« マルヨン・・・完成です。 | トップページ | ミズナギドリMe262 A2a-その2 »

お次はコレ

あ~やっぱり正月休みはいいねい。

初詣以外は家でゴロゴロしてるだけだけど仕事のストレスが一切ないのがね~。

おかげさまで、模型もちまちま進んでます。

さて、新年第一作。空自祭りのT-33を作ることはすでに決めてるんだけど、アカデミー(ホビクラ?)1/48のこのキット、幾分あっさりしているのでどういう方向性で行くか考え中・・・確か昔のマスモデに作例があったはずなので探してみよう。

WEBも漁って資料を集めようっと。

工作の方向性が固まったら着手する予定です。

というわけで、その間のつなぎとしてこちらが第一作になってしまいました(こっちが先に完成するかどうかはまた別の話として 笑)

シュツルムフォーゲルことMe262A-2a、Me262の戦闘爆撃機型ですね。

開発の経緯はあちこちで触れられているので割愛・・・

本命の迎撃戦闘機型の完成を遅らせた張本人ですね(機体には罪はないけど・・・)。

1

このキットも約10年前の発売時に仮組みまで終了してます(笑)

当時はこんなことよくやってたんだよな~もったいないというか無駄というか・・・

なので、インスト通りコクピからスタート。

シートベルトはデカールが用意されているのでそれで済ませても問題ないとは思いますがいつものように景気づけで板おもりで自作。

自作だとどうしてもオーバースケールになっちまいますねぇ(苦笑)

2

次、クラゲのように見えるのは計器板裏の配線です。

構造上計器盤の裏が見えるので効果的な工作です(と、モデルアート2002年7月号に書いてあります)。

3

胴体を仮合わせして様子を見ます。

うん、なかなかいい感じ、コイツに限らずドイツ機のコクピってコクーンっぽいのが多いっすね、なんつーかインターフェース重視というかモビルスーツ的というか・・・。

私のイメージだと大戦機のコクピは

日本機:有機的(取回し悪い)

イギリス機:変に凝っている(イギリス的には合理的?)

アメリカ機:わかりやすさ重視

となってます(偏見です 笑)。

4

このキット、驚異的に合わせがいいので変に凝らなければすぐ形になる(はず)とのこと。

しかしこのMe262の独特の平面形はいいですね。

最初の実用ジェットのはずなのに先進的なんですよね。

制作意欲をそそられます。

しばらく続く(予定)・・・

|

« マルヨン・・・完成です。 | トップページ | ミズナギドリMe262 A2a-その2 »

模型製作記 Me262 A2a」カテゴリの記事

コメント

このMe262はタミヤですか?
タミヤだと戦爆型は塗装指示がニョロニョロばかりじゃなかったですか?

アカのT-33
消されていなければどこかのHPに詳細な製作記があったと思います。
キットを持っているので作ろうと思い探したことがありました。
MA誌にも”自衛隊機コーナー”(コーナー名失念:連載です)で
何回かに分けて製作記があったはず。

このT-33キット、ちょっと癖があるようですが
デカールが豪華ですよね。

あれ、Me262にほとんど触れていない(笑)

投稿: シミヤン | 2013年1月 3日 (木) 20時18分

>ME262…
草創期の実用ジェット機の中で、最も美しく纏まった機体だと私も思う次第。迷彩でよし、マスモデで作例のあった、"Silver"(銀一色)もカコエエですねぇ。
抜群の性能で敗戦間際まで戦い、一矢報いたところにもひかれます。
スピードを出すために、リベットなどをパテ埋めして平滑にしあげたとか…やはりドイツ人って徹底してますね。
勇姿を拝めるのを待っております。(メッサもキットを持っているんですが、ただ今戦車を製作ちう…)

投稿: XJunで〜す | 2013年1月 3日 (木) 20時26分

お気に入りに入っていました。
sizukaoriさんって方のHPです。
著作権について書いてありましたので名前でググってみてください。
プラモデルのページです
(オークションにも結構だされているので聞かれたことあるかも)

ただアフターパーツを使っておられるんですよね~。

投稿: シミヤン | 2013年1月 3日 (木) 20時26分

シミヤン様、HP見てまいりました、やっぱり素組みで良しとはいかず手ごわそうですねぇ…
まあ、WEB上も資料には事欠かないのでちまちま手を入れていくことになるんでしょうか。
>Me262
タミヤ1/48です、ご指摘の通り塗装がいまいち面白みに欠けるのが難でしょうかね。戦闘機型が出るのが解ってれば買わなかったかな…
確かあきみず様が一番細かいニョロニョロ迷彩を手描きされてましたね。

投稿: シロイルカ | 2013年1月 3日 (木) 22時28分

XJunで~す様、戦爆型は例の伍長殿の厳命の仇花のような感じなので、薄幸の美人というところでしょうか。
精密照準器無しで緩降下爆撃(低空飛行禁止)というわけのわからない運用を強いられたかわいそうな機体ですね。
シミヤン様のレスにも書きましたがタミヤも戦闘機型を先に出せよと言いたかったです(笑)

投稿: シロイルカ | 2013年1月 3日 (木) 22時36分

あっ、これってよく耕運機みたいなので引っ張っている
作例があるやつでしょ?

今年は独逸機を勉強してみるつもりになっていますので、
参考にさせてもらいますね(笑)

投稿: ハヤテ | 2013年1月 4日 (金) 00時52分

ハヤテ様、そうですそうです。タキシングすると燃料消費がぱないのでスタート地点まではトラクターで牽引してたらしいです。
このキットにもトラクター(ケッテンクラート)と牽引バーが付いてますです。

投稿: シロイルカ | 2013年1月 4日 (金) 09時16分

>牽引…
何かで読みましたが、262は前脚を引っ張るようにはできていなくて(折れちゃう)、主脚にロープを掛けて引っ張るのが正解なんだとか。

投稿: XJunで〜す | 2013年1月 4日 (金) 09時41分

タミヤの262ですか よく作った事覚えていて
下さった 爆弾が二個付いている方が、見栄えは
強そうです エンジンの前カバーだけが無塗装
なのは、ノボトニーの乗機を考えられた?

投稿: あきみず | 2013年1月 4日 (金) 11時41分

XJunで~す様、設計するときには日常的に牽引するなんて夢にも思ってないでしょうからね…
ジオラマだと牽引バーを前脚につけて主脚をワイヤー(ロープ?)で結んで牽引してるのがありました。
三点牽引なんでせうかね?

投稿: シロイルカ | 2013年1月 4日 (金) 22時13分

あきみず様、>ノボトニー
そこまでは考えてなくて内側が銀色だし、ハゲチョロするにもいいかなと思ってついでに塗っておいただけでした。
タミヤ指定の塗装は地味なのでなんか派手なのは無いかなぁとは思ってるんですが…

投稿: シロイルカ | 2013年1月 4日 (金) 22時17分

まずい。。アカデミーのT33。拙宅の積みプラと重なる、、

先にやってバックれるか??
それよか、製作中のF4の仕上げを優先してほとぼりが
冷めてからT33か??

知り合いの方がやられる仕事は気になりますね。(笑)

投稿: イッコー | 2013年1月 4日 (金) 22時25分

タミヤの262ですか~、クイックブーストの
エンジンと共に積みの中で眠ってますので
じっくりと経過を見せて頂き、参考とさせて
貰おうかと・・・。
てか進みが早いっすね~。

投稿: やひち | 2013年1月 4日 (金) 22時31分

>三点牽引…
力をかけるのは主脚で、前輪は舵取りだけのようです。

※ 米海軍の艦載機の前脚ってスチーム・カタパルトに繋いで機体を引っ張るんだから余程強度があるんですね。

投稿: XJunで〜す | 2013年1月 5日 (土) 00時02分

>戦爆型…
失礼しました。盛大に勘違いしてました。
ドイツ人って、この夜戦型もそうだけど、命令があると何が何でも実現しようとするのがコワイです。
確か伍長殿ってFw200コンドルの四発機に急降下爆撃をさせようとしたんじゃなかったかな?

