« 春のGⅠ競馬バトル(その6)日本ダービー | トップページ | 萬代屋零(その7)&沼津縁側爆撃被害者の会 »

萬代屋零(その6)

今週は土曜日休日出勤で休みは日曜だけ・・・

しかし、末の息子に土手に行く約束をさせられてしまいました。

我が家では『土手に行く』=カメ狩りを意味する符丁になります(笑)

私も別に嫌いではない、いやむしろ好きなので午前中から出かけました。

1

戦果、500円玉クラスの赤ちゃんガメ二匹!

両方ともミシシッピアカミミガメであります。

わが埼玉は外来種に蚕食されて国産カメは見当たらないのです。

まあ、可愛いので許しましょう。

********************

コクピ続きます。

ほぼ内部はスクラッチとなります。

52型丙の画像または図面があればいいのですが、コクピの中は出てきませんねぇ。

というわけで52型62型の機内画像を参考に造作していきます。

2

左側側壁・・・

大まかなモジュールを先に配置してデティールを追加中ですが結構めんどくさいです。

適当に端折りたくなる気持ちをおさえつつ地道に作業。

3

コクピットフロアは剥き出しの配管、コック類でそれなりに密度が出ます。

配管、パイピングの類はフイクションが半分以上なので決して参考にしないでください。

大事なことなので二回言います。

決して参考にしないでください(笑)

それにしても全然進まないなぁ・・・

それではノシ

|

« 春のGⅠ競馬バトル(その6)日本ダービー | トップページ | 萬代屋零(その7)&沼津縁側爆撃被害者の会 »

模型製作記 バンダイ1/24零戦52型丙」カテゴリの記事

コメント

丸軍メカに高荷義之氏の52丙のコクピット内画があります。
左右各A4サイズですのでDUPの役に立つと思われます。

お邪魔で無ければコピー送りましょうか?
それか私のブログにUPしてみますか?

投稿: ハヤテ | 2012年5月27日 (日) 22時29分

ハヤテ様、高荷先生のイラストですかっ!それは見てみたいです。
お手数でなければお願いいたします。
メールの画像添付とかでもけっこうです。

投稿: シロイルカ | 2012年5月27日 (日) 22時49分

了解しました。
取り敢えず私のブログにUPし、
機器の説明が画像では見辛いので
コピーを送ります。

投稿: ハヤテ | 2012年5月27日 (日) 23時12分

こんばんは
参戦表明ありがとうございます。
頑張って作りましょうw 
カメかわいいですね。
これは大きく育つやつですよね。
それにしても沼津爆弾のツボ具合は凄いw

投稿: ドカ山 | 2012年5月27日 (日) 23時48分

ハヤテ様、お手数おかけいたしますm(_ _)m

投稿: シロイルカ | 2012年5月28日 (月) 09時39分

ドカ山様、機種選定をしてから宣戦布告に行きますw
>大きく育つ
そうです、私と息子が行くカメスポットには甲長25cmクラスのがたくさんいます。
いわゆるミドリガメがほとんどで固有種がほとんどいません。
どうやら今は孵化の季節のようです。

投稿: シロイルカ | 2012年5月28日 (月) 09時44分

野生化したミドリカメって捕まえられるもんなんですね~。
そういえば最近カメ自体見なくなりました。
(まぁ、探さないのもあるんでしょうけど。笑)
スズメもめっきり少なくなったと思いません?
カラスは増えたけど・・・

零戦52型丙のコックピット図が丸メカに合ったんですね。
単なる52型とばかり思っていました。
もしかしたら以前、自ブログに載せていたような記憶がないでもないですが(健忘症?)

投稿: シミヤン. | 2012年5月29日 (火) 00時29分

シミヤン様、うちの辺り(埼玉南部荒川支流)だとミドリガメ9:クサガメ1ぐらいの割合です。ペットショップでもクサガメの子供(ゼニガメ)のほうが値段が高い…
なんでしょうこの逆転現象。
スズメは純日本風建築が減ったのと関係あるみたいですね。

投稿: シロイルカ | 2012年5月29日 (火) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萬代屋零(その6):

« 春のGⅠ競馬バトル(その6)日本ダービー | トップページ | 萬代屋零(その7)&沼津縁側爆撃被害者の会 »