« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

長っ鼻ドーラ (その5)-デカール貼れた

また時間が空いてしまいました。

週に一度は更新したいと思っているのですが、最近は完全に不定期更新になりつつあります。

良くない傾向ですなぁ。

マスキングが終了したので上面の迷彩塗装を施しました。

ドイツ軍機の迷彩色はクレオスMrカラーを使わない私にとっては鬼門でして、今回もRLM81ブラウンバイオレットとRLM75グレイバイオレットの色目がよくわからず、WEBでカラーチャートを見つけてそれを参考に調色しました。

001_2

エアブラシで大まかに塗り分けてから、面相筆でタッチアップをしております。

ダークグリーンのみクレオスの水性アクリルなのでツヤが目立ちますが、仕上げ時に艶消しクリアーで調整いたしますので、今のところはご容赦お願いいたします。

納得は行きませんがあまりいじくるとますます変になりそうなので、迷彩塗装を終了としてマスキングを剥がして機番号等と逆卍のデカールを貼りました。

002_2

数字はともかく飛行隊のエンブレムや機体への書き込みは筆塗りだときつい・・・

おそるおそるぬるま湯に漬けてみると割れもせずに台紙から離れました、ラッキーです。

無事に貼ることができたのですが、画像をご覧になればわかるとおり数字の白縁等白い部分がバフのようなクリーム色に変色してしまっておりますorz

しょうがないので極細の面相筆でタッチアップしませう。

とはいえ現在手持ちの筆が全部草臥れているので今週中に模型屋に行って筆を買ってこなくちゃいけませんわ。

003_2

下面もマスキングを剥がしてこの通り。

しかし塗装で再現したバルケンクロイツがことごとくよれよれです(笑)

これはこれで末期の雰囲気があっていいかもしれない。

(いや、そんなことはない)

ちゃんと修正しなきゃですなぁ・・・

相変わらず意気の上がらないこと甚だしい亭主でした。

それではまたノシ

 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

長っ鼻ドーラ (その4)-塗装ちう

相変わらずPC不調のため意欲減退ちう

模型製作はかろうじて進めています。

とはいえマスキングを重ねながらの塗装中でお目にかけるほどの画像が無い・・・

と、思っていたのですがここはひとつマスキングの段取りを連続写真でお見せするという悪足搔き特別企画を思いついたので更新いたします(笑)

デカールが死んでいることはすでに以前報告しておりますが、今回はバルケンクロイツも自動的に塗装再現となります。

001

塗装 とマスキングを地味に繰り返して再現していきますが、このあたりの段取り・・・黒をマスキングして白を吹きマスキングを剥がして全体を再マスク・・・というのは若いころ写真製版のレタッチ職で身に着けたスキルが役に立っております。

(実はこの仕事をしてた時代のことは思い出したくないのですが、スキル自体はいろいろ役立ってます 笑)

004

上面に関しては白一色なので楽ですね。

マスキングテープの切り出しはすべてクリアファイルに挟んだデカールにマスキングテープをトレースする方法で行ってます。

作業上のコツはあまり神経質にトレースしないこととカッターの刃をこまめに折ることですね。あ、力は入れずにあくまでも軽く引く感じで刃を入れます(力を入れ過ぎるとクリアファイルが貫通しちゃいます)。

003

下面の赤白ストライプも塗装再現になりますので塗装図を参考に白を吹いてから

位置を合わせてマスキング~

007_2

ああ、めんどくさい・・・

グレーのシャドウを残しながら赤を吹いてやっと下面完了。

008_2

マスキングを剥がして下面塗装の仕上がり具合をを確認 、 これから再度下面をマスキングして胴体と上面の塗装を致します。

ああ、めんどくさい(笑)

明日のお休みには全部終了するでしょうかねえ(←自信がない・・・)

ところで今回も職場のPCを使って更新

息子とムスメがダブル受験なので超ビンボーなのです(泣)

しばらくはこのパターンが続くかな。

それではまた。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »