« 秋のGⅠ競馬バトル-天皇賞(秋) | トップページ | いつものちまちま »

ちっちゃすぎて・・・

I-15続いてます。

お次はコクピ、それなりにパーツは準備されていて精密感もあるんですが私にはちっちゃすぎ(笑)
もう1/72の単発機なんてつくれませんな・・・

1_2

塗装指示はハンブロールエナメルなので、カラー名を参考にタミヤアクリルにテキトーに置き換えて塗装しています。

2

開口部も小さいし中もよく見えないのでさっさと蓋します。
パーツの合いは可もなく不可もなくなんですが、簡易インインジェクションなのでゲート処理と接着面の平面出しには気を付けます。
あ、パテのお世話は必須です(笑)

3

だいぶしゃきっとしてきました(笑)
これも一応士の字というんだろうか?
予想通りコクピの中はよく見えません。

4

いや、天の字だった(笑)
思ったよりも早く塗装に入れそうです。

|

« 秋のGⅠ競馬バトル-天皇賞(秋) | トップページ | いつものちまちま »

模型」カテゴリの記事

模型製作記 I-15bis」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、イッコーです。
1/72大戦機のDUPは目にきついですね、メガネつけたりはずしたり、、大変です。

パテ盛りの跡見ると難物キットのようですが、、小生なら速攻で密柑山以前に
絶対に手を出さないキットですね。(笑)


投稿: イッコー | 2012年10月28日 (日) 22時06分

ツボに来るような可愛さを感じる天の字ですね♪
コクピットもなかなかそそられるような素材。

パテ必須・・・・楽しめそうですね♪

投稿: ハヤテ | 2012年10月28日 (日) 22時23分

このメーカーの72航空機キットは
やりたいことと金型技術がかみ合っていないというか
やや古いキットだからですかね~。
簡イにしてはまだましな方かも?

鋼管フレーム?は地味なバリ取り攻撃の賜物ですよね(笑)

ちなみにカッティングシートのマスキングテープのマルは
日の丸マスキングを切り抜いたあととか…?

投稿: シミヤン | 2012年10月28日 (日) 23時05分

こんにちは。
72の密度感としては、ホント充分すぎる
キットですね。
写真を拝見してする限りじゃ
ナカナカスラスラっと
いっちゃってますな(笑)

実はレシプロに飽きて(爆)
影でコソコソとニューポール11なんぞを……
72だとこれぐらいなのかなぁ~

投稿: 作左 | 2012年10月29日 (月) 14時33分

これは72でしたか 48だと丁度なんですが
きついです。 カラフルな塗装を目指して
ください  クラエアは48のフィン空です

投稿: あきみず | 2012年10月29日 (月) 16時44分

イッコー様、>メガネつけたりはずしたり
まさにその通りではずさないと近くが見えない、はずすとものが探せないのコンボです(笑)
不便ですな~。

投稿: シロイルカ | 2012年10月29日 (月) 22時25分

ハヤテ様、この感じハセガワならいい感じにできそうですがね、あ、イタレリとかでも良さそう(笑)
確かに楽しんでるかも。

投稿: シロイルカ | 2012年10月29日 (月) 22時30分

シミヤン様、ICMは好きなんですが、こいつは初期のキットなのか表面処理がイマイチですね。
こう、化石発掘のような作業が無ければかなり楽しめると思います。
>マル
はい、サークルカッターの残骸です、マスキングの時に切り刻んで使います。

投稿: シロイルカ | 2012年10月29日 (月) 22時40分

作左様、>72の密度感
まさにそうで、1/72は作りこみよりらしさの演出が大事だと実感、デカスケールにはない省略とディフォルメの妙があるようですね。
にしても小さすぎです…
>ニューポール11
あれら以外にも進めてるキットがあったんですかっ!
まさに絶倫!じゃないチャレンジャーですねぇ。
しかもちゃんと順次ロールアウトしてるし(汗)

投稿: シロイルカ | 2012年10月29日 (月) 22時56分

あきみず様、クラエアはクラエアで一筋縄でいかないというか精度がアレというか…
1/72だとわりかしおおらかな気分で作れるということが解りました(笑)
でもやっぱりこのサイズなら1/48か1/32がいいかな(笑)

投稿: シロイルカ | 2012年10月29日 (月) 23時00分

ビア樽♪
エアレーサーみたいな機体だけど、なんか不安定臭ただようね。

投稿: apuro | 2012年10月30日 (火) 19時25分

apuro様、確かにGEEBEEを彷彿とさせるデザインです。
ソ連機ってみんな縦安定悪そうに見えますね…
最高速度で神経質にピッチングするとかいうイメージ(根拠なし)

投稿: シロイルカ | 2012年10月30日 (火) 21時36分

ヨコ軸が不安定そう。 メリケンならドーサルフィンつけるだろうね。 胴体は燃料タンクでイッパイだろうし、、縦旋回は良さそうだね。
こいつが1000hp級エンジンなら急スロットルでキリキリ舞いカモ。 と いうか、エアレーサーになっちゃうじゃん。

投稿: apuro | 2012年10月30日 (火) 22時18分

コクピええですねぇ、見えなくなるんですか?
勿体無いですねぇ。
「天の字」初めての表現で笑いました。
簡イということで、完成までにはまだまだご苦労があると思いますが、
頑張ってください。

投稿: 夜戦部隊二等兵・まじり | 2012年10月30日 (火) 23時47分

胴体を短くしてくるくる回りは得意そうですね。
挙動の制御は難しそう、日本人の好きな無理の利く操縦性じゃなさそうですね。
ピーキーで日本軍がいちばん嫌いそうなタイプ

投稿: シロイルカ | 2012年10月30日 (火) 23時50分

まじり様、開口部が狭いので覗き込まない限り見えません。
サイドのフレームがチラ見えしてそれなりに精密感はあります。
>苦労
パーツはもう残ってないしシャッターでエンジンも見えないから案外はやいかも(根拠の無い楽観)

投稿: シロイルカ | 2012年10月30日 (火) 23時59分

ああ、読み返してみると適当なレス書いてるな俺、消したくなってきたorz
自戒を込めてこのまま残すか…

投稿: シロイルカ | 2012年10月31日 (水) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/55991164

この記事へのトラックバック一覧です: ちっちゃすぎて・・・:

« 秋のGⅠ競馬バトル-天皇賞(秋) | トップページ | いつものちまちま »