« マルヨン開始 | トップページ | 春のGⅠ競馬バトル(その3)天皇賞春 »

親と子の模型教室

末の息子に何度目かの恐竜ブームがやってきまして。

今回は多分モンハン経由だと思うのですが、

恐竜のフィギュアが欲しいとうるさいので『自分で作れ』ということにして、

新宿のヨドバカでキットを買ってきました。

1

ほんとはパラサウロフス(合ってるか?)の方が良かったらしいのですが、とりあえず在庫があった物の中からティラノをピックして買って帰りました。

そこから、やれ作り方を・・・だの、色が塗りたい・・・だの

色の作り方が・・・、いや目の色が・・・え~い

自分の模型を作る暇がねえじゃん(←いや、当然だろ 笑)

先ほどめでたく完成したので画像を押さえておきました。

自分の経験から言って原形を保つのは数日~1ヶ月と見ています。

2

グリーンと茶系のまだら迷彩ですな。

名づけて九七式三号ティラノ(笑)

3

本人は大満足のようでした。

めでたし、めでたし・・・

いや、今度は地面が・・・などと(汗)

続くのか?

|

« マルヨン開始 | トップページ | 春のGⅠ競馬バトル(その3)天皇賞春 »

模型」カテゴリの記事

コメント

旧キットもまだ現役なんですね。
ポーラボーラ(?)とかに出てきたような感じで
古い復元姿勢もなかなか味があるものだ・・・。
新キットはヒサクニヒコ顔が優しすぎて
暴君竜っぽくないですよね・・・。

投稿: やひち | 2012年4月28日 (土) 17時31分

ううう。 同じチラノのキットの中でナゼにこいつを、、。
世の中じゃ「モフモフT-レックス」なのに尻尾べた付けモデルじゃ、、、。 ま、コドモ向けならいいけど、、。

でも、 上手いじゃねーの。塗装と造形の落としどころが。 ナイスだす!。

投稿: apuro | 2012年4月28日 (土) 19時46分

しっかりDNAを受け付いておられるようですね。
迫力ある仕上がりに脱帽であります♪

投稿: ハヤテ | 2012年4月28日 (土) 21時20分

やひち様、本当は定番の情景セットの方がよかったんですが取り寄せるのもなんだったんで。
多分新キットのほうが息子も気に入っただろうと・・・キットより前傾姿勢を取らせてましたんで(笑)

投稿: シロイルカ | 2012年4月28日 (土) 21時49分

apuro様、>モフモフ
ユーティラヌス・フアリのことですね、このキットは価格が安いので子供向け・・・(実はこっちしか置いてなかったんですけど)。
でも、子供のリクエストで捜してもすぐ買えるのは東京圏のいいところ。
地方だとネット通販頼りだよね。

投稿: シロイルカ | 2012年4月28日 (土) 21時55分

ハヤテ様、>DNA
実は私小学生の頃あんまり図工の成績はよくなかったりします(笑)
好きこそ物の何とやらなので次のリクエストをじっと待ちます・・・

投稿: シロイルカ | 2012年4月28日 (土) 22時01分

ええできでありますやん!

フィギアではなく模型を作れ!という教育的指導は見事でありますww

地面も・・・・(((^-^))))

投稿: SAIUN | 2012年4月28日 (土) 23時43分

>Tレックス
昔挑戦しましたが皮膚のモールドは凝っているものの、合いがあまりよくないので部品数の割に手のかかる代物だったように記憶しております。

塗装も奇をてらうことなく無難に纏められてますね。(図鑑などを見たのでしょうか)

ともあれ完成お疲れ様でした。

投稿: XJunで〜す | 2012年4月29日 (日) 05時10分

SAIUN様、>教育的指導
私は家がビンボだったのでブルマアクのソフビが買ってもらえず悔しかったんです(笑)
もしかしたら私のトラウマで教育的指導とは違うかもです(汗)
どうせ彩色済みのフィギュアはいまや中国製だからなぁ・・・

投稿: シロイルカ | 2012年4月29日 (日) 07時49分

XJunで~す様、恐竜図鑑は愛読しているのでイメージは完全に出来上がっているようです。
調色はしてあげたんですが『ちょっと薄い』『もうちょっと青っぽい方がいい』とダメだしいっぱい喰らいました(笑)

投稿: シロイルカ | 2012年4月29日 (日) 07時56分

なるほど、九七艦攻色でしたか。
私は最初の写真を見たところで、
「初期型スピット?」と思ってしまいました。

ちなみに、我が家には(確かタミヤのイベントのジャンクコーナーで入手した)パラサウロロフスが1体、未塗装で転がっています。

投稿: かば◎ | 2012年4月29日 (日) 11時59分

かば◎様、>パラサウロロフス
あうあう、『ロ』が一個足りなかったです・・・
(息子にも指摘されて気付いた)
最初はRLM02のようなグリーングレーだったんですがどんどん迷彩になっていきました。
確かにこれジャングルにいたらわからんかもw

投稿: シロイルカ | 2012年4月29日 (日) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/54578164

この記事へのトラックバック一覧です: 親と子の模型教室:

« マルヨン開始 | トップページ | 春のGⅠ競馬バトル(その3)天皇賞春 »