« Me262 A2a(その6)-完成 | トップページ | ベルゲパンター(その2) »

息抜き

放心状態。

そのままT-33に取り掛かればいいのですが、難物評価のキットゆえちょっと手を出しかねて資料を漁っています。

気にしなければいいだけの話ですが、そこはそれAIRモデラー(作らないモデラーという意味ではない)の性として修正できるところは直しておきたい・・・

T-33をうまいこと作ったらF-1もと思ってたんですがまじり先輩と思いっきりバッティングやな・・・

スケール違うからいいかな。

というわけで今週末は何も考えずに工作に熱中できるアイテムをいじってました。

イタレリのベルゲパンター・・・

某○ードオフで千円以下でゲトしたので心置きなく作り散らかせます。

さすがにキャタはアレだったのでタミヤの別売り組み立て式を買ったんですが別売りキャタのほうが高くついたというお粗末(笑)

至れりの常で押しピン跡が目立つ場所に平気で出てきますんでその修正が一番難儀・・・

047

当時のイタレリは支援車両もキット化してくれるありがたいメーカーでM4のリカバリービークルも発売当時作ってその出来に(当時としては)感激した覚えがあります。

作っていて感じましたが、オイラにはこのぐらいの解像度のキットが向いてるなということ。

048

バリバリのAFVモデラーさんだといろいろ修正しなければいけないところがあるんだろうけど。

幸いなことに知らないので思いっきりスルーできる。

ベルゲパンターということもあって最近の高解像度パーツを使わなくてもそこそこ精密に見えるし。

しかしこのスペードのヒケと押しピン跡は凄いな(笑)

049

コイツは箸休めなので不定期連載になる予定(←未完成フラグ立った 笑)

次回は何か空物かな・・・

|

« Me262 A2a(その6)-完成 | トップページ | ベルゲパンター(その2) »

模型」カテゴリの記事

コメント

箸休めは なんなのでしょう 戦闘車両?では
ないようですが、何を積んでいるのでしょう
気分転換は必要ですよ  私はTVを見て本を読みたいです。

投稿: あきみず | 2013年2月 4日 (月) 15時01分

支援車両いいですね~。
MBTよりもこの手の車両が好きな私と同じ”にほひ”がします(笑)

なんでも出そうな現在ならいざ知らず
当時イタレリもよくこんな車両をキット化したと思います。

投稿: シミヤン | 2013年2月 4日 (月) 19時55分

あきみず様、>何を積んでいるのでしょう
中はクレーンとウィンチのモーター(エンジン?)とローラー類です。
いわゆる戦闘車両の回収車ですね、いわば戦車用レッカー車(笑)
いい気分転換になります。

投稿: シロイルカ | 2013年2月 4日 (月) 22時38分

シミヤン様、8輪装甲車始めたんですね♪、確かにオープントップと支援車両好きなので、MBTより持ち在庫は多いかもしれません。
雑食モデラー発見器?だったりして(笑)

投稿: シロイルカ | 2013年2月 4日 (月) 22時43分

>ベルゲパンター
牽引車なんだけど単品でも格好エエのが楽しめる車輛ですね。

このキットとグンゼのG型車体でニコイチしようとして挫折しますた。
実は排気管がノーマルより長かった。

このキットの他は東欧系であったけど、メジャーなところが出さない不思議(笑)

ともあれ至れり…な代物だけどメカニズムは面白いんですよね(^^)。

投稿: XJunで〜す | 2013年2月 5日 (火) 02時32分

XJunで~す様、>ニコイチ
ああ、やっぱり…陸モデラーさんには苦行キットか。
詳しくは調べません、見ざる聞かざるです(笑)

そういえば砲塔を取っ払って木の丸い蓋をかぶせただけのやつもありませんでしたっけ?
あれはスクラッチ品かな…

投稿: シロイルカ | 2013年2月 5日 (火) 09時59分

工作派モデラーとしては何かやらないと気が済みませんよね♪

気分転換には普段作らない物がいいような気もしますが、
逆にストレスになったりするかも(笑)

それでもこれもきっちり仕上げねんでしょうね。

投稿: ハヤテ | 2013年2月 5日 (火) 19時53分

>丸い蓋…
最初はウィンチは載せてなくて蓋をしていたんです。昔はスクラッチネタだったんですが、数年前に東欧系のメーカから発売されてました。

>ニコイチ…
誤解を招くカキコで失礼しました。ニコイチでG型のベルゲパンターを目論見ましたがあえなく断念。(こればかりはイタレリを尊敬)

投稿: XJunで〜す | 2013年2月 5日 (火) 20時28分

>>AIRモデラー(作らないモデラーという意味ではない)

に、不覚にも大笑いしてしまいました。
ああ、私は確実にエアモデラーです(作らないモデラーという意味で。いや、作ってはいるけれど完成しない、のほうが正しいのかな)。

もちろん、飛行機も趣味の範囲内なので、そっちの意味でもエアモデラーではあるのですが。

投稿: かば◎ | 2013年2月 5日 (火) 20時30分

こんばんは。
飛行機の合間に陸もので気分転換、、
同じような考えを持っているのにニンマリですね。
わたしの場合、まだ2機も仕掛かり中ですので
すぐには手を出せませんが、あれこれ思案中だっ
たりします。まあ、至福の時間ですか、、(^^ゞ

陸ものに知識が全くないのでコメントができませんが
興味津々で見ておりますので頑張ってください。

投稿: イッコー | 2013年2月 5日 (火) 22時35分

ハヤテ様、>工作派
確かにそうなんですが陸物の場合はとりあえず形になれば満足というのもあります。

>普段作らない物
車とかバイクになるとオラの場合プレッシャーになっちゃうんですよね…その辺り各人微妙に違ってて面白いですよね(笑)

投稿: シロイルカ | 2013年2月 6日 (水) 09時57分

XJun様、いえいえ、どちらにしても詳しい人には素組みですますのはちょっとはばかられるタイプのキットということですよね。
でもほぼ素組みでこの雰囲気を出せるのはさすがイタレリ。

投稿: シロイルカ | 2013年2月 6日 (水) 10時00分

かば◎様、>作っても完成しない
私は考証派のモデラーさんのペ-ジを覗くことが多いんですが、一番参考になるのはやっちゃいかん工作とやった方がいい工作がよくわかることですね(笑)

飛行機でいうとプロポーションや翼型、翼厚なんかを気にし始めるとヤバイ(笑)

でも、考証することが楽しい場合はそこで手が止まるのも正しいことなんじゃないかと愚考しております。

なので、既存のキットを改造ありニコイチ三個イチありで工作シミュレーションして決定版キットを作るプランをプレゼンする『エアエアモデラー選手権』というものを提唱したいと…(以下略)

投稿: シロイルカ | 2013年2月 6日 (水) 10時28分

イッコー様、>至福の時間
脳内モデリングもまた楽しというところですかね…
作業時間に換算するとうひゃ~なんですが、必要な工程ですよね。

そうじゃないとここまで作りきらないキットを積んでる理由が自分でも解りません、いやホントの話。

投稿: シロイルカ | 2013年2月 6日 (水) 10時32分





 車輌、、、。

投稿: うやぴんか | 2013年2月 6日 (水) 17時19分

     。がすで筈の知存ごはこゐよ

。すでいたみ名地の亞西露はかんぴやう

投稿: カルイロシ | 2013年2月 6日 (水) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/56694713

この記事へのトラックバック一覧です: 息抜き:

« Me262 A2a(その6)-完成 | トップページ | ベルゲパンター(その2) »