるだけありがたいんですけど・・・

土日休んでやっと模型をいじる気になってきました。

やっとあったかくなってきたしね~

やる気のあるうちにうちに進めましょう。

ではではノシ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

停滞中

更新をサボりまして申し訳ありません(汗)

先週の土日はご奉公で休日出勤のため全然作業ができてません。

火曜日に代休を取ったのですが、アップできるほどの進捗状況になってないんですわ・・・

A-6は外形のリファインと折り畳み翼の画像探しに時間を取られてます。

1

ウィンドシールドの合い悪いよ~\(*`∧´)/

はぁ~

というわけで模型以外ネタ、

*************************

土佐の酔鯨モデラー(私が勝手に呼んでます)まじり様より有難い贈り物をいただきました。

高知名物鰹のたたき+海産物詰め合わせ・・・

2

はい、マッコトおいしいです。

エビで鯛ならぬ鰹を釣ってしまいました

3

置けなくなった模型と作りそうもない(1/72の目に優しくないやつ 笑)キットをお祝いと称して送っただけなのにマッコト申し訳ないであります(滝汗;)

イソップ物語の金の斧みたいです・・・

4

届いた日から禁を破って平日ですが発泡酒をいただいてます(笑)

そして水曜日は関東軍の合宿打ち合わせと称するオフ会に行ってしこたまお酒を飲んできました。

何を打ち合わせしたか覚えてませんが・・・(笑)

模型の事を話してグダグダする会としては成功ではないかと愚考いたします(*^ω^*)ノ彡

****************************

何だかんだで模型を作らないまま日々が過ぎてます(笑)

そうそうA-6の折り畳み翼の画像はここがオススメです。

http://www.williammaloney.com/Aviation/CradleOfAviationMuseum/GrummanA6FIntruder/index.htm#12

| | コメント (14) | トラックバック (0)

借り暮らし

相変わらずの寒さです。

模型部屋には寝に戻るだけなので、相変わらずダイニングテーブルで限定作業中(笑)

(場所を)借り暮らし中でございます。

というわけで本格的な工作はせずにもっぱら仮組み三昧です。

とはいえクリーブランドだいぶ進みました。

1

私は船の場合一度だいたい組み上げてあちこちからを眺めるのが習慣です、

仮組みしやすいように煙突やマストは真鍮線を通して仮固定します。

2

めんどくさいと思われると思いますが、もう習い性になってますね~、でもこれで手を入れるところを追加したりできるのでバランス良い完成品になる気はします(←自己満足)

本日は武装関係を組み立てました。このクリーブランド型軽巡、機動部隊の随伴が主たる任務ということで主砲は6インチ三連装が4基、さらに5インチ連装高角砲が6基に対空レーダー付きです。

4 

同艦を含め39隻を発注、3隻がキャンセル、同形艦として27隻完成、さらに9隻がインディペンデンス級空母として完成したのだだそうです・・・

桁違いの建造能力です(もう笑うしかないですね)。

その間日本は軽巡として阿賀野級4隻と大淀1隻しか建造できませんでした・・・

今日はこんなところで

| | コメント (20) | トラックバック (0)

米海軍・・・あれこれ

寒いっす!

今日は土曜日なので毎週の定例中古キット、CDをチェックに近くの○ードオフに行きました。

新しいものもこれといってなかったのですが前から誰も買わんならわたしが買ってやろうと思っていたやつがまだ売れ残ってたので買ってあげました(笑)

1

↑この二つね♪

Ⅳ号駆逐戦車(簡易車体?)はいにしえのタミヤニュースの『これだけは作ろう』(←今考えるとすごいタイトルですが)で見て以来マッチョなスタイルに魅せられていたので、何時作るのかと自分で突込みを入れつつゲトー。

もう一つのアベンジャー・・・これは買う気なかったんだけど箱絵を見て『エアロマスターデカールなのね、ふ~ん、いつものデカール替えなのね』と眺めてたら気付いてしまいました。

2

わかります?強風に煽られているこのアベンジャー、機長『LT(JG) GEORGE BUSH』となってます、しかも『BARBARA』の文字も入れてあります・・・

ジョージ・ブッシュ中尉、機体には『バーバラ』の文字?

そうパパ・ブッシュのアベンジャーですよね、でもこれって本物?それともフィクションなの?

おそらく発売時に話題になったでしょうから知ってるヒトは教えてね~

****************

さて・・・製作

模型部屋は寒すぎるので

ダイニングテーブルでできる作業限定でやってます。

3

巡洋艦祭りⅡのCL-55 クリーブランド

艦上の主構造物を組んでしまいました。

武装解除状態ですね(笑)

船体も日本の軽巡洋艦に比べてやや太め、各種構造物の配置に余裕がありますね。

4

用途に合わせて不要な兵装(この場合は魚雷発射管)を廃する、

持てる国の余裕を感じますねぇ。

それでは。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

A-6Eイントルーダー(その3)・・・立体パズル

今日ものろのろ続けてます。

家の中にインフルが蔓延、今日は頭痛がひどく『ひょっとして俺も・・・』と思ったんですがありがたいことに杞憂でした。

夕食後少しだけ作業。

1

コクピを組み込みました。

これで外形の整形に入れます♪

合いはあまり悪く無いんですが、胴体下面が3パーツに分かれてるんでめんどくさいです。

2

胴体下面が複雑な3次元カーブなので左右分割だとモールドが入らないせいだと思うんですがなかなか面一には合いません・・・パテとサンペは必須ですね。

しかしそのおかげで下面のパネルラインもバッチリです(裏返しには置かないけどね 笑)

3

機種に錘(25g)を仕込んで三点姿勢の確認

なんかモチベ上がってきました(笑)

キャノピはゆがみが気になったんで3000番の研ぎ出しクロスで磨いてます。

(気休めですが・・・)

あとで細目のコンパウンドで研いてぴかぴかにします。

4

これこれ、このサイドバイサイドのコクピが萌えます。

あれっ?もしかして私だけ・・・

| | コメント (18) | トラックバック (0)

A-6Eイントルーダー・・・のろのろ

木曜日辺りからやっとあったかくなってきました。

模型部屋にもやっと長期滞在可能に・・・

とはいえスピードは全然上がってません、超スローペースです。

やっコクピの中を塗り始めました。

コクピの画像を漁っているとレベル1/48のA-6Eによくぶち当たりますね~

ちょっと欲しくなってきました(笑)見かけたら買っちゃうんだろうな~

1

コクピはこんな感じ。

モールド表現のデカール無しなので大まかに塗りあげてからシルバーとバフでドライブラシです。

2

ジェット機久しぶり~

このインジェクションシートを見ると現用機だな~と感じます。

あ、もう退役済みだったっけ・・・

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »