« 天皇賞(春) | トップページ | SLB作品展2011 »

巡洋艦祭りクリーブランド-(その6)やっつけ完成!

USS Cleveland CL-55

間に合わせました(笑)

最後は完全にやっつけ仕事・・・

張り線はやらなきゃ良かった状態ですがもうやり直しません。

CL55クリーブランド完成です。

1

1942年6月完成だから米軍の反攻とともに戦列に加わったのね、

アメリカの工業力を象徴するような大量産で同型艦が27隻(インディペンデンス型空母に改造除く 笑)

おかしいでしょアメリカ!

2

個艦優秀も精兵主義も大量産の前には砂上の楼閣だったということですね。

・・・にしても作りすぎでしょう(笑)

3

キングフィッシャーを二機積みましたがこの頃はシーホークだった可能性が大きいかな・・・

船が多すぎてシーホークが間に合わなかったということで(笑)

でもどう考えても二人乗りのキングフィッシャーのほうが使い勝手はよさそう。

4

張り線よれてます(大汗)

期日ぎりぎりのまさにやっつけ仕事になりましたが、祭りのおかげでなんとか完成に持ち込めました。

ちょっと反省

|

« 天皇賞(春) | トップページ | SLB作品展2011 »

模型」カテゴリの記事

コメント

クリーブランド、完成お疲れ様でした。
画像と記事をいただいて参ります。m(_ _)m

この度はエントリーありがとうございました。

意外に外国艦は少かったですねぇ。

ちなみに、厚木のショップでは、スケールモデルでは最近フネがよく売れているとか…。一時期のWLの様子からは隔世の感があります。

投稿: XJunで〜す | 2011年4月30日 (土) 17時24分

うう、昨日の所にレスしたかったw
春天長距離はジョッキーの腕に(以下略)
やりたくなるから我慢我慢。

では5/3の13時頃を目処によろしくお願いします。

投稿: ⊥TT | 2011年4月30日 (土) 20時09分

XJunで~す様、>艦船ブーム
人事ながらメーカーさん大丈夫なの?と心配に…
とくに○ジミさんホントに大丈夫?

投稿: シロイルカ | 2011年4月30日 (土) 22時04分

⊥TT様、…競馬お好きだったんですね(笑)
私も買わないで予想してるだけだと何故か良く当たるんです…
金を賭けると邪念が入る??

投稿: シロイルカ | 2011年4月30日 (土) 22時06分

完成おめでとうございます
キングフィッシャーが二機も搭載して
お疲れ様でした 祭りが力を与えてくれるのでしょう 完成が次のステップになります

投稿: あきみず | 2011年4月30日 (土) 22時23分

>クリーブランド…
確かに1942年竣工だと6インチ砲装備は判らんではないんですが、航空戦主体になっていく途中だったので、この武装?

アトランタ級防空巡洋艦の方が割り切ってて、存在意義が高い様な気もしる…(悩)。

投稿: XJunで〜す | 2011年4月30日 (土) 23時04分

完成おめでとうございます。

メジャー何とかの迷彩も決まっています。

46センチ砲でアウトレンジして勝つという作戦でしたが、いざとなれば、パナマ運河を通れるかどうか関係なく、太平洋専用の戦艦をアメリカは量産するかもとは日本は気がつかなかったのでしょうか。

いずれにしても、今も昔も、アメリカは、大義名分があれば戦争したい国なのでしょうね。

投稿: K大尉 | 2011年4月30日 (土) 23時49分

アメリカの工業力。これは素直に認めざるを得ませんね。

兵の戦闘も一闘三休、根性と気合だけの皇軍では・・・

完成おめでとうございます。

投稿: ハヤテ | 2011年5月 1日 (日) 00時12分

あきみず様、祭りの効能は大きいですねぇ、多分祭りがないと完成品半分以下でしょう(笑)
キングフィッシャーはやっぱり載せて良かったです。ご要望ありがとうございました。

投稿: シロイルカ | 2011年5月 1日 (日) 07時02分

XJunで~す様、なぜかブルックリン級、クリーブランド級は大戦中の喪失艦がない…
用兵側としてアトランタ級は護衛に使うにはちょっと戦闘力に不安があった?のかな
いろいろ試行錯誤できる余裕があったということですねぇ。

投稿: シロイルカ | 2011年5月 1日 (日) 07時06分

K大尉様、海軍は客観的に見て青軍の勝ち目はないとわかってたと思うんですが…ねぇ。
アメリカの建艦能力に関しては正直見込みをはるかに超えてたんでしょうね。巨人を本気にさせちゃったということか・・・

現代人の目から見ると不思議です。

投稿: シロイルカ | 2011年5月 1日 (日) 07時24分

ハヤテ様、主力機動部隊を司令部ごと交代させて休養させるなんておかしいですよね…
こんな国とは二度とガチンコしてはいけません(笑)

投稿: シロイルカ | 2011年5月 1日 (日) 07時27分

完成おめでとうございます
本当に滑り込みでしたね

他思うところは 先の皆様が書かれているので
省略いたします(笑)
次は何行きますか?

投稿: もず | 2011年5月 1日 (日) 08時15分

あれ~、完全に出遅れ
記事もすっ飛ばしてしまいました(汗)

完成おめでとうございます。

艦形からみると幾何学迷彩も魅力的ではありますがよ
こちらの迷彩のほうがすっきりして良いかもしれませんね。

第2次巡洋艦祭りに関しては
開催遠因を作った本人がトラブルのため
沈黙してしまったので肩身が狭いです(笑)

投稿: シミヤン | 2011年5月 1日 (日) 10時03分

もず様、次は何にしましょうかね~
順当にいけばシュトルヒなんですが、
なんとなく考えがまとまらないです。

投稿: シロイルカ | 2011年5月 1日 (日) 15時37分

シミヤン様、思いつきで始めたクリーブランドでしたが何とか完成しました…
しかし米巡は人気ありません(爆)
サンディエゴとインディアナポリスは封印します(笑)

投稿: シロイルカ | 2011年5月 1日 (日) 15時42分

やっつけ…いえいえ堂々の完成おめでとうございます。


張り線まで拵え…WLの王道を往かれていますね。

精力的に完成させる闘魂に頭が下がる思いであります。


次は…


わが工廠で被災した青葉、お願いできませんでしょうか…(汗)


破損マストの修復と、細かいパーツは揃っています。


あ、カタパルトと艦載機はまだです。


とりあえず所沢に持参します。


投稿: ラッキーユダヤ | 2011年5月 2日 (月) 01時57分

ラッキー様、所沢で会えるのを楽しみにしてます。
青葉、初鰹の季節ですね~
子どものころ読んだサボ島沖海戦の話の影響で青葉は吹雪とともにこの海戦で撃沈されたと思い込んでました。
青葉は逃げ切ってたんですね…
>製作バトンタッチ
承知いたしました(o・ω・)ノ))

投稿: シロイルカ | 2011年5月 2日 (月) 09時31分

勝手な申し出にご快諾頂き誠にありがとうございます。


では明日お持ち致しますm(_ _)m


投稿: ラッキーユダヤ | 2011年5月 2日 (月) 19時57分

>青葉…
古鷹、加古、衣笠はソロモン方面の海戦で戦歿し、青葉だけが残って、戦訓工事の改装をしましたね。

そのため、キットも改装後になっています。

第一次ソロモン海戦の仕様なら衣笠からマスト等の若干の改装でできますね。
キットにはその辺の説明もあれば良いのに…と常々感じています。

投稿: XJunで〜す | 2011年5月 2日 (月) 22時05分

>勝ち目…
確か米内さんが一度目の海軍大臣の時に「米英を相手に勝てる様にはできておりません」と明言されていたんですが、当時の空気(軍民とも)がそれを言えなくしたのは否めないですね。

投稿: XJunで〜す | 2011年5月 2日 (月) 23時55分

ラッキー様、XJunで~す様、それでは現地で!
古鷹、青葉型はソロモンの殴り合いで活躍できて幸せだったのかもしれませんね、
金剛型とともに一番古い型が活躍、戦没したのは何かの因縁かもしれません。

投稿: シロイルカ | 2011年5月 3日 (火) 07時07分

先刻は誠にお疲れさまでした。


青葉は後部射撃指揮所の修理が厄介かと思いますが、XJun様云く「シロイルカ様なら造作なくやっちゃいますよ~」に救われました。


また力作の艶全開ベネトン・フォードを賜り誠にありがとうございます。


弟子入りの挨拶も満足にできない大尉を何卒ご勘弁願いますm(_ _)m

投稿: ラッキーユダヤ | 2011年5月 3日 (火) 20時24分

ラッキー様、ウォーターラインは作りながら壊れていくのがむしろ普通ですから気にしません(笑)
年内竣工を目指します(  ̄^ ̄)ゞ

投稿: シロイルカ | 2011年5月 4日 (水) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/51534210

この記事へのトラックバック一覧です: 巡洋艦祭りクリーブランド-(その6)やっつけ完成!:

» ☆シロイルカ様:「Clieveland」完成♪ [模型祭り会場]
シロイルカ様:「U.S.Navy CL-55 Clieveland」完成です 間に合わせました(笑) 最後は完全にやっつけ仕事・・・ 張り線はやらなきゃ良かった状態ですがもうやり直しません。 CL55クリーブランド完成です。 [画像] 1942年6月完成だから米軍の反攻とともに戦列に加わったのね、 アメリカの工業力を象徴するような大量産で同型艦が27隻(インディペンデンス型空母に改造除く 笑) おかしいでしょアメリカ! [画像] 個艦優秀も精兵主義も大量産の前には砂上の楼閣だったということですね... [続きを読む]

受信: 2011年4月30日 (土) 21時02分

« 天皇賞(春) | トップページ | SLB作品展2011 »