« A-6Eイントルーダー(その6)・・・オペレーション・トモダチ | トップページ | A-6Eイントルーダー(その8)-爆装 »

A-6Eイントルーダー(その7)-畳んで~

さて、ブログだけでも通常に戻りましょう。

脚部のオレオ部分はいつものアルミテープ貼りこみでワンポイント♪

折りたたみ翼を支えるつっかい棒は真鍮線で作りなおしました。

1_3

2

翼の折りたたみ・・・本物はなかなか複雑な作りの機構です、メインのシャフト(?)は2箇所のジョイントで折り曲がるのですがその部分を強度保持をかねて真鍮線で作りました。

真鍮線をペンチで曲げただけなのでスケール感は損なわれますが丈夫にできました。

3

後はシャフト回りに細かい部品をでっち上げて内翼と外翼のパイピングをそれらしく這わせれば出来上がり・・・

4

だいぶ出来てきたような、そうでもないような・・・

ジェット機の段取りは良くわかりません(笑)

ここからしばらく細かい作業が続く予感・・・

5

|

« A-6Eイントルーダー(その6)・・・オペレーション・トモダチ | トップページ | A-6Eイントルーダー(その8)-爆装 »

模型製作記 A-6Eイントルーダー」カテゴリの記事

コメント

3枚目の写真を見ると
結構腰高な感じがしますね

けど
恰好いいなぁ~~~


ひこ~き作りてぇ~(笑)

投稿: もず | 2011年3月21日 (月) 22時20分

う~ん、何故か昆虫に見えてしまう(ごめんなさい)

飛行機作ろ~(笑)

投稿: ハヤテ | 2011年3月21日 (月) 23時05分

最後の画像を見ると、私がシロートのせいか、「既に完成、カタパルトの所定位置に付いている」みたいに見えます。

前脚が複雑な形状で、これでカタパルトで発射してよく折れないものだと感心してしまいます。

P.S. 前にも書きましたが、A-7 こないだ買っちゃったんですよねぇ〜。何だか難しそう...(困)。

投稿: XJunで〜す | 2011年3月21日 (月) 23時17分

この3日間、被災情報を聞きながら悶々と、模型を作っておりました。

直接間接に出来ることといえば、義捐金くらいしかないでしょうけど、
自分の気休めにはなりました(無力)

彗星が済んだら、ジェット行こうかな。
米軍も頑張ってくれてるし、今なら★マークに行っても、妨害電波は
来ないかも知れないし(爆)

投稿: 夜戦部隊二等兵・まじり | 2011年3月22日 (火) 02時02分

もず様、胴体下のハードポイントにも増槽がつきますのでクリアランスはぎりぎりです。
中翼なので脚が長く感じますね。
爆装する際の作業性を重視?

投稿: シロイルカ | 2011年3月22日 (火) 13時28分

ハヤテ様、どう見ても蛾かバッタですね(笑)
SF映画だと悪の帝国の乗り物でしょう(笑)

投稿: シロイルカ | 2011年3月22日 (火) 13時29分

XJunで~す様、爆弾、ミサイルやパイロンの仕上げが残ってますので完成まではまだ結構掛かる予定…
>A-7ハセの1/72は手強いです
でもデカールはバリバリハイビジでしたよね。

投稿: シロイルカ | 2011年3月22日 (火) 13時34分

まじり様、>被災情報を聞きながら悶々と
確かにそうですね…
でも西日本の皆様にはきちんと経済活動をしてもらうのが一番の貢献だと思います。
東京の食品スーパー以外の商業施設は閑古鳥…
絶対後でボディブローのように効いてきます(焦)

投稿: シロイルカ | 2011年3月22日 (火) 13時38分

主翼の折りたたみがあると収納スペースに余裕が
出ますね 甲板上に並んでる感じです 給油プローグが付くのですねこれ好きなんです

投稿: あきみず | 2011年3月22日 (火) 20時35分

あきみず様、このキットは折り畳み状態がデフォルトです、確かに普通のエアキットに比べスペース取りません、狭い我が家にはぴったりですね(笑)

投稿: シロイルカ | 2011年3月23日 (水) 09時32分

あいかわらず製作速いっすね!。
ビミョーな艶具合とロービジが決まってます!。

投稿: apuro | 2011年3月25日 (金) 18時16分

apuro様、え~と気分的にはかなり停滞中です…
平日は模型を作るような気分にならないですわ、
(ナーバス過ぎ?)
河童に尻コ玉抜かれた感じ…(え?)

投稿: シロイルカ | 2011年3月25日 (金) 21時56分

主翼をたたんだままの塗装って難しくありません?
カタパルト上の発艦待機シーンなんて再現しません?
スチームがモクモクと出ていて甲板発艦要因が待機

唐突にファントムが作りたくなってきました(笑)
でも今手をつけると絶対60~70%くらいで蜜柑山行きだなぁ(笑)

投稿: シミヤン | 2011年3月28日 (月) 22時57分

要因→要員  です(汗)

投稿: シミヤン | 2011年3月28日 (月) 22時58分

シミヤン様、何かこんな時期なんで私も通常に戻すといいながら全然模型に手がつきません、自粛とかじゃなくてテンションが揚がらない感じです…
>ファントム
|ω・)空自祭り…(ぼそっ)

投稿: シロイルカ | 2011年3月28日 (月) 23時46分

脱線しますが、F86 旭光なんて何処ぞにキットってあるんでしょうか?

何となくゲンがよさそうなので…。

空自祭り…(しつこい)

投稿: XJunで〜す | 2011年3月29日 (火) 23時00分

XJunで~す様、空自セイバーですか。主翼の違いでF-30とF-40があります。
1/72フジミ(F-40)、1/48ハセガワ(F-30/40)です、あ、1/48アカデミー(F-30)の限定デカールもありました。
1/32ハセガワもありますけど…
(※訂正フジミ1/72にもF-30ありました)

投稿: シロイルカ | 2011年3月29日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: A-6Eイントルーダー(その7)-畳んで~:

« A-6Eイントルーダー(その6)・・・オペレーション・トモダチ | トップページ | A-6Eイントルーダー(その8)-爆装 »