« 萬代屋零(その7)&沼津縁側爆撃被害者の会 | トップページ | 春のGⅠ競馬バトル(その7)安田記念 »

萬代屋零(その8)援護射撃着弾♪

バンダイゼロのコクピ

富士山麓のハヤテ様より52型丙の画像資料をアップしてもらったのは前回お伝えした通り・・・

本日、郵便でもカラーコピーが届きました。

1_2

これを見ると防弾アーマーや武装変更に伴う管制装置の変更もちゃんと確認できますねえ。

丸メカ恐るべし・・・

これを見ると世傑や最近の資料本に比べてよりモデラーに特化した内容なのがわかります。

やっぱりモデラーというのは特殊な資料を欲しがるのだということがよくわかりますねぇ。

とにかく不明だった部分がクリアになったので安心してコクピに励みます。

3

右側壁・・・あと20㎜機銃管制装置でほぼ終了、爆撃用の管制装置は計画のみと書いてあるので省略。

位置関係がおかしいところがありますがそこは見なかった振りで(笑)

2

左側壁、こちらはタミヤの52型が非常に参考になりました・・・ほぼパクリですね~

本日いただいた画像をもとにパイピングを施してこの状態です。

大きい分大味なのは否めませんがこんなもんで終了にします。

そろそろ蓋しないと間に合わないし・・・

4

仮合わせ、結構いろいろと干渉しそうですが最後は強引に合わせるしかないでしょう(笑)

5

角度を変えて、

思っていたよりも日本機コクピット内のごちゃごちゃした雰囲気が出てるので結構満足しています。

自己満足に浸ったところでまた次回。

ハヤテ様まことにありがとうございました。

m(_ _)m

|

« 萬代屋零(その7)&沼津縁側爆撃被害者の会 | トップページ | 春のGⅠ競馬バトル(その7)安田記念 »

模型製作記 バンダイ1/24零戦52型丙」カテゴリの記事

コメント

これは良い感じに仕上がりましたね。
パイピングはもちろんのこと
スイッチ類も再現されたのはビッグスケールゆえの楽しみ方ですね。
コックピットをここまでいじったとなると
他の個所は・・・・

残りあと1ヶ月と1週間ほどですなぁ。

投稿: シミヤン. | 2012年5月31日 (木) 22時26分

>コクピット…
シロイルカ殿の作り込み恐るべし!
戦車屋がオープントップの車輛を弄って密度を上げようとするのに一脈通じるものがあるような…以下略。

投稿: XJunで〜す | 2012年5月31日 (木) 22時48分

お役に立ったようでなによりであります♪

にしても各機器のデティール、素晴らしいですね、
流石です。
安曇野が更に楽しみになります。

でっかいんだろうな~(笑)

投稿: ハヤテ | 2012年5月31日 (木) 23時28分

シミヤン様、…そう残り日数が少ないのです。
主脚とエンジンはもう手を入れたので、あといじらなければならないのは脚庫ですね~
あとの部分は華麗にスルーするつもり(笑)

投稿: シロイルカ | 2012年6月 1日 (金) 09時31分

XJun様、同じですね…というか私オープントップも大好きです(笑)
同様の理由でソフトスキンと補助車両も。

投稿: シロイルカ | 2012年6月 1日 (金) 09時32分

ハヤテ様、私の手持ちの資料(MA別冊や学研歴史群像)よりよっぽどモデラーにとっては役に立ちます。
新しいほど概説的かつ実証的になりますね。
きっとモデラー人口が減ってミリマニア向けに内容がシフトしているんでしょうね。
(被っている客層も多いとは思いますが)

52型丙というマイナーバリエーションのせいもあるとは思いますが。

投稿: シロイルカ | 2012年6月 1日 (金) 09時38分

なんという作り込み!(羨望;)
加えて座席ベルトの折畳み質感も素晴らしいであります♪
モデラー人口の減少は少子化以上の大問題であります。
かくなる上は義務教育の技術家庭で模型製作を・・
もちろん皇軍限定で(爆;)

投稿: hagu | 2012年6月 1日 (金) 17時58分


うん、イイカンジ!。
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ
酸素瓶! 酸素瓶!( ゚∀゚)Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)

投稿: apuro | 2012年6月 1日 (金) 18時24分

hagu様、お元気そうで何よりです。
>義務教育
確かに武道やダンスが必修ならば模型・フィギュア製作も必修でいいではないですかねぇ。
世界ニ冠タルヲタク文化ヲ正統継承スヘシ!

投稿: シロイルカ | 2012年6月 1日 (金) 19時37分

apuro様、どもです。
酸素壜はここにも置いたんですねぇ…
重くなるから1本でいいって何のセリフだっけ。
飛燕独立戦闘機中隊だったかな?

投稿: シロイルカ | 2012年6月 1日 (金) 19時40分

こんにちは。
ひゃ~~!凄ぉ~~い!

こりゃもう、
資料的な価値がありますな。

丁度、「ゼロ戦祭り」のエントリーを
迷ってましたので、
作るとしたら、参考にさせていただきまする!

い~い?(^^)

投稿: 沼津 | 2012年6月 1日 (金) 22時06分

沼津様、確か零戦祭りは1/72限定でしたよね…
私はどんどんローガンが悪化して1/72が作れなくなりつつあります。
1/72をいじり倒す人を尊敬するようになっている今日この頃(マジです)

投稿: シロイルカ | 2012年6月 1日 (金) 22時58分

丸メカの操縦席はいつも重宝します 高荷義之先生の画はこれが何かという事まできっちりしているのでほんとに助かります 
それでもそれをかたちにしていく、技量が無いと
何にもなりません パイピングも画のように
なっていて凄いです。

投稿: あきみず | 2012年6月 3日 (日) 17時29分

あきみず様、高荷先生はご自身がモデラーでもありますんで目線がモデラー目線なんでしょうね(笑)
丸メカの高荷先生のイラストだけの全集でないかな…

投稿: シロイルカ | 2012年6月 4日 (月) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萬代屋零(その8)援護射撃着弾♪:

« 萬代屋零(その7)&沼津縁側爆撃被害者の会 | トップページ | 春のGⅠ競馬バトル(その7)安田記念 »