« Ⅰ号対戦車自走砲-(その3ぐらい?) | トップページ | 軽巡コン天龍(その9)-完成 »

ニューポール17(その3)-具は少ない

さて本題のニューポール

画像検索&apuro様のご教授のおかげで計器板は無しでいいのだということになりました。

1

これでほとんど具は出来上がり・・・あとは覗き込むと見えないことは無い燃料タンクを機首に仕込むかどうか悩み中、それ以外は回転計を胴体フレームに直付けすれば完了となります。

ここでとりあえずは塗装しなきゃですね。

2

ちなみにアカデミー版の箱絵、計器板らしきものが見えますがとりあえず無視・・・つ~かこんなパーツ入ってないぞアカデミー

謝罪と賠償を・・・(以下略)

あと胴体機銃と翼上の機銃が両方装備されてるぞこの機体・・・

通常はどちらか一丁と書かれてるんだけど有名な機体っぽいからこれで良いのか?

両方付けちゃうつもりですが、もしご存知の方は今のうちに教えてください

っていうか後から言わないでね(笑)

3

具を仮合わせ・・・

ううう、シート軽め穴がちょっと変

やっぱり燃料タンクは必要だな、

あとはシートベルト(←これがまた分んないw)

停滞というか現実逃避に流れそうな予感(笑)

ノシ

|

« Ⅰ号対戦車自走砲-(その3ぐらい?) | トップページ | 軽巡コン天龍(その9)-完成 »

模型」カテゴリの記事

コメント

機銃は通常1丁ですが、人によっては運動性を多少犠牲にしても重武装を好んだようです。

箱絵の「棺桶とドクロ」のナンジェッセは、何機かの17に乗っていますが、もっぱら2丁装備にしていたようです。

投稿: かば◎ | 2012年1月 9日 (月) 22時42分

投稿: かば◎ | 2012年1月 9日 (月) 22時48分

翼上に備えたルイスで飛行船を撃つのだ!w。
って、ほんとうに計器盤無ーんだね。笑っちゃう。
気化器も足で蹴っちゃいそうだし、、。

投稿: apuro | 2012年1月10日 (火) 02時08分

かば◎様、ナンジェッセは二丁装備…ふむふむ
コクピット画像ありがとうございます。
黒板のように見えるものが装備されてるのも有りますね、各種データ記入用かな?

私の見た画像で、前に見えているストーブのようなものは燃料タンクだと思ったらタンクはその奥なんですね。手前にある各種艤装品のカバーなのかな。

投稿: シロイルカ | 2012年1月10日 (火) 09時46分

apuro様、いろいろ検索するに回転計だけの装備はやっぱり普通ですね。
そんなものより弾をもっと積んだ方が役に立つ…
ぐらいに思ってたんでしょうかねきっと。
まあ、通常は行動範囲も高度も限られてたでしょうし。

投稿: シロイルカ | 2012年1月10日 (火) 09時51分

ストーブのようなもの、が何を指すかはよくわからないんですが(^^;)、燃料タンクの手前には、ヴィッカースの弾薬箱があるようです。

えーと、実機じゃないんですが、ディテールアップ用のアフターパーツだとこんな感じです。

http://www.mastercasters.co.uk/resources/MST32060_750.jpg

投稿: かば◎ | 2012年1月10日 (火) 12時24分

かば◎様、表現力が貧困で申し訳なし
(;´▽`A``
そうです、この薪ストーブの焚き口みたいなやつです(←まだ言うか)
弾薬箱でしたか(恥)

投稿: シロイルカ | 2012年1月10日 (火) 14時14分

ヴィッカースの給弾は布ベルト。(ダンロップ)基本左から入って右に抜けるがフィードブロックを替えることでどちらもアリ。
つまり片一方が給弾パトローネでもう片方がベルトと薬莢入れ。
後に給弾パトローネに残弾目安穴が設けられるものの、、見る暇ナシ!。
翼上のルイスは撃つと薬莢がボロボロ落ちてきて、あっちっちーのかんしゃくバリバリw。
でも当時のヴィッカース&シュパンダウは、撃つと止まらなくなるケースがあって(ハンマーで叩いて止める。←ほんとかいな?。)安定したルイスが信頼された。
おまけにフォスター支持器に付けたルイスは斜め上を狙えて飛行船狩りに重宝されたという。
後の斜め銃のご先祖様。

投稿: apuro | 2012年1月10日 (火) 19時49分

apuro様、なんかコアなスレみたいになってきたすごいなぁ、
にゃるほどこのアフターパーツで言うとレジンパーツの右上側が給弾ブロックへの出口なのかな。
>撃つと止まらなくなる
零戦とかの7ミリ7機銃も過熱すると把柄を戻しても暴発するというのを思い出します。
>ハンマーで叩いて止める
えええ?ジャムったときじゃなくて逆なの?w

投稿: シロイルカ | 2012年1月10日 (火) 20時23分

加熱の場合かクックオフだけど、航空機銃の場合は疑問符。
ww1あたりだとボーデンケーブルが未発達&陸用兵器をそのまま使ったからためかとおもわれる。
レジンパーツは右側が給弾みたいだね。

投稿: apuro | 2012年1月10日 (火) 20時37分

話しが高級になってきたようで、私には難しい
ようです  これだけサポートしてもらえると
嬉しいですね  気合が入るでしょう?

投稿: あきみず | 2012年1月10日 (火) 21時38分

以下のページ真ん中あたりから下。
妙にニューポールの機銃の説明とクローズアップ写真が濃かったので。

http://acielmd.exblog.jp/d2006-04-13/

投稿: かば◎ | 2012年1月10日 (火) 22時21分

apuro様、>ボーデンケーブル
たとえるとブレーキワイヤーの戻らない自転車の感じかな(←いつの時代の話だw)

投稿: シロイルカ | 2012年1月10日 (火) 22時47分

あきみず様、私も付いていくのがやっとですが、もともとこういう交流があることを期待してのブログということで望むところです(笑)
教えてくんにならないよう気をつけなきゃ。
っていうか濃いな~この方々

投稿: シロイルカ | 2012年1月10日 (火) 22時53分

かば◎様、この角度の画像(右前45°)は見つけられませんでした、排莢側の造作が良くわかりますね。
これを読むとウィキは鵜呑みにできない(当たり前ですが)なぁと実感

投稿: シロイルカ | 2012年1月10日 (火) 23時02分

かば◎様の資料だとヴィッカはフィードブロック手前にノッチを付けてシアーを引っ張ってるね。シュパンダウも同じような構造のハズ。
ヴィッカは持ってたのでフィードブロックの様子は鮮明だが、当初から左右の交換は可能、用意されてたハズ。マーク1戦車(♀)の機銃も左右の銃塔で給弾方向は変えてた。
ルイスも単純にトリガーを引っ張ってる。
そして、、フォスター支持器が無いのかぁ。ロックを外して直上射撃は可能だが弾倉交換は不可能じゃないけどイノチガケw。めちゃめちゃチープな構造だ。
自転車のブレーキのたとえはグッドw。

投稿: apuro | 2012年1月10日 (火) 23時56分

apuro様、ライフル、カービンだけじゃなくて機関銃も持ってたんですね・・・あ、そういえばMG34も持ってましたっけ。
>単純にトリガーを引っ張ってる
これ模型で再現するといいですね。
もうちょっと洗練された機構かと思ってましたけど(笑)

投稿: シロイルカ | 2012年1月11日 (水) 06時53分

あれっ、飛行機に戻ってるし(笑)

にしても皆さん凄い知識ですね~(羨)

投稿: ハヤテ | 2012年1月13日 (金) 18時27分

ハヤテ様、WWⅠの飛行機に関する情報って日本語のものはあまり多くないんですよね~。なかなかここまで詳しい情報は自分では探せないです。
warbirdsというサイトのQ&Aなんかも濃い情報の宝庫ですね~
暇なときにまとめ読みしてます(最近は見てないけど)

投稿: シロイルカ | 2012年1月14日 (土) 06時55分

でっちあげ専門のSAIUNです(笑)

2/1の件、閣下にも電話しておきました!
また場所決まったら連絡しますね♪

投稿: SAIUN | 2012年1月14日 (土) 07時12分

SAIUN様、いつも幹事役乙であります。
ご連絡お待ちしておりまつ!

>でっちあげ専門
マジレスするといろんな楽しみ方を肯定しないと飛行機モデラーは絶滅するんじゃないかと思ってます。
飛行機モデラーは各種モデラーのなかでも狭量率高そうな気が・・・

投稿: シロイルカ | 2012年1月15日 (日) 00時02分

叩いて止める>我が家の目覚まし時計と同じでありますw
さらに不整地の離着陸も難なくこなす大直径の主輪、まさに稼働してこそナンボ、軍用機の鑑であります♪

投稿: hagu | 2012年1月15日 (日) 00時40分

hagu様、>稼働してこそナンボ
確かに飛行機ってどんどん高性能化して整備や取り扱いも飛躍的に難度が高くなっていく感じですよね。
整備が楽で不整地でも故障しない・・・歳取るとスペックで現れない部分に機微を感じるようになりますね(笑)

投稿: シロイルカ | 2012年1月15日 (日) 20時52分

>挟量率・・・
コンテストも功罪両面があるような気がします。

趣味として「オレ流」で楽しめばオケーと思うんですが、コンテストとかで凄いのを見ちゃうと、それに囚われて、自分の方向性も引きずられることも有るような、無いような・・・。

作る方の趣味の捉え方なんでしょうね(悩)。

投稿: XJunで〜す | 2012年1月15日 (日) 23時03分

XJunで~す様、影響されるのは問題ないと思います。っていうかめちゃくちゃ影響され易いのが私です(笑)
これは、他所の方の受け売りになりますが実機(実車)好きなのと模型としての表現重視とのスタンスの違いで軋轢が生まれているとの説…
どっちにしろ絶滅危惧種なんだからみんなで仲良くですね(笑)

投稿: シロイルカ | 2012年1月16日 (月) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/53698744

この記事へのトラックバック一覧です: ニューポール17(その3)-具は少ない:

« Ⅰ号対戦車自走砲-(その3ぐらい?) | トップページ | 軽巡コン天龍(その9)-完成 »