« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

脱線の続き

脱線続きます。

Ju188はコクピは追加工作無し、申し訳にシートベルトだけを追加して具をしまいました。

1

後は士の字にしてそのまま塗装に掛かる予定です。

2

機関銃がたくさん付くのでクリアパーツは後付け・・・

1/72は割り切ると早くできるのがいいですね。

塗装も黒とグリーンの二色迷彩なので案外早くできるかも

かもかも・・・

*******************************

一方こちらは下塗りまで済ませたⅠ号4.7cmPak。

防盾の段差が気になったのでパテ盛り再仕上げ。

ジャーマングレーの下塗りをやり直してからダークイエローを吹きます。

3

デカールも貼って一段落・・・

しかしなんとなく物足りない。

ジャーマングレーの下塗りが効いてないね、

ダークイエローのオーバースプレーが強すぎたようだ。

によって、微調整。

薄めたジャーマングレーでもう一度レタッチ、さらにやり過ぎた部分をダークイエローで再修正・・・

4 

こんな感じでどうだろか?

このアフリカ軍団の椰子の木マーク、本来は幹の部分に逆卍がステンシルされているはずですが省略されてます。

例の欧州自主規制の産物か?それともこういうパターンもあったのか?

(おそらくは自主規制)

とりあえず基本塗装はだいたい納得できたので、細部の塗装とウェザリング・・・

あとは砂漠らしく粉をはたいてフィニッシュ。

車両単品仕上げの予定だす。

(機先を制しておくのだ 笑)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

脱線の脱線とGⅠバトル天皇賞

さて、脱線して始めたJu188

凸筋を凹筋に掘りなおす作業をしております。

2

元キットの凸スジをトレースしただけですのでそんなに手間かけてません。

筋彫りがほぼ完了して気が済んだ(笑)

ということでさらに脱線中

01

猫どもに部品を紛失させられてお蔵入りしていたⅠ号4.7cmPAKであります。

部屋を片付けていたら紛失した部品が見つかったので戦列復帰(笑)

3

ハルレッド+ブラックで下塗りしてからジャーマングレーを吹きました・・・

この色も似あうのですが、今回は北アフリカ仕様ですのでこの上からダークイエローをオーバースプレーする予定ですだ。

脱線がさらに脱線して模型しりとりみたいになってきましたww

次回はなんにするべか(笑)

**************************

そして土曜日恒例のGⅠバトル

今週は天皇賞でござる。

天皇賞は大好き(だけど獲れるという意味ではない 笑)

今回の天皇賞はゴールドシップが順当に勝つのかが焦点になっちゃいますね・・・

今年は牝馬もいないのか。

競馬バトル的にはあまり面白くない感じ。

①トーセンラー

⑥フェノーメノ

⑧ゴールドシップ

この3頭以外はピンとこない・・・

①⑥⑧の馬単ボックス

各400Pで合計2,400P

さらに①⑥⑧の3連複に1,000P

合計3,400P

全然つかねえじゃんこれ\(*`∧´)/

何のひねりもなくてごめん・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

脱線だ~

週末の天候不順が続きますが、皆様お元気ですか?

私は体調は徐々に上向き加減ですが、模型製作のモチベは低空飛行中です・・・

こういう風に気が乗らないときは新しい箱を開けるに限る。

*個人の感想です(笑)

前々から気になっていたイタレリ1/72のJu188を仮組んで見ました・・・

これは数年前の合宿ビンゴの戦利品(確かシミヤン様の放出品だったはず)。

一部綺麗に整形済みの現状品でした。

1

中は一切いじらないと決めたのでプロポーションを確認がてら組み上げます。

仮組みの段取りを決めながら整形していくこの時間、頭が空っぽになるので大好きです。

2

仮組み完了・・・

うおお、格好いいずら。

こりゃ1/48も買わなくちゃ・・・と思ったけどドラゴンのJu188なんて見かけたことないな(笑)

やっぱりやめとこう(笑)