投稿: XJunで〜す | 2013年1月 5日 (土) 07時25分

失礼。
× この夜戦型
○ ME262 の戦爆型や夜戦型がそうですが、

この頃日本語がちゃんと書けない(^_^*)

投稿: XJunで〜す | 2013年1月 5日 (土) 07時30分

イッコー様、T-33やられますか?もし航空自衛隊コンエントリーでしたら私機種変更いたしますよん。
私はまだT-4、F-1、チヌークでも参加できますんでご遠慮なく。
ご一考を~

投稿: シロイルカ | 2013年1月 5日 (土) 09時59分

やひち様、もう昔に切り出しと仮組みは終わらせているので早いのです。
その代りガンベイ内のパーツを紛失しておりガンベイは閉で行くしかありませんorz
やはり、仕掛かったら完成させなきゃだめですなぁ(自戒)

投稿: シロイルカ | 2013年1月 5日 (土) 10時02分

XJunで~す様、前脚は通常荷重がかかるのは前からだけなので引かれると弱いのかもしれませんね。
伍長殿が戦爆型にこだわったのは高速で敵中を突破できる機体が他になかったからでしょうが、いわゆるブラック企業の社長に多い自分の直観と成功体験だけを絶対視する気質が関係してるような気がしますね。

投稿: シロイルカ | 2013年1月 5日 (土) 10時12分

シロイルカさん、こんにちは。
空自コン、EJ改でエントリーしました。
いろいろ手を出しても収拾がつかなくなりますので
T33は銀色パッチワーク楽しみながらゆっくり
取り組みます。

投稿: イッコー | 2013年1月 5日 (土) 14時56分

イッコー様、了解です。
それではサンサン行かせていただきますねヽ(´▽`)/
実はネプチューン、F-104、T-33とロッキードのチップタンク付き三連発を狙ってたんです(笑)
ばれてました?

投稿: シロイルカ | 2013年1月 5日 (土) 22時34分

nananiya72です こんにちは。 年末年始休暇
本日までですが、完成機なし(爆) エアの新金型
F-86でもやっつけりゃよかったかも~~
ところで、 メジャーなドイツ機は門外漢なので
なんのお役にも立てませんが、T-33(アカデミー)
ならば、制作歴がありますので、2,3注意点です。
ハードル高ければスルーで一向に・・・(笑)
1、首輪サイズ
2、キャノピー後の膨らみサイズ
3、機銃口のパッチ
4、ガンベイドアの処理
5、インテークの奥
6、シート取付
7、操縦桿
8、右インテーク内側にガンカメラ

あ、こんなにあった。。。
デカールの硬さには要注意です。
カーテンレールと畳んだカーテンはポイントになります。  マダアッタ(--;)

では、ご健闘を ガンバp(^^)q♂♂

区分は「難物」認定です。

投稿: nananiya72 | 2013年1月 6日 (日) 12時11分

nananiya72様、>「難物」認定
あああ、やっぱりですか。いろいろ調べましたが、前脚はハチロクの前輪から持ってきてる人が多いようですね…前輪一個のためにハチロクつぶすのもなんなのでここは複製でしょうか…
ガンカメラは画像が見つからないのでぶっとぼけになるかなぁ。あと燃料ベント用のパイプも追加ですね(笑)
シート取り付けというかコクピの中は1/48にしてはさびしい限りなのでレイアウトが解る鮮明な画像を探しまくってます。

投稿: シロイルカ | 2013年1月 6日 (日) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お次はコレ:

« マルヨン・・・完成です。 | トップページ | ミズナギドリMe262 A2a-その2 »