« 春のGⅠバトル-天皇賞(春) | トップページ | 春のGⅠバトル-NHKマイルカップ »

F4F-4(その2)-我慢できずに。

F4F続きです。

全体的に少ない部品でうまく再現されていてあまり不満点は無いのですが、唯一エンジンパーツだけが最限度が低いかな・・・

私がエンジンフェチなだけだろうか?(笑)

001

これが一列目のシリンダパーツ、プッシュロッドとプラグコード的なものがなんとなく再現されてますが 本物に似てない・・・

タミヤさんならもうすこしうまくアレンジできたはずなのに・・・大昔のバッファローのエンジンのほうがもう少し格好よかった気がするぞ。

というわけでモールドを削り取るところからスタート。

002

削り取り完了!あまりきれいじゃないけどどうせいろいろごちゃごちゃ着けてよく見えなくなるのでこんなもんで勘弁です 。

004

競馬中継を聞きながらプッシュロッド的なものを造作。

う~やっぱこの瞬着駄目だ、潔く捨てることにしよう(←つ~かすぐ捨てろよ貧乏性)

005

そしてプラグコードを28本植えます。

18気筒じゃなくてよかった(笑)

006

コードを受ける穴をほじってプラグコードを取り回し・・・

気持ち長めにカットしてそれらしくカーブさせるといい感じになるかな。

009

カウル越しに見るとこんな感じ、お?手を入れてあるのねぐらいにしか見えないから基本的には自己満足だけど、これでいいのだ。

これでいいのだ。

|

« 春のGⅠバトル-天皇賞(春) | トップページ | 春のGⅠバトル-NHKマイルカップ »

模型」カテゴリの記事

コメント

飛行機のエンジンのダブルプラグって日米独…みんなそういうものなんですかね。
私は忍耐力がない(情熱がないとも…苦笑)ので半分(1気筒1本)だけつけてます。

確かにプラグかぶったら怖そうですけど…。

投稿: XJunで〜す | 2014年5月 4日 (日) 23時59分

やってますね~♪
>エンジンフェチ
私の勘違いでなければそれだけでは無い筈(笑)

で、天皇賞見ました。
「きずな」の負けは竹さんの作戦ミスじゃないかと・・・

私素人ですが(爆)

投稿: ハヤテ | 2014年5月 5日 (月) 00時50分

見事な造作、取り廻しですね!。
塗装するのがMottainai。

投稿: apuro | 2014年5月 5日 (月) 12時52分

XJunで~す様、栄系列はPWのコピーなのでプラグの取り回しは似てますよね。
独はよくわかりませんがビックボアの航空レシプロではツインスパークは普通?
坂井三郎氏の著作にもエンジンの点火レバーを切り替える記述がありますよね(系統をどちらか一方にするとエンジンが息を付くような記述)。
きっとプラグ、電纜ともに信頼性低かったんでしょう…

投稿: シロイルカ | 2014年5月 5日 (月) 20時34分

ハヤテ様、お気に召していただけました(笑)
ぶっちゃけ、こういうのを喜んでくれる人がいるんでやめられないんですよね(笑)
>作戦ミス
う~ん、責めるのもかわいそうですけど高速コースの先行有利はあったんでしょうね。

投稿: シロイルカ | 2014年5月 5日 (月) 20時37分

apuro様、>mottainai
はい、時々塗装しなくても良いんじゃないかと思うことがあります。
でもWEB上に証拠が残るので昔のモデラーに比べれば精神衛生上の葛藤は少ないと思うのです。
いい時代ですよね。

投稿: シロイルカ | 2014年5月 5日 (月) 20時42分

おお~、遊んでおられますね~!!
チラ見えふぇちには堪らん絵ですね(笑)

う~む、グラ公を作りたくなってきたぞ。
いかんいかん、浮気している余裕はないんだ!
実は馬(硫黄島の足の長い暴れ馬のほう)にも
チラッと浮気心が・・・。

投稿: シミヤン | 2014年5月 5日 (月) 21時11分

シミヤン様、野生馬もいいですね。是非お願いします♪
このキットは今回のお題とは関係ないのですが、実はアベンジャー(パパブッシュのやつ)も作りたくなってたり(笑)
小笠原だから微妙にテーマ外か…

投稿: シロイルカ | 2014年5月 6日 (火) 14時19分

電纜=ケーブル、平成生まれには絶対通じない言い回しでが好きです

いつも感心するのがプラグコードの取り回しでマープ増毛法(最近はスヴェンソン式?)を連想してしまいます(爆)

投稿: ラッキーユダヤ | 2014年5月 7日 (水) 00時15分

ラッキー様、>電纜
軍用機好きならば自然に頭に入る言葉ですが、普通の文章には出てきませんものね(笑)
どうせならプラグも点火栓としたほうが雰囲気あるかも。
逆にハイテンションコードとか書くと若いもんになんかとても気分の上がるコードだと思われたりして(笑)

投稿: シロイルカ | 2014年5月 7日 (水) 09時50分

チョーご無沙汰 申し訳ありません
 エンジンのパイピング 素晴らしい! シロイルカさんの真骨頂を垣間見た気がします。安曇野でこれを見れないのが残念です。

投稿: マック | 2014年5月 7日 (水) 23時51分

マック様、こちらこそご無沙汰しております。
関東の私たち違ってそちらからSHSや安曇野に遠征するのは大変な労力ですよね。
私もマック様のビネットを拝見できないのが残念であります。
あれ、モチベーションアップになるんです(おもにフィギュアや陸成分がアップします)

投稿: シロイルカ | 2014年5月 8日 (木) 09時48分

エンジンのDアップ、なかなかこんなに上手くいきません やはり餅屋でしょうか 真ん中のわっぱ
は どのように作られました? アベンジャも
考えておられる米海軍機にも なんか作りたい
欲求が生まれてきています (手持ちの中だけで
考えていますが?)

投稿: あきみず | 2014年5月10日 (土) 20時58分

おおお、コードを植えた時点では海洋生物ですね(笑)

投稿: pn | 2014年5月11日 (日) 08時59分

あきみず様、>真ん中のわっぱ
これは真鍮線を丸めて作りました。
なかなか真円にするのは難しいので、ある程度で妥協してます。
でも組み合わせるとちゃんと精度があるように見えるのは経験でわかっているのです(笑)
フェイクですね。

投稿: シロイルカ | 2014年5月11日 (日) 12時03分

pn様、あ~、解ります。深海に生息するヒトデの仲間の何ちゃらとかですよね(笑)
ローソク何ちゃらとかああいうやつ。

投稿: シロイルカ | 2014年5月11日 (日) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/59583792

この記事へのトラックバック一覧です: F4F-4(その2)-我慢できずに。:

« 春のGⅠバトル-天皇賞(春) | トップページ | 春のGⅠバトル-NHKマイルカップ »