« ジャジャジャ・ジャンガリア~ン♪ | トップページ | 小国空軍機コン-HAWK75(その1) »

TWILIGHT- NORTH AFRICA 1941

簡易情景完成です。

ハセのシュトルヒにタミヤのロンメル将軍とキューベルを合わせようと思い立ったのはずいぶん昔になります(笑)

構想十○年や~っとモノにすることができました。

飛行機を配すると散漫な画面になってしまうのは私の力量不足か・・・

突っ込みどころ満載ですがご笑覧ください。

注)この情景はフィクションであり史実とは全く関係ありませんので念のためw

*********NORDEN AFRIKA 1941(薄暮)***********

『軍曹殿お腹すきましたね』

『日も暮れたことだし、もうすぐ中隊本部から配食があるだろうよ』

『だといいすけどねぇ・・・昨日なんか真っ暗になってからセメントみたいなソーセージと豆の全然入って無い豆スープが届いたじゃだけないすか。

たまには分捕り物のコーンビーフを喰ってコニャックをやりたいでありますね』

8

******************************

『進捗状況を報告せよ!軍曹』

『進捗も何もありませんよ中尉殿・・・オイルクーラーは役立たずだし、コンパスもイカレちまってますよ、あと丸一日はもらわないと空を飛ぶどころか扇風機代わりにもなりませんぜ』

1

『駄目だ・・・今夜中に整備を完了して明日の早朝には連絡飛行に使用できるようにせよ!

これはDAK司令部からの命令だ』

『明日の朝ですと?もうすぐ真っ暗になっちまうのに、・・・陸軍のお偉方は何を考えてるやら・・・誰が連絡飛行に飛ぶか知りませんが捜索隊を今から準備しておくようにお勧めしますぜ・・・まったく』

『飛ぶのは私だ、そんなこと言わずに明日の朝までに整備してくれたまえ』

『し・・・将軍?・・・・・・』『・・・』

4

**********************************

『軍曹、あすは何が何でもこの目で前線の様子を確認したいのだ』

『親父殿・・・いえ、閣下・・・今夜は徹夜で整備いたします!』

『中尉殿・・・こんなちんけな明かりじゃなんもできません、中隊本部から照明を手配願いますぜ』

『完璧に頼む!明日の夜には司令部からコニャックを届けるように副官に伝えておくからな(笑)』

5

3

*********************************

『軍曹殿・・・びっくりしましたねぇ・・・金ベタの階級章なんて初めてこんなに近くでお目にかかりました・・・』

『わしらの親父殿がわざわざ来るなんて全く・・・』

7

『そういえば軍曹殿・・・腹減りましたねぇ・・・』

『・・・・・・・』

おしまい

おまけ-燃料ゲージは結局こうなりました(笑)

0

|

« ジャジャジャ・ジャンガリア~ン♪ | トップページ | 小国空軍機コン-HAWK75(その1) »

模型製作記 Fi156シュトルヒ」カテゴリの記事

コメント

完成乙であります!!

写真に写る細い支柱回りがおおっ!な画面構成になっちょりますね!

お見事でありますっ!!

投稿: SAIUN | 2011年9月24日 (土) 11時45分

完成お疲れ様でした。

いつも丁寧な工作・塗装はもとより、完成記事のドラマ風のやりとりを楽しみにしています。

ドラマまで含めて一つの作品なんですね。

ともあれお疲れ様でした。

投稿: XJunで〜す | 2011年9月24日 (土) 18時27分

シュトルヒがはみ出してね?(笑)
とりあえずお疲れ様ですた、あとは全体を配置できる地面だけですかねw

明日は名古屋のひつまぶし?やらを食いにすっ飛んできます。

投稿: ⊥TT | 2011年9月24日 (土) 21時24分

SAIUN様、ちゃぶ台をぐるぐる回しながら絵になる角度を捜しました・・・
登場人物が被ったりするのでなかなかいい角度が見つからず試行錯誤でありました。
ご指摘の意味では最後の画像が気に入ってます♪

投稿: シロイルカ | 2011年9月24日 (土) 21時30分

XJunで~す様、妄想です妄想(笑)
詳しいヒトが見ると突っ込みどころ満載ですが、この領域(AIR+陸物)は作ったもん勝ちということでぶっとぼけでいきます。

投稿: シロイルカ | 2011年9月24日 (土) 21時34分

⊥TT様、想像力で補ってください(爆)
こんなのを置けるベースを作ると最低でも40×40cmは必要になりますがな・・・
>ひつまぶし
字面を見るたびに『暇つぶし』に見えてしまうのは私だけじゃないですよねw
えっ!名古屋往復・・・

投稿: シロイルカ | 2011年9月24日 (土) 21時39分

完成おめでとうございます。

ドラマ仕立てできましたか♪
ついつい読み入ってしまいました(笑)
丁寧な仕上がりに脱帽であります。

投稿: ハヤテ | 2011年9月24日 (土) 23時42分

ハヤテ様、こうやって好き勝手なことを書いて妄想しながら作ったもので皆さんに楽しんでもらえたとすれば本望ですね(笑)
次はひさびさにリベットバリバリ予定(笑)

投稿: シロイルカ | 2011年9月25日 (日) 08時58分

完成おめでとうございます。
ジオラマ、とまでは行かなくても、飛行機とペアにできるような車輌を一緒に作って並べるというのは私も何度か構想しましたが、やり遂げたためしがありません。ああ、意志薄弱。

そうこうするうち、飛行機も車輌も小国物にどっぷりはまってしまったので、今度は同スケールで組み合わせられるもの自体がなかなか……。

投稿: かば◎ | 2011年9月25日 (日) 12時29分

かば◎様、北アフリカは最もポピュラーですから・・・
>意志薄弱
私も構想だけで達成できてないものが結構あります・・・死ぬまでに全部できるのだろうか?などと考えながら仕事をしてたりしますよ(←ダメだろw)
>小国物
小国空軍機コンなどいかがですか?

投稿: シロイルカ | 2011年9月25日 (日) 17時31分

おおおおお。 完成デスネ!
上翼なるコウノトリならではの空間構築あふれる情景ですね!。
いっそベースラインで機体&翼切っちゃえ!。とうんたらかんたら、、w。

投稿: apuro | 2011年9月26日 (月) 19時23分

ジオラマ完成おめでとうございます
物語仕様が将軍と整備員の組み合わせにばっちりです フィギアの配置も四枚目の通りにまとまって
バランスよくできています。
構想十○年の集大成です

投稿: あきみず | 2011年9月26日 (月) 20時38分

apuro様、いつぞやのapuro様のビネットと『こうのとり』繋がりですかねw
整備中隊はまさにstorchen-nestでしょうか。
史実はAIR TAXI SERVICEとして空軍が随伴してたようです。

投稿: シロイルカ | 2011年9月26日 (月) 22時43分

あきみず様、ありがとうございます。
飛行機を配するとあまり近くに物を置けなくなるので散漫にならない程度に離してあります。
今回のキモはそのあたりでしょうか・・・

投稿: シロイルカ | 2011年9月26日 (月) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TWILIGHT- NORTH AFRICA 1941:

« ジャジャジャ・ジャンガリア~ン♪ | トップページ | 小国空軍機コン-HAWK75(その1) »