« LRDGコマンドカー(その2) | トップページ | LRDGコマンドカー(その4)-完成! »

LRDGコマンドカー(その3)

お久しぶりでございます。

前回からまた時間が空いてしまいましたが何しろ牛歩・・・

ちまちま進めて画像を撮っても進捗している気がしない。

自分がしないのだから他人様はもっとしないに違いない(笑)

というわけで困ったものでございます。

フィギュアを塗り続けているんですが、なかなかうまく行きません。前回コメでマック様にサジェスチョン頂いたあたりを修正しながら何度も塗り重ね。

私の場合『フィギュアはいい感じになるまでやめない(塗り続ける)』が唯一の戦訓であります(笑)、で、いまだおわらない・・・

001

ドライバー君、服の境目に気をつけてダークグレーで縁取りしてメリハリをつけております。

進捗90%

002

えらい人A、双眼鏡のストラップを造作してアクセント・・・

まだメリハリが足りないか?進捗率70%

003

えらい人B、こちらはピストルのストラップがアクセント。

もともとメリハリのある装備、姿勢なのでそろそろOK。

進捗95%

004

スコップマン・・・苦戦中。

あまりよく見えない位置関係なのでもうこれでいいか・・・

進捗率不明(笑)

005

佇む男、装備品のおかげで何とか格好が付きました。

進捗率90%

006

小火器達、ボーイズATライフルはマウントにセットして車載に、ブレンガンは二脚付きで助手席前にセット(←箱絵どおり)

007_2

うん、前回と変わらないね(笑)

完全に止め時がわからなくなった状態だな。

まだまだ続く?っていうかどうやって終わらせようか。

008

おまけ。

先月の戦利品、1/48の成層圏気流Ta-152は初めて現物を見ました。

作るかどうかも定かではありませんが、とりあえず満足してます(笑)





|

« LRDGコマンドカー(その2) | トップページ | LRDGコマンドカー(その4)-完成! »

模型」カテゴリの記事

コメント

なかなか進まない気がするのはフィギュア製作(塗装)、
しかも複数同時進行のせいじゃないでしょうか?

偉い人Bのエンフィールド?拳銃ホルダーの紐がオシャレ(笑)

Ta-152はトライマスター→ドラゴン=ハセガワ
じゃなかったでしょうか?
オリジナルキットが押入れの奥深く、ハセドラキットが押入れの浅いところにあったはず。
ロングスパンの主翼の変形があるかないかちょっと怖いところです。

投稿: シミヤン | 2014年9月15日 (月) 23時31分

シミヤン様、この程度でこんなに難行しているんですからほんまもんのジオラマにチャレンジしたら一年がかりですわ(笑)
ジオラマビルダー様たちの凄さを思い知らされているところです…

投稿: シロイルカ | 2014年9月15日 (月) 23時41分

>フィギュアは…塗り続ける…
模型誌の記事とか見てるとライターさん逹平気で一体4時間…とか仰るわけで、シロイルカ様の根性に敬服しきり。
私は塗り込むべき所がわからない(..;)(見えてない)

多分厨房の頃からあんまり進化してない気がしまつ。

>武装…
この手の部隊だとバリエが豊富で楽しそうですね。

投稿: XJunで〜す | 2014年9月16日 (火) 00時40分

XJunで~す様、時間をかけること自体はあんまり気にならないんですが、本当によくなっているのかが確信できないのがアレ。
手を掛ければよくなるとは限らないという新しい戦訓が(笑)

投稿: シロイルカ | 2014年9月16日 (火) 09時43分

この肌色を出せるのがすさままじい!。
メリハリばっちし!
しかも自然なつや具合で塗膜の厚みを感じさせない。
おおおおお おぬし  ヤルなぁあ。

そうかぁ やっぱしイルカ類は陸を狙ってたんだナ。
攻めてくる気マソマソやんw。

投稿: apuro | 2014年9月16日 (火) 19時23分

apuro様、攻めてくる気マソマソってw
http://blogs.yahoo.co.jp/oui_poo_sue/15853742.html
↑こんな感じ?
それともイルカの日みたいに暗殺?
もしくはウクライナの軍用イルカ…

