« 秋のGⅠバトル-ジャパンカップダート | トップページ | 秋のGⅠバトル-阪神ジュベナイルフィリーズ »

天龍(その8)-軽巡コンにむけ再開!

HAWK75停滞中・・・

いろいろあるんですが、ここまで停滞するのも久しぶりだわん、

というわけで作りかけの天龍を引っ張り出しました。

すでにエントリーは済ませてあるんですが放置期間が長かった為、あちこちやり直す羽目に・・・

手すりは瞬着が外れてしまっている部分が見られてしまってるんですが甲板のモールド削りを忘れていた部分があるのでこれ幸いと1回外してやり直し。

1

かなり逆戻りした感がありますが、自分をだましだましもういちどリノリウム色を塗装し直し。

マスキングちまちま地獄にもめげず軍艦色を塗装。

2

最近、模型記事より他の記事のほうが多いのを自覚しておりますが、今日の私は一味違うのだ(笑)

なんとか意地でここまで進めました。

3

塗装してみるとあちこちに瞬着のあとやら仕上げミスやらが目立つ・・・

レタッチと再仕上げ必至ですがまずは組み上げて自己満足に浸りましょう(笑)

4

ひさびさにまともに進んだ感のある画像だ・・・

さてと・・・また明日は仕事じゃ

やれやれ

|

« 秋のGⅠバトル-ジャパンカップダート | トップページ | 秋のGⅠバトル-阪神ジュベナイルフィリーズ »

模型製作記 天龍」カテゴリの記事

コメント

アノ   三角喰いは好いですケド。
喰い散らかしは感心いたしませぬです。ハイ
却下ふみふみ!。

投稿: apuro | 2011年12月 5日 (月) 19時32分

ビフォーアフタァーのごとく変身しました
手指が動くほうに製作支点を変えるのも
方法ですね  

投稿: あきみず | 2011年12月 5日 (月) 20時51分

apuro様、うん、ガッツリ派のapuro様にいわれると返す言葉もありません・・・
どうも銀塗装アレルギーが原因のようですw
P-63の悪夢が蘇るwww

投稿: シロイルカ | 2011年12月 5日 (月) 22時29分

あきみず様、確かに私には今モチベアップが必要なんです(笑)
今回はまさに準備運動的な感じですね・・・少しづつ揚げていきましょう。

投稿: シロイルカ | 2011年12月 5日 (月) 22時37分

やり直しって案外楽しいですね。
長良も全部取っ払ってリノリウム押さえから
やり直してます

投稿: ハヤテ | 2011年12月 6日 (火) 12時39分

ハヤテ様、フジミの軽巡はただの土台ですからねぇ(爆)
私も那珂でかなり苦労(楽しみ?)しました(笑)

投稿: シロイルカ | 2011年12月 6日 (火) 23時04分

一度放置して 改めて見直すと
アラが結構目立つんですよね~~

投稿: もず | 2011年12月 7日 (水) 09時17分

もず様、正解!
その通りなんですよね~勢いで作ってしまった方が何かとうまくいきますよね。
特に艦船の放置率が高い自分としては…

投稿: シロイルカ | 2011年12月 7日 (水) 19時53分

そろそろお船にもとりかからんとですなぁ・・
しかし取り掛かったら早いっすね~もうあと少しですやん♪

投稿: SAIUN | 2011年12月 9日 (金) 13時05分

SAIUN様、社内ミッションが一個コンプリートしてやっと少し余裕が…
ここ一カ月模型ほとんど進んでないし(;ω;)

投稿: シロイルカ | 2011年12月 9日 (金) 19時34分

>天龍・・・
率いるべき駆逐艦が神風型、睦月型の時代のフネですから、艦型も拡大型に見えますね。

平賀さんの頃は手堅くフネとしてしっかりしたのを造って実績をつんでいったんですね。

投稿: XJunで〜す | 2011年12月11日 (日) 11時58分

XJunで~す様、古鷹型や条約型重巡のような過剰な(?)兵装に走ることも無く偵察巡としての機能に徹した艦ですね。
先の大戦では時代遅れで使いどころが限られていたのは仕方の無いところでしょうか。

投稿: シロイルカ | 2011年12月11日 (日) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天龍(その8)-軽巡コンにむけ再開!:

« 秋のGⅠバトル-ジャパンカップダート | トップページ | 秋のGⅠバトル-阪神ジュベナイルフィリーズ »