« マルヨン(その3)仮組み | トップページ | 春のGⅠ競馬バトル(その4)NHKマイルカップ »

サカヱ組みなおし

今日はマルヨンお休み。

去年の暮れにオクで落とした作りかけのバンダイゼロを見直してました。

エンジンは作りかけになっており、何故か瞬着で接着してある上にゲートもパーティングラインも処理してない。

まあ、いいかと思って仮組みしてたのですがどうもエンジンマウントの位置があわない・・・

よく見ると位置決めのガイドとか無視して無理やり接着してやんの、ぐぬぬ。

現状品だから自己責任とはいえこれはあまりにもひどい、ひどすぎる。

というわけでバラしましたよ(笑)

1

無理やり引っぺがしたらバキバキになったよ・・・

プッシュロッドも折れたよ~ん(笑)

ここはいっちょ全リプレイスにしましょう。

2

プッシュロッド(0.8mm真鍮線)が前後で28本、吸気マニフォールド長短14本(2.0mmアルミ線)、そしてプラグコード(0.5mm銅線)14本のリプレイスであります。

3

何か瞬着で霜降りになってるうえに作り直しでガビガビ感が半端ないことになってますなあ。

とはいえ、ここまで来ると後戻りできないのでとりあえず前に進みます。

4

半日掛かりでやっと仕上がりました、ニャロメ。

大きさの割りに精密感が出ないのはいにしえのバンダイゆえかな・・・

5

まさに自己満足の世界だな・・・

|

« マルヨン(その3)仮組み | トップページ | 春のGⅠ競馬バトル(その4)NHKマイルカップ »

模型製作記 バンダイ1/24零戦52型丙」カテゴリの記事

コメント

もしかして、お題は変更せずにこちらでいかれるのですか?
う~む、ここまでエンジンを再生されたとなると
コックピット再現なんかもすごく力が入りそうですね~。

と、プレッシャーをかけてみる(笑)

投稿: シミヤン | 2012年5月 6日 (日) 10時27分

シミヤン様、まだ迷ってるんですよ(笑)
このキットの酷いところ。
1、主脚柱
2、前部風防と胴体機銃フェアリング
3、コクピの中
なんですが3は自分の納得の行く範囲で手を入れるとしても1と2が中々ハードル高いです。
あ、時代性を無視してますので当時なりではありましょうが・・・

投稿: シロイルカ | 2012年5月 6日 (日) 13時52分

栄21復活しましたね♪

>自己満足・・・
いえいえ素晴らしい出来だとと思います。
出来れば完成品、製作途中でも合宿で拝見したいであります♪

投稿: ハヤテ | 2012年5月 6日 (日) 18時53分

イイじゃん!。 バッチなパイピング!。
と偽って、、
   ホンネは 引く引く ドロヌマへ、、。

  けけけけけ。

投稿: apuro | 2012年5月 6日 (日) 19時17分

ハヤテ様、零戦の52型はもう二人も作ってますからねぇ・・・
ところでどこか1/32で22型とか水戦を出さんかなぁ~
タミヤの二個一で22型とかお大尽過ぎますからねぇ(笑)

投稿: シロイルカ | 2012年5月 6日 (日) 21時07分

栄エンジンさすがに 立派な再生です
この時代のキットのイメージを残して 最新の
技法を駆使する こんな組み立てもあります
深く考えずに作りましょう

投稿: あきみず | 2012年5月 6日 (日) 21時08分

apuro様、エンジンは好きだから良いけど、コクピの中とかねぇ・・・
トラペの21型とか投げ売りしてないかな(←明らかに妄想)

投稿: シロイルカ | 2012年5月 6日 (日) 21時09分

あきみず様、いつもチャレンジのあきみず先輩に言われると背筋が伸びます。
はい、深く考えずに手なりでやってみます。
うん、自分のスキルを再確認するいい機会かも知れん。

投稿: シロイルカ | 2012年5月 6日 (日) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サカヱ組みなおし:

« マルヨン(その3)仮組み | トップページ | 春のGⅠ競馬バトル(その4)NHKマイルカップ »