肌色はタミヤアクリルでもできるんです(笑)

投稿: シロイルカ | 2014年9月17日 (水) 09時53分

フィギアの仕上がり いい色艶になっています
塗りこんでゆくといい味が出て来るでしょう。
時間をかけたくなるのがわかるような気がします。
車両と共に出来上がっていますよ。

投稿: あきみず | 2014年9月17日 (水) 20時55分

あきみず様、本当はここまで時間がかかるとは思ってませんでした(笑)
歳と共に集中力の低下が著しいですね。
特に視力の悪化が集中力低下の一番の原因。
もうこれ以上老眼が進んでほしくないです(泣笑)

投稿: シロイルカ | 2014年9月18日 (木) 09時36分

>顔…
昔仕事の関係で社員研修を主催した時にメーキャップ講座(私の顔ではない笑)をしたことがあり、メリハリ、濃淡の付け方がフィギュアの塗りと同じなんですね。(奥様に教わると吉 笑)
ただルーペを使わないと1/35だと全面混ざりまくりになります((T_T))

目の下あたりに赤みを入れると血色よき見えるそうです。まさにシロイルカ殿のがその通り。

投稿: XJunで〜す | 2014年9月18日 (木) 16時32分

不思議なんだけどフィギュアの塗りってその時の気分のノリで変わっちゃう(汗)
 出来ない時はいくら手を加えてもダメになる時が多いです、さあ塗るぞ!って気分が上がった時に塗るようにしています だから一向に進みません 早く模型の神様が降りてくれないかなあ(笑)

 ダメダメと言いながら実によく塗れていますねえ この分だと完成も間近ですね。

投稿: マック | 2014年9月22日 (月) 01時11分

XJunで~す様、>1/35だと全面混ざりまくり
はい、状況は同じであります。
お化粧のハイライトですが奴らは目を大きく彫を深く見せようと特化してますので丸ごと流用はできんです(笑)

投稿: シロイルカ | 2014年9月22日 (月) 19時15分

マック様、いわゆるノリ一発ってやつなんでしょうか?う~ん、私には殿上人に見えるマック様をしてそれなのか。
>模型の神様
最近私のところにも降臨してくれませぬ…
どこかで過剰に降臨してるのか?(笑)

投稿: シロイルカ | 2014年9月22日 (月) 19時18分

LRDGシボレー、いいですね。
私は旧版しか持っていないのですが(どこかストック棚の奥)、フィギュアだけでなくアクセサリーも増えているというのはちょっとクラッと来ます。
やはり北アフリカ戦(特にLRDGとかSASとか)は荷物満載じゃないと。

フィギュアもとてもよい感じです。
私はフィギュアが作れない/塗れないので(マトモに塗ったことがない)、むしろ「フィギュアはいい感じになるまでやめない」ことができるのはうらやましいです。

完成、楽しみにしております。

私は現在、35のポーランド軍用オートバイに苦戦中……。

投稿: かば◎ | 2014年9月23日 (火) 10時35分

かば◎様、ご無沙汰しております。
北アフリカお好きですか、かば◎様の場合むしろアラビアのロレンスとかあちらのほうが本命でしょうか?
アングロサクソンってこんな感じの兵站や後方拠点破壊任務に長けている様で、これって世界中に商船と軍艦を派遣しまくっている経験値の差なんでしょうか?それともただの陰険(笑)

>苦戦中
ブログを拝見している限り考証の森に好んで分け入っているようにも見えるのですが…

投稿: シロイルカ | 2014年9月24日 (水) 00時09分

>アングロサクソン民族…
確かに彼らは何事によらずシステマチックですよね。
その代わりアルデンヌ戦みたいなシナリオにない突発事象には意外にもろかったりしますね。

ゲルマンは杓子定規に言われたことはやる。(以下略 笑)
日本人は言われたことはテキトーにやる(以下忘年会or新年会 笑)

投稿: XJunで〜す | 2014年9月24日 (水) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/60321811

この記事へのトラックバック一覧です: LRDGコマンドカー(その3):

« LRDGコマンドカー(その2) | トップページ | LRDGコマンドカー(その4)-完成! »