うん、楽しかった。

仮組み完了して少しモチベーションが回復したのであすはサンサンやろうかな。

それともこのままJu188続けようかしらんヽ(´▽`)/

でわでわノシ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

T-33(その8)-デカール硬い・・・

牛歩中のサンサンです。

早いところデカール貼りに突入してモチベーションを上げたい・・・

ということで足回りを仕上げてデカールを貼れるようにします。

1

前脚のランディングライト・・・

モールドだけで物足りないのでクリアー化しました。

まずはドリルで掘り込んでアルミテープを貼ります。

2

掘り込んだ凹みに径を合わせてポンチで抜いたクリアー板をインレイ

簡単で実感が出る追加工作なのでオススメであります。

3

こんな感じ、デティールの寂しいキットなのでいいアクセントになります(笑)

そしてデカール貼り、

うわさには聞いていたのですが硬くて全然モールドになじみませんorz

デカールフィットにもびくともしない強情なデカールですわ( ´・ω・`)

付属のデカール指示書とデカール位置を見比べながら何か違和感を感じました・・・

なんか機首が長いような気がする(もしくは指示書の図面の機首が短い?)

指定の場所に貼るとコールナンバーが間延びするな・・・

4

いまさらどうしようもないのでこのままいきますけどね(笑)

マーキングは松島基地の第一航空団(`・∞・´)

イエローのチェッカーがクールだぜぃ。

でわでわ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

春のGⅠ競馬バトル-皐月賞

さて、モデラー置いてけぼり企画の競馬バトル(笑)

先週は幸先よく的中して気をよくしているシロイルカです。

今週は皐月賞ですな。

私の本命は⑫コディーノ

前売り単賞4.0倍の二番人気・・・しかし一番人気から三番人気まで差がないですね~、なんか波乱の予感・・・

ということで

⑫コディーノから馬連の総流し各200Pで3,400P

今週はどうかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

T-33(その7)-やっとです。

ここ二週間ほど、リンク先の皆様のところにもお邪魔せずにぼけっとしております。

体がオンボロになってるのでコメを考える気力もなく的外れなコメを入れないよう訪問を自粛しておりました。

昨日の雨と今日の風は凄かったですね・・・

東北、北海道の皆様はもうしばらくご用心を。

さて、基本塗装・・・

1

やっとのことでオレンジとレッドをマスキングしてアンチグレアのオリーブドラブを吹きます。

オリーブドラブをマスキングしてからクレオスの8番をぷ~と吹きました。

2

吹いてはウエスで磨くを2回繰り返してから、いつものようにタミヤスプレーのシルバーリーフで一部パネルを塗り分けてメリハリをつけてみました。

アルミナイズドシルバー単色では?と思ったあなた・・・

おそらくそのほうが正しいのでしょうが模型的にはこの方がなんというかしっくりきます。

画像によっては明らかにパネルによって色が違う(ようにみえる)画像もありますので。

光の反射や素材の違いも含めてそういう風に見えるのかな?などと強弁しておきます。

3

今日はここまでで終了・・・

まだまだ先は長いな。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

春のGⅠ競馬バトル

またまたお時間が空いてしまいました。

表面仕上げの地味な作業に飽きてうっちゃっておいたのですが、さすがに放置期間が長すぎて危機感を感じています。

まだまだグダグダな体調ですが気合を入れ直して基本塗装開始。

まだ、オレンジと赤を塗った状態でマスキング待ちの状態。

画像を上げるほどの進行状況ではありません人( ̄ω ̄;) スマヌ

****************************

進んでない言い訳はこのぐらいにして春のGⅠ競馬バトル・・・

第一弾は桜花賞。

今晩から関東は大荒れみたいですが、明日の阪神競馬場は不良なのか重なのか。

どちらにしろ道悪なのは確か・・・

というわけで

本命は⑭レッドオーヴァル

⑥ローブティサージュ

⑦アユサン

⑱メイショウマンボ

⑥⑦⑭⑱の馬連ボックス 各300P 

計1,800Pで運試し

でわでわ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »