« 軽巡コン天龍(その9)-完成 | トップページ | オフ会と鉄牛 »

グリフォンスピットだす

寒いです・・・

私の寝室(兼模型部屋)は北東の角部屋なのでもう布団の中以外は長期滞在不能です。

第八師団の第五連隊もかくやと思うほどの(←大げさです)極寒の中作業をしています。

いや、正確に言うとしようとしていますが気持ちとは裏腹に体がいうことを聞きません。

遅々として進まないニューポールの箱を横目に眺めながら・・・

まずは機内をデッキタンで塗ってから木目を描いて云々々と頭の中で反復してると模型の満腹中枢がシグナルを送ってくるようになってしまいました(笑)

しょうがないので何か違うものを開けるぞ~とシグナルを送ったらちょっとだけテンションが戻りました。

というわけで(どういうわけで?)グリフォンスピットです。

私の中ではグリフォンスピットはスピットではない何かということになってます。

ファストバックじゃないし垂直尾翼はとんがってるし・・・

特にこれは偵察型なのでカメラ窓も開いてるし 

プロペラブレードも五翅だったりするし。

スピットを元ネタにした架空戦機の機体といった風情であります。

1

キットはまたしてもアカデミー

どうも最近ホビクラ/アカデミーラインにどっぷり浸かってますなぁ。

キットの表面仕上げはくっきりはっきりの凹筋で印象はよいです。

機銃カバーが別パーツになってますがここの部分も合わせは良いですね。

2

コクピットもそこそこの再現度ですのでこのままシートベルトを追加しておしまいにするつもりです。

蛇の目はテンペスト以来だぜ・・・などとつぶやきながら昔調合したタミヤアクリルのグレイグリーンを機内に吹きます。

タミヤアクリルなので迷彩色は全部調色必須なんだよな~

タミヤのインストも調色指示がころころ変わるのでいまいち把握できてないし。

タミヤのMKⅤのインストを探さなくちゃ・・・

3

早くあったかくなんないかなぁ・・・

4

|

« 軽巡コン天龍(その9)-完成 | トップページ | オフ会と鉄牛 »

模型製作記 Spitfire FR.Mk.XIVe」カテゴリの記事

コメント

この翼内機銃だけで満足度はハイテンションに
なりますね~♪

イヤイヤ・・・ここは発動機も見てみたい(無責任)

投稿: ハヤテ | 2012年1月29日 (日) 22時41分

ハヤテ様、>発動機
ううう、言われるとは思いましたがグリフォンエンジンは手持ちにありません…です。

投稿: シロイルカ | 2012年1月30日 (月) 20時13分

アカデミーだとMk.IXXでしたっけ?あ、IVXだったかな?
バブルトップキャノピーのほうですか?

アカデミーもコックピットのパーツがけっこう細かいですね。

あ!そういえばMk.Vの汚し待ち2機が放置中・・・・

それと特に好きというわけではないんですが1/48各形式スピット未開封キットが6箱もあることに気が付きました(笑)

投稿: シミヤン | 2012年1月30日 (月) 20時49分

シミヤン様、こいつはマーク14の偵察型です。
私が出戻った1998年前後はスピットバブルの後で色んな形式がいっぱい出てたのでつい買い込んじゃいました。
私も特に好きではなかったりして(笑)
タイフーン、テンペスト系が好き

投稿: シロイルカ | 2012年1月30日 (月) 22時19分

ふーん。
冬の北東の角部屋と アカデミとかけて何と解く。
  
コタエは  韓流(寒流)ですー。ww


    

投稿: apuro | 2012年2月 1日 (水) 19時15分

apuro様、駄洒落とは珍しい。
韓流キットは千島海流かリマン海流か
日本キットと中国キットの狭間で中途半端な立ち位置になった間流キット・・・
中古市場で還流中w

投稿: シロイルカ | 2012年2月 2日 (木) 07時03分

アカデミのキットは交換会で手に入れた物がありますが 作った事無いんです 見たところいい感じのキットですね 私はダイニングのテーブルを
作業台にして模型にかかっています
ですから寒くはないです。

投稿: あきみず | 2012年2月 2日 (木) 20時07分

あきみず様、ダイニングのテーブルは撤収に時間がかかるので嫁軍の奇襲に耐えられません(笑)
自室で耐寒演習でありますね(笑)

投稿: シロイルカ | 2012年2月 3日 (金) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グリフォンスピットだす:

« 軽巡コン天龍(その9)-完成 | トップページ | オフ会と鉄牛